ソニーがNEX-5Nを正式発表

ソニーがNEX-5後継機のNEX-5Nを正式に発表しました。

0.02秒の世界最短レリーズタイムラグによる高い応答性を実現した『NEX-5N』

  • ソニーは、世界最短約0.02秒のレリーズタイムラグの実現による高い応答性や、有効約1610万画素の"Exmor"(エクスモア)APS HD CMOSセンサーを搭載し、最高撮像感度ISO25600の静止画撮影やAVCHD Ver. 2.0 (Progressive)に準拠した60pの滑らかな動画撮影などを実現した『NEX-5N』を発売する。
  • 有効1610万画素 Exmor APS HD CMOSセンサー
  • 飛躍的に進化した画像処理エンジン「BIONZ」
  • 滑らかな動画が撮影できる60pの記録、露出のマニュアルでの変更や24p記録にも対応
  • 電子先幕シャッターの採用で、レリーズタイムラグを0.02秒に短縮
  • 読み出し速度を従来の倍速(120fps)で行うことで、高速AFを達成
  • タッチパネルを液晶モニターに採用
  • ピクチャーエフェクト機能
  • 最高約10コマ/秒の速度優先連続撮影機能
  • オートHDR、スイングパノラマ、3Dパノラマ
  • 6枚の高速連写重ねあわせによる人物ブレ軽減モード、手持ち夜景モード
  • レンズ補整機能
  • XGA有機ELを採用した電子ビューファインダーに対応
  • 発売日9月9日(ボディ、ズームレンズキット、ダブルズームキット)、11月11日(ダブルズームレンズキット)、価格はオープン

 

NEX-5Nは外観こそNEX-5によく似ていますが、タッチパネルの採用や120fpsの読み出しによる高速AFなど中身はかなり進化していますね。センサーは定評のあるソニーの16MPセンサーなので画質にも期待できそうです。

なお、価格はソニーショップでNEX-5Nのボディのみが74,800円、ズームレンズキットが84,800円、ダブルズームキットが94,800円となっています。

2011年8月24日 | コメント(9)

コメント(9)

チルト稼働なのにタッチパネル、嬉しい限りです。
値段が気になりますね…

5Dのボディだけ使ってます。NEX‐7が出たからなのか5Nへの書込みが一番少ないようですね。稼働式ファインダー込みで10万円で済むなら7との合計差額3万円と100g以上の重量差であれば、下取り次第ですが5N+ファインダーを買おうかなと思ってます。欲しかったエフェクトのミニチュアやタッチパネルのみならず、オールドレンズのカブリが軽減されているのであれば1600万画素で我慢してNEX―9を静かに待てます。

HPでボディ寸法を比較してみたら、前モデルのNEX-5とほぼ同じようです。
と言うことは、水中ハウジング持ちには、世にも珍しい中身だけバージョンUPが出来そうですね!
前モデルは、シャッターのタイムラグが有り過ぎて、魚が横を向いてしまう事が多かったですが、5Nは早くなっているそうですね。

確認取れ次第、購入します!!!

NEX-7、かなり目立っていますね。

最終的には実際の画を見ないと判断できませんが、
NEX-7に比べ一段近く感度が高いというのは、
一段SSが稼げる。

SSだけ見れば、
(暗いレンズでもSSが稼げ)システムを小型にできる。

すごいメリットだと思うのです。

女性向け・コスメチックデザインのC3、
男性向け・ミリタリーデザインの7、
その中で5Nは、中性的で範囲の広い層を
カバーするデザインだと思います。

タッチパネルを採用することで、7に搭載された
ダブルダイヤルを疑似的に再現することも
いずれは可能?

外付けEVFのクオリティは、NEX-7やα77と
同スペックのようですね。

7の出現によってかなり中途半端な位置付けになってしまった??コメント少ないですね。
でも唯一のタッチパネル搭載。稼動液晶でタッチパネルは他社を見てもG3だけだったので、私的には5N狙いです。
まぁ実機で使い勝手を試してからですが・・・。
7がタッチパネルじゃなかったのが非常に残念です。使いやすそうに感じるんですが・・・。実際はそうでもないんですかね??
DSとiphoneを毎日使っている身としては(笑)

NEX-5Nの画質が一番バランスがいいように思われます。
APS-CでISO AUTOの設定がISO100~3200ってすごくありませんか?
ソニーの自信の表れでしょうし、現行のAPS-Cセンサーで最良のものになるかも。

動画がメインなので60Pになった本機に惹かれます。
29分制限はやはり継続しているのでしょうか?
熱的障害は改善したのかな?
NEX-5では,USB扇風機+こまめの保存で対応していました。

Dpreviewのサンプルを見てきました。
ノイズリダクションがちょっと強すぎる感じですが、
かなり好印象です。
いろいろ改良も加わって、いい感じにマイナーチェンジしてきたかと。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2011年8月24日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーがNEX-7を正式発表」です。

次のブログ記事は「ソニーがNEX-VG20を正式発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る