パナソニックが8月26日からドイツで開催されるIFAで何らかの新製品(交換レンズ?)を発表する?

43rumorsに、パナソニックの新製品発表に関する噂が掲載されています。

(FT5) There will be a major Panasonic announcement for the IFA show in Berlin.

  • 二人の信頼できるソースによると、パナソニックが8月26日から9月1日に間に重要な新製品を発表するとのことだ。新製品はベルリンで開催されるIFA(家電製品の国際トレードショー)で展示されるだろう。

    発表される新製品についてはまだ確証が無いが、少なくともマイクロフォーサーズ用の交換レンズが登場することは確信している。新規ソースからいくつかの情報を入手しているが、信頼できるソースからの情報にも期待したい。

    (覚え書き)パナソニックは、少なくとも今年中に2本の新しいm4/3用のレンズを発表することを公式に認めている。そして、パナソニックはGF PROとGH3についても言及している。

 

噂ではGF PROの発表は年末、GH3は発表は来年(1年以内)と言われているので、この2機種のIFAでの発表は期待しないほうがよさそうですね。

また、G3やGF3が発売されたばかりで、その他のm4/3機の発表も時期が早すぎるような気がするので、ここは43rumorsの予想通り、m4/3用の交換レンズの発表でしょうか。ニコンやソニーに加えてパナソニックも新製品を発表するとなると、8月は怒涛の新製品ラッシュになりそうですね。

2011年8月 3日 | コメント(6)

コメント(6)

>GF-PRO

実はパナソニックが一番苦手とする分野かもしれない。
ソニーNEX-7やフジX100など、嫌いな人はとことん嫌い
でいいという突き放した感が出せるかがカギではないか。

>レンズは最高、ボディは?さん
>GF-PRO 実はパナソニックが一番苦手とする分野かもしれない。

いいとこ突きますね。
パナソニックは万人受けを狙い過ぎているのかもしれませんね。
とんがった商品も作れるんでしょうけど、マーケティングが
それを許さないのかも。
そつのない商品もよいですが、ソニーのような冒険も一目を惹くのは
確かです。

DMC-LC1のマイクロフォーサーズ版がGFPROとか。

レンズ、噂の大口径ズームでしょうか。だとしたらDG 14-40mm F2.8あたりが妥当でしょうね。GFの上位機種はファインダーがどうなるか楽しみです。EVFなら高解像度を期待しますし、x100のようなハイブリであれば高価であっても需要あるかと。そうなると事実上フォーサーズ参入を表明している富士とOEMという形も見えて来ますね。

GH3の発表は見送られると見ているんですね。
動画派としては発表だけでもしてくれないかなぁと。
実質、プロが使えるのは5Dでそれに続くのは7DとGHしかないわけで、5Dの発表も年明けとなるという情報が多いし、GHもそんな感じですね。
業界では5Dはもしかすると、動画と静止画にわけられるとみているし、それでは
DSLRのうまみが損なわれると見るふしがあります。(私もその1人)
今後、5Dは価格が上がるでしょうね。仕事で使う身としては買い足しも考えないといけないですね。
GHが情報だけでも出してくれると、先がいろいろと読めて面白くなると思うんですが。

真面目にGHシリーズ煮詰めて
写真機能を向上させた機種が欲しい

具体的には、
大口径レンズに合わせたシャッター速度
大口径や、望遠レンズに合わせた大グリップ

レンズ考えると
レンジファインダー型ボディは使いにくい



コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2011年8月 3日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーNEX用の24mm F1.8の価格は999ドル?」です。

次のブログ記事は「ソニーα77、NEX-7、NEX-VG20は1080/60p・28Mbit/sの動画モードを採用する?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る