キヤノンがDOレンズを採用した16-35mm F2.8の特許を出願中

エンジニアの嗜みで、キヤノンの回折光学素子(DOレンズ)を採用した超広角ズームの特許が紹介されています。

・Canon 16-35mm F2.8 (回折光学素子を使用)の特許(※引用元サイトは閉鎖されています)

  • キヤノンが16-35mm F2.8に関する特許を出願中。このレンズはフルサイズ対応の広角ズームであり、回折光学素子(DOレンズ)を使うことで色収差と非点収差を効果的に補正している。 EF16-35mm F2.8L II USMがIII型へリニューアルされる日も近いかもしれない。
  • 広角・望遠ともに周辺の非点収差がかなり悪いのが気になるが、望遠側の歪曲と色収差はほぼ完全補正されていてとても良好。特許の内容はDOレンズによって望遠側中心像の非点収差と色収差を消したことにあるので、これはこれで良いのかもしれない。
  • キヤノンは回折光学素子における独特のゴーストやフレアを抑える技術も開発しているので、大三元ズームにDOレンズを採用することも有り得るが、全てにおいて安心出来る性能と品質でないとL レンズとは言えないので、発売までには煮詰めてもらいたいところ。

 

DOレンズと言うと、逆光でのゴーストや極端なコントラストの低下などの問題が気になるところですが、DOレンズでゴーストやフレアを抑える技術が既に開発されているということなので、これから発売されるDOレンズでは、これらの問題は解消しているかもしれませんね。今後、L レンズにDOレンズが採用されるのかどうかに注目したいところです。

2011年8月 4日 | コメント(5)

コメント(5)

16-35mmのリニューアルですか。DOは400mmがそこそこよかったので、期待して買った70-300mmで痛い目にあったので、極力買わないようにとは思っていたのですが、改善されているとなると魅力的ですね。
個人的には17-40/4のリニューアルを先にお願いしたいです(汗

キヤノンはT80で一度失敗したAF方式を必死で改良してEOSシリーズで大化けさせた過去があるからな。DOももしかしたら復活再評価される日があるかもね。

あとは値段次第…

70-300DOレンズでは痛い目を見たので、DOレンズを採用したレンズを発売するなら、徹底的に逆光・フレア対策をした安心して使えるレンズに仕上げてもらいたいものです。

わし、70-300のDOレンズ、色の乗りがよくてボケ方とろけてて好きやったけどな。中秋の名月も機嫌よく手持ちで撮れて、みんなおっしゃるほど痛い目見てないけどな。ワシの目、おかしないで!


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2011年8月 4日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーα77、NEX-7、NEX-VG20は1080/60p・28Mbit/sの動画モードを採用する?」です。

次のブログ記事は「ソニーα77とNEX-7の発表は8月24日、発売は9月16日?[内容訂正]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る