ニコンが「Nikon 1 J1」と「Nikon 1 V1」を正式発表

ニコンがレンズ交換式アドバンストカメラ「Nikon 1(ワン)」の「Nikon 1 J1」「Nikon 1 V1」を正式に発表しました。

新たな映像表現とその楽しみ方を提案するレンズ交換式アドバンストカメラ「Nikon 1(ワン)」から、2機種「Nikon 1 J1」「Nikon 1 V1」を発売

  • 株式会社ニコンイメージングジャパンは、新開発の「スーパーハイスピードAF CMOSセンサー」、新高速画像処理エンジン「EXPEED 3」および新レンズマウントシステム「Nikon 1(ワン)マウント」を搭載した、新しい映像表現を提案する新デジタルカメラシステム、レンズ交換式アドバンストカメラ「Nikon 1(ワン)」を市場投入し、シリーズ第1弾として、「Nikon 1 J1」と「Nikon 1 V1」の2機種を発売。
  • 小型、高性能を実現した新開発レンズマウントシステム「Nikon 1マウント」 。マウントアダプター「FT1」を装着することで、「Fマウント」のNIKKORレンズも使用可能。
  • 有効画素10.1メガピクセル、13.2x8.8mm CMOSセンサー、ニコンCXフォーマット
  • 世界初、撮像面位相差AF搭載、新開発「スーパーハイスピードAF CMOSセンサー」。動体への追従性に優れている位相差AFと低輝度に強いコントラストAFの2つを備えた「アドバンストハイブリットAFシステム」を採用。
  • AF追従で約10コマ/秒、AF固定時には世界最速約60コマ/秒の速さでの高速連続撮影などが可能。
  • ISO100-3200(Hi1 6400)
  • 「Nikon 1 J1」には3型約46万ドット、「Nikon 1 V1」には3型約92万ドットの広視野角液晶モニターを搭載。
  • 解像度約144万ドット、高輝度、高コントラストの電子ビューファインダー(「Nikon 1 V1」のみ)。
  • 動画撮影モードは1920x1080(60i)フルHD動画対応。
  • 新画像処理エンジン「EXPEED 3」

 

かなり以前から噂が流れ続けていたニコンのミラーレス機(ニコンではアドバンストカメラと呼ぶようです)ですが、ついに正式発表されましたね。 

デザインはとてもシンプルで、すっきりとしている印象です。スペックは、ほぼリークされていた情報通りで、AFや連写、動画などの機能に力が入っているようですね。ニコンが新しい「Nikon 1」と「1 Nikkor」を、どのように育てていくのか注目したいところです。

[追記] 価格は、ヨドバシカメラでJ1の標準ズームキットが69,800円(10%還元)、V1薄型レンズキットが104,800円(10%還元)となっています。

2011年9月21日 | コメント(181)

コメント(181)

V1なんかかっこわるい・・・・
形だけじゃないけど、EVF欲しいけど悩むなぁ
いくらだろう

カメラ前面にある"1"のロゴはデザイン的になんか残念。

とうとう本格的な撮像面位相差AF機が登場しましたか。
ソニーTLMとの技術開発競争が見物ですね。

味も素っ気も無い、といいますか、身もふたもない、といいますかパット見の印象だけど私は好きなデザインです。
スペック云々は、買って撮った後からじっくり。

一眼カメラと言わないところがさすがニコン。

なんじゃこりゃ〜!!!
流石ニコン、コンパクトのセンスは・・・。

Nikon 1、1インチセンサーだから?
ちょっとあんまりな感じが・・・。

待ちに待った発表ですが、外観からは惹きつけられるものはありませんね・・・。ミラーレス機はルックスも大きなポイントになると思いますので、この2機種ではやや厳しい気がします。

言い忘れました

あの数字の 1 だけはちと子供じみて似合わないかな〜。

m4/3ユーザーですが、これは魅力的です…
コレ一台で何でも、ではなく、一眼(レフ)のサブとしての機能が充実してますね

んー欲しい!

なんかとても持ちづらそうですね。
デザイン的にも試作品っぽいというか、少しチープな感じがします。

保守層に受け入れられるかは別として、これは最強のサブカメラになりそうですね。
素敵なカメラを作ってくれたニコンに感謝です。

早速カメラのキタムラが予約始めてますね。
v1はレンズキット94,300円だそうです。
結構な値段ですが気になります...

メール抜粋

▼ニコン Nikon1 V1 / J1 予約開始!
http://shop.kitamura.jp/DispPg/002028001018026?aid=mail&me=sg916

V1のデザインは昔のニコレックスみたいで、
ニコンらしい、無骨なデザインですね。

機能、性能に興味津々!
デザインがあまり好きじゃないけど、革のボディケースがいろいろ発売されれば気にならなくなるかな。
「1」が完全に隠れるケースを望みます。

一眼レフ二強の一角だけある、中途半端な規格だ。ニコンだからデザインに期待はしてなかったけど、予想通りのダサさ。更にV1の出っ張りは予想を上回っている。それにしても35mm換算がしにくいな。変なこだわりは捨てて、レンズ名を35mm換算にすればいいのに。

1の数字はダサいですね~
フジのX100みたいな凝ったデザインを期待していただけに残念です。
写りはまだ分かりませんが、自分はあのデザインで
とりあえず保留することにしました(^_^;)

ついに出ましたね。
後出しジャンケンだけあって、よく練られた規格だと思いますよ。一眼レフとの棲み分けも明確です。
気になる点は像面位相差センサーの実力ですね、フジはやっちまいましたから。
実機の作例待ち・・・といったところです。
「1」は一眼の1ではないでしょうね、まさかw

もうマニュアルダウンロードできますね。
毎度だけど、律儀な会社です。

http://www.nikon-image.com/support/manual/m_pdf_select.htm#heading09

うーん正直デザインはがっかりっすねぇ。特にV1の方は・・・
ニコンも市場の反応と売れ行きを見ながらの手探りになるんじゃないでしょうか。

一世代目とは思えないほど新技術満載、さすがニコン。

ただ、エレクトロニックシャッター使用時のX=1/60が気になる。
遅すぎない?(他はすべて高速仕様なのに)
動画のローリングシャッター歪は大丈夫だろうか?

撮像面位相差AF
これ非常に気になりますね。一眼なみに早いのかな??
今後のDシリーズにも導入されるのかな。。。
今回はワンですねなんでも。一番と言いたいのかな。
早く実機を手にしたいですね。

やはり、パナとオリンパス路線で来ましたね
ミラーレス時代突入でしょう

不細工かっこいいカメラで楽しみです

ボディのサイズ・重さ共にGF1と大差ありませんね。
高倍率レンズも大きく重い。
マウントアダプターつけてGタイプレンズを使用した場合の静止画次第では、
サブ機はGF1のままになりそう。

ようやくでましたねぇ
性能面は文句なし!って感じがします

デザインについては人それぞれかと思いますが
個人的にはシンプルで丸みもあって
なかなかイイなと思います

要検討ですね

いよいよミラーレス戦国時代の幕開け

携帯並(笑)な画素数、レンズもF抑え気味っていうのはこだわりを感じますね。
チルト液晶とか更なる小型化とかちょっと来年にネタを取っておいてあるような気もしますが…

でもなんといっても1200fpsのサンプルが心惹かれます。
あとはDxOMarkが早く見たい…

あれ?マウントアダプター FT1に電子接点がないですね。
AFが使えない!?

ついに発表されましたね。

ファインダー付きのV1の方が気になりますが、デザインが微妙な感じですね。
ファインダーあきらめて、シンプルなJ1が良いのかな?

バッテリーがEN-EL15でD7000と共用なのですね。
仮称D400とかも共用になるのでしょうかね?
一眼レフユーザーとしては、Iシリーズは動画が強化されているので、セカンドカメラとして使い分けもしやすいとは思わせますね。

デザインはいつも通りどうしようも無いとして、アクセサリー等、隙のない構成、立ち上げですね。このへんはペンタックスにも見習って欲しいわー。

撮像面位相差AF はフジと同じものでしょうかね。
フジのは暗いとダメダメでしたので心配です。

ライバルは画質的にμフォーサーズでしょうね。
ただこのカメラは女子にはウケないと思います。

ニコンには期待していましたがしばらくミラーレスハイアマ機はNEX7だけになりそうなのでそちらにいこうと思います。

王・長嶋世代感涙!?
読売巨人軍的センスですね

女子層からはこのセンスは
ちょっと分かってもらえないかもしれませんね

個人的には最近の二強にありがちな傾向として
「下剋上なし」「Fマウントの顔を立てる性能」
「クールピックスブランド」
でお茶を濁すと思い込んでいたので、想像以上の
本気システムを組んできたのがとにかく意外でした

キヤノンはこれをどう受け止めるでしょうか
二強の一角としてのコメントが訊きたいです

デザイン、...は置いといて
発売日のキットがV1はパンケーキのみ、J1は標準ズームのみっていうのがよくわからない。
標準ズームの単品は12月発売みたいですね。
V1を買う人は、電動ズームも買ってくれるだろうと
欲張ったのでしょうか?それなら思い切ってV1+電動ズームで13万ぐらいでスペシャルキットを出してくれれば面白いのに。

このデザインにしては価格が強気すぎのような・・V1はオリンパスペンと競合しますよね。ニッコールレンズが使えるとはいえ望遠番長特攻仕様でしょ・・。フォーサーズレンズはマイクロフォーサーズにつけても画角は変りませんからね。このカメラ、得をするユーザーを選びそうですね。

「ニコンワン」「ワンマウント」
マウント名が数字。
Fマウントはアルファベットなのになぜと思う?

とにかくひどいデザイン。。
ちょっと期待してたけどどんなにすごい機能が付いていてもこれでは絶対買わない。
これでも売れるとしたらなんだか悲しくなる。

後出しで
一番(´・ω・`)ガッカリ…なスペック。

まぁ「押すだけ」(切るだけ)って、
メーカーが言っちゃってるからなぁ。
10万もだしてストロボも連動できないカメラじゃ
サブにもならないです。
端から上級ユーザーなどは相手にして無いのでしょうが。
やはりニコンは上位モデルに限る。

内蔵フラッシュは J1 にだけで、V1にはないみたいですね。ホットシューがないようなので、カメラ側の通信で外付けフラッシュとワイヤレスで発光ができるのでしょうか、、、。

ここで発表会の様子とJ1の操作の動画が少し見れます。
http://www.engadget.com/2011/09/21/nikon-unveils-v1-and-j1-mirrorless-cameras-10-1mp-cmos-2-7-inc/

正直、狙っていたV1のデザインは取って付けたようなEVFのせいでガックリ。仕方なくJ1も選択肢に入りそう。
ちなみに、この後に出るマウントアダプターFT1は、AF-SレンズAF-Iレンズ共にモーター内蔵なら(焦点距離もF値も変わらず)AFもVRも普通に効くそうです。

デザインに関してはQのほうが上ですね。

あの位置とでっぱりなら
外付けEVFでいいんじゃなかろうか…

pinkのレンズキットは女性が好きそうな色です。
僕は買わないけど、システムとしては結構好きですね。値段がこなれてくるかどうか。
サードパーティーもいろいろなセンサーサイズがあって開発が大変そうだ。

申し訳ないが、これは売れないと思う。

うーん。昔のSシリーズのような外観を期待していただけにがっかりです。何かパナに似ているような…。

>ぽん太さん、でろりさん

オプションでスピードライト(フラッシュ)があるようですし、
ニコンのサイトでシステム構成図や仕様を見ると
V1に限ってはフラッシュがつくようですね。
システム構成図から見ると向かって右肩のところかな?

ずっとニコンファンです。
待ちに待った発表ですが、う~ん。
相当期待していたんですけどね。
コンデジのステップアップカメラだけは止めて欲しかったけど、残念ながらそう言うカメラですね。
外観から想像すると、操作性が悪そう。コマンドダイヤルも無さそうだし。(P300の方が操作性に配慮しているくらい。)
デザインも「1」って何とかならなかったのでしょうか?
これをベースにフラッグシップが発表されれば、操作性も一眼レフ並になるかもしれませんが・・・
既存レンズとのコンバーターも発売とのことですが、「CX」フォーマットと呼ぶ1インチセンサーだと今持っているレンズが、2.7倍になってしまう。DX用の12mmが32.4mm・・・
広角好きの私としては、既存レンズの使い道も無理なような。
ソニーのようにAPS-Cサイズのセンサーなら、DXフォーマットの延長のコンパクトな一眼カメラとして、大きくて思い一眼レフからの買い替えも考えていましたが、NEX-7に傾いてしまいました。
ビデオも撮りますので、両使いできるのは、やはり、NEX-7かも。
あとは、実物を見て判断ですね。

ちょっと見た目が良くないかもですね
私はCanon使いなんですが、Nikon参入でCanonもミラーレス市場に入ってきてくれないかな…

ポリシーがない名称だな。オリジナリティが感じられない。カメラ自体は悪くないとおもうけど

新しいマウントも一般の機器(カメラに限らない)と逆の左回転で取付なのですね。
私がnikonを使わない理由の一つがこれだったのですが、Fマウント、コンタックスマウント(Sマウント)を引き継いでしまったんですね。
カメラのデザインも今ひとつですし。。。

残念ながら物欲を揺さぶるデザインではないですね。完全にクールピクスのエントリーモデルのそれです。ここら辺はソニー、オリンパス、ペンタックスが確固たるデザインキーを持っているのに対して大きなハンデだと思います。
しかしなぜレンズシフト手ぶれ補正にしたんでしょうか?Fマウントレンズが使えても換算2.7倍では35mmのレンズでも換算95mmになってしまいあまりに使いにくいと思うのですが…。中途半端で未練がましい仕様が破滅につながらなければと危惧してしまいます。

数字の1を前面に出しきてますね。
次は2,3と続けるためのもの?
まぁ、カッコ悪くてもキムタクが持てば、また違うでしょ。
に、しても1は、場所とかデザインとか、大きさとかあったと思うんだけど。

デザインがかっこよく見えないのは、CGの問題だと思います。実機をみた場合、実機を撮影した場合とは、ずいぶん違うのではないでしょうか。きっと実物はかっこいい、そう信じています。CMはキムタクですね。

システムで出してくるあたり気合いは感じますが、

見た目=入口で既にアウトですわ・・・。ダサ杉!

ホットシューが無く、光学ファインダーが着けられない。

またひとつ、
光学ファインダー派を無視したファインダーレスカメラか。
少し怒りを覚える。

残念、購入候補から外します。
フジのX10に期待します。

詳細をみると...
Jは 日中シンクロを捨てろということ?
Vは ワイヤレスシンクロを捨てろということ?
Jのストロボの代わりに Vに大容量電池を入れた?
フォーカルプレーンシャッターの為ですね。
動画を意識した割りに 60Pでは無い?
明るいところは位相差で暗いところはコントラストで・・・うまく行くのか?
バッテリー消費量は大丈夫か?
なにか 未解決事項が多いような気がするのは私だけ?

こちらでは評判悪いみたいですが
私としては触ってみたいと思うカメラです。

他の“ミラーレス”カメラとはまた違ったコンセプトを提示していてとても興味深いと思います。

新しいことをすると批判が先立つものですね!

リコーGXR マウントA12で、((o(´∀`)o))ワクワク
NEX7で、、益々((o(´∀`)o))ワクワク
NIKON1 V1 で (´・ω・`)ガッカリ…

>gakkari1さん

ミラーレスのレンズ交換カメラにOVFを求めること自体が破綻した条件だと思うのですが?

これは興味大ですね!! デザインうんぬんよりも、Expeed3とAFシステム、今後のカメラはどうなるのか?...

V1は素直にパナのG的なデザインで良かったんじゃないのかな

とうとう出ましたね。ペンタQを買わずに待っていた甲斐がありました。でも値段が・・・。さすがニコン、意地でも一眼とかミラーレスとかは言わないですな。レンズ交換式アドバンストカメラですか、いろいろと考えたんでしょうね。

ちょっと大きくなってもnikonFっぽいデザインにしたら飛びつく人1万人はいそうなのにね、
ニコンはああいうのしないのかな。

カメラ好きからすれば微妙な外観ですが、インダストリアルデザインとして見れば今風で悪くないと思います。写真では質感がわかりませんが。ただJ1の女性=ピンクというカラーリングは何十年前の発想なのかと…。

V1の購入を考えていたのですが、OVFの出っ張りも含めて少し大きいですね。センサー小さい分、NEXぐらいにはできなかったものか。動画に注力した分かスチールもずば抜けて良くは見えないですし、欠点はないけどセールスポイントも少ない、ある意味NIKONらしいです。

2世代目まで待った方が良い気がしてきました。

デザインはすっきりして良いと思うな。レンズなんて高級感を感じる。
ただ肝心の画質はどうなんでしょうか?サンプル見ても特に心惹かれないんだけど、もっと詳しい方はどうみますかね。
それと大きさや、重さが思ったほど小さくないんですね。これだったらGF3+新型標準ズームXでいいかなと思いますが。

単純に手持ちのAF-Sレンズが位相差AFで使えるというだけで欲しいです。
V1はバッテリーがD7000と同じなのでかなり持ちそう。
また、公式サンプル見ましたが、ISO800でも無理のない画素数で悪く無いと思います。
レンズも10-100以外は割と小さいと思いますが。
ただ、価格が(^^)
価格ドットコムを見たら、GF2のダブルレンズキットが35000円ですから、
2つ並べたら普通GF2買うと思う(^^)
自分もGF2はクラクラくるなあ。
価格的に相当苦戦しそうですねえ…。

ミラーレスの購入前にニコンを待っていたのですが、NEX7の存在を際立たせるだけの印象になってしまいました。

私は男性ですが客観的に分析して女子に売れないミラーレスなど論外です。

なぜこんなダサいカメラを………。

やっと出ました〜。1インチセンサー。おまけにEVF内臓。
Cマウントレンズ専用機として最適。
デザインも、いんちきレトロ、なデザインよりよっぽどいいです。

ニコン来ましたね~。
スペック云々はよくわかりませんが、デザインはGF3やG3のほうが自分は好みです。
なんというか、誰を対象にしたカメラなのかわからない微妙なカメラな気がしますね。
とりあえず、出てくる絵を見てみたいです。

手ぶれ補正はボディー内臓なのかな?そこの一点で買うかどうかが決まる

えらい叩かれようですね…
びっくりです…

自分には普遍性のあるデザインでどストライクなんですが…
欲しいと思いました

V1のデザインは、100点ではないかと個人的に感じます。
1インチセンサーでも、無骨な感じにしてきたのは、
ニコンらしさが活きているように思います。

デザインよくもないけど、そんなに悪くはないと思う。だけどV1の方は撮りにくそう。老舗のカメラメーカーなんだからもうちょい機能美持たせて作ればいいのに。
ボディ作りに定評があったニコンがD7000辺り(グリップとか)からイマイチなセンスになってきたように感じます。

ダサい、ダサいと散々な評価なデザインですが、自分的には悪くないと思います。 むしろ「いいんじゃない?」という感じです。 OLYPMUS PENやFUJI X100等レトロ復刻調のデザインは逆に鼻につく感じなので好感度は高いです。
このカメラのターゲットは非カメラマニア向市場でしょうし、そこからはそんなに悪い評価は受けないのでは? 

ただV1は値段なりにSP風のデザインの方が良かったかもしれません。J1とはちょっと購入層が違うと思いますし、Nikonが出すと言う事でそれを期待する人も多かったでしょうから。

デザインは好き嫌いがハッキリしたものなので、ここでの発言の様に自分の好みだけで全否定する意見を見るとなんだかな~と思ってしまいますね。

自分としては今一眼レフのサブで使っているGF1の不満点がこのカメラでは解消されないので様子見です。
実機の評価が良ければ勢いで買ってしまうかも。 

もうニコン終わったみたいな流れで…

アップルのプロダクトデザインにも通ずる素晴らしいデザインだと素直に思いました。
私のセンスが悪いのかもしれませんが…

安易にレトロなデザインに走らなかったのも正解だと思います。

ニコンらしく、武骨で渋好みなデザイン。

国内では大バッシングでも海外では新たな顧客を
開拓していくのではないでしょうか?

嫁様にV1買います。


新世代機ということで期待していたのですが、非常に残念です。ニュースリリースも読みましたが、「瞬間の中に潜む、特別な一瞬を、逃さない。」というコンセプトは、カメラ全てにあてはまるので、かえって分かりにくくなっているのではないでしょうか。“静止画と動画の融合”と“撮影した映像の共有スタイルの多様化”が、アドバンストカメラなのでしょうか。次に発表されるデジタル一眼レフに期待しています。

自分もデザインは好きです。(「1」のロゴはひどいと思いますが)

ただ、レンズスペック(大きさ、重さも含めて)はがっかりです。

ニコン・ホーページ見ましたが、AFシステムかなり良いかもしれませんね。
センサーにAFが組み込まれてるんですね。今まで厳しかった動態もミラーレスで撮れるなんて。もしかして、これが次世代カメラなんでしょうか? ほんと、これから出るカメラ脅威かもしれませんね。これヤバイですよ~。

デザインは、散々酷評されてますね。
僕的には、有る意味ニコンらしいと思いますが(無骨なところ含め)他に似てないところもGOOD!
FマウントでAFも効くんでは、望遠では持ってこいですわ。精度がどんなものかは分かりませんが・・・
システムも初期の割には充実していますね。
結論的には、悪くないと思います。あとは、広告宣伝費をどれだけ使って、どこまでカメラ店を取り込めるか。だと思います
いつまでもキムタクに頼ってられんでしょう。
僕も場合によっては現行のD300S.D90Sのシステムが変わるかも知れません。あとは色問題だけです。。。

プレスリリースと発表会の記事を読んでみた。

「新しい映像表現を提案する」が売りで「他社のミラーレスの対抗として開発したのではない」とのこと。

静止画と動画の融合とか、BSS(ベストショットセレクタ)とリコーのM連写プラスの組み合わせのような技術がそれに当たるのだろうけれど、その話はプレスリリースの後半に出てくるのが残念。

プレスリリースの前半は「最小」とか「最速」とかを強調していて、他社のミラーレスとの差別化の話に読める。

中身はともかくとして、アピールが変だ。

デザインについては語るまい。サンプル画像を見る限り、画質は4/3陣営に劣るものではなさそう。コンセプトと中身はよさそうだ。操作系を見ると、絞り優先露出やマニュアル露出はやりにくそうで、P7000の方がずっといい。

中級機の登場を期待する。

べつに悪くはないと思うけどセンサーサイズ半分なのにM4/3とボディの大きさが
変わらないのはどうなのよって感じが・・その代わりに堅牢って訳でもなさそうだし・・

2.7倍の換算は3倍にして1割引くとはかどるって2chで言ってた

ここを読んでいる層の人たちには受け入れられるデザインでも、現時点のミラーレスユーザーには訴求力が弱いなぁ。特に女子には無理じゃないか・・・
画質もイマイチだわ。

J1のシャッターがエレクトロシャッターということで、CMOS歪みを解消した画期的なものなのか、それとも、従来の一眼と同様のCMOS歪みを持つものなのかで評価が、変わりますね。
というか、J1は、ダストリダクションすら無いってほんとに大丈夫ですかね?

なんかデザインの評判がいろいろありますね
私は、このスッキリしたデザイン好きです。
昔のカメラっぽいイメージよりは新しい感じがいいです。

ただ・・1のロゴはどうかな?と思います。なくていいのに。

ところでV1よJ1ってどう違うんですか?

ニコンのミラーレスカメラ、わくわくして待っていました。ネーミングも「ニコン 1」と相当な力の入れようです。デザインは好みですの「V1」のファインダーの出っ張り具合なんかは自己主張があっていいと思う。現物に触れるのを楽しみにしています。

今気づいたんだけれど、暗くなるとコントラストAFになる???

ニコンコンパクトって、暗い所でAFが効かなくなる印象が強いんですが、大丈夫なんでしょうか?

速くインプレ記事を見たいです。

想像していたようなコンセプト・デザイン(高性能なNEX7の対抗馬のようなもの)ではなく初見ではかなりがっかりしました。
でも、手のひらにのっている画像を見たのですが、非常にコンパクトなボディなのでむしろこのデザインは良いと思います。(1の大きな文字はなくても良かったかも。)黒はもちろん、白もエナメルのような艶のある色で良い色だと思います。
そしてこのサイズにこのスペック。コンパクトなボディに動画撮影能力や連射速度などのスペックが収まってると考えると、このデザインにしたのはより魅力的に感じます。
ただ、気になるのは静止画の描写力とそして操作性です。マニュアル撮影もしやすくなってるのでしょうか。
このサイズにこのスペック、そしてデザイン、値段が高すぎなかったら売れると思います。
ちなみに私が買うか?多分買いません。私は一台目には多少重くてもD7000やNEXのようなある程度操作に優れたものが欲しいので。

最初はえっ?!て思ったデザインですが、金属外装に程度の良い塗装がされればソリッドな感じで魅力的な気がします。シンプルだけど実はすごいAFセンサーシステムだぞっ!と。
少なくともパナソニックのGFシリーズのようなコンデジライクな本体、レンズのデザインのことを思えば数段上だと思います。
センサーサイズが小さめで画素も今時にしては低い(おそらくはAFセンサーとの兼ね合いもあるのでしょうが)その割にお値段が競合機よりも2割も高いのは市場でどう評価されるんでしょうか?それでもコンパクトで高い質感、高速AFでプレミアムコンパクト機と認識されればそれこそ1眼レフのサブ機として、またスナップ専用で1眼レフの代わりではない市場を形成するかもしてません。またそれはニコンの目論見なんでしょうね。

確かに。ここへ来てさらにこのNikon 1が右倣えでクラシックなデザインだったらウンザリしてたね。機能面は別として個人的にペンタックスQはデザイン的に物凄くつまらなかった。ミラーレス機や高級コンデジにおいてはクラシックな筐体デザインはむしろジェネリックになりつつある。

ペンタックスQの発表時にはデザインで大きく叩かれることが無かったことを考えると、Nikon1の方が人によって好き嫌いがハッキリしているデザインなんでしょうね.私としてはイマイチかな..

ずっと見てたら見慣れてきて、いいデザインに感じてきた。

手に持ってる写真見るとボディーの質感が凄く良い。
柔い女性的な商品が多い中でニコンの無骨DNAが発揮されてるのもいいですね、早く見たいけどニコンサロンに置いてあるのかしらん。
インターフェースはどうなんだろうか?。

あのタッチパネル劇速AFに勝てるのでしょうか、AFポイント選択から合焦までのトータル時間が?

デザインについて不評ですがそればかりで要するにデザイン以外はケチがつけられないということでしょうか
非難も擁護も意図あっての人が多そうですね
とりあえずNikonのミラーレスが出たわけですからCanonにも期待しましょう!

決定的な瞬間を切り取るというのは写真撮影の醍醐味の一つですが、このアプローチはどうなんでしょうね・・・
何か逆に写真撮影の面白みを潰してしまった気がします・・・
サンプルを見る限り、出てくる絵も今ひとつ・・・

コンパクトなミラーレスでありながら動体に強い希有なカメラだなというのは分るのですが、今ひとつ惹き付けられるものがありません。

こんな私は古い人間なのかもしれませんが・・・

なんとなくソニーNEX-7との正面きっての対決をさけたような製品ですね。
もちろん自社の一眼レフとの競合をさけたんでしょうが。残念です。
これがニコンのミラーレスの回答だとすると残るはキヤノンですが
キヤノンも自社製品との競合を理由に変化球でくるんでしょうか。

ガックリなデザインだと思ってさっき書き込みしたのですが、夕方の仕事から帰って一杯呑んでると、うむむ...  なにやらニコン魂のカタマリのように思えてきちまいました。この際、ペンタ部もどきの出っ張りに「 Nikon 1 」ってきっちり入れるべきです。
ニコン魂万歳! あした、予約入れます酔ぃ♪

ニコン好きにはたまらないデザインなのでしょうけど
インダストリアルデザインとしては、ある意味攻めてますねw

「1」がなんともw

m4/3、NEX、Qに続き、ミラーレス戦国時代の突入ですね

ペンタックスQは本体デザインはごく普通ですけど、
システム全体の超小型化がそれを補ってるというか・・・

そこはオート110やMZ-3など、小さくてもそれなりに
カッコ良く仕上げてしまうペンタックス独自のセンスが
あると思います(逆に大鑑巨砲主義のカメラデザインは
ニコンの足元にも及びませんが)

またどちらも手抜きの無い仕上がりになっていますが、
Qはセンサーサイズの小ささを逆手に取ったような、
ユニークレンズシリーズの存在が大きいですよね
メーカー純正のレンズが一本数千円で、しかも
ボディ内手振れ補正でVR化してしまうのは、
財布の乏しい若者にとってフレンドリーとも言えます

我々が求めるものは
クラッシックなデザインに大き目のセンサー
そこそこの性能ですけど。

安価にしなかったミラーレスにしたかったんでしょう。何ですかこのレンズの値段は!?小さな可愛いミラーレスのレンズが定価10万近くするなんて。
J1にしろV1にしろ、デザイン・価格・スペックのどれもが誰狙いなのかちぐはぐな印象を受ける。

デザイン、最初見た時にはないわーという感じだったのですが、じっくり写真をみると、シルバーなんかは悪くないですかね。ホワイトはやっぱりないわーだけど。
純然たる写真を撮る為のガジェットとしてはイマイチ感が拭えないですけれど、ハイスピード撮影もできる動画デジカメとしてみれば悪くないかな?
でも、仕方ないとはいえあくまでコンデジにちょっと色を付けましたっていう(一眼レフの代わりにはしない)スタンスはちょっと悲しいですね。

ニコンのミラーレス、遂に出ましたね!

それにしても、
デザインの評判良く無いですねw
個人的には全然アリですが。

あとは早く実機を手に取ってみたいですね!
質感はとても良さそうなので期待しています!

PentaxQのデザインは気に入っていたのですが、
店頭で実際に見た時、想像以上に玩具みたいだったので
購入には至りませんでしたので。。

機能面は置いておきます。
もし、F2、F3が数字だけどどーんと配置されたデザインだったら、果たして買うだろか?と、改めて考えさせられました。
そのくらいデザインは個人的には重要です。

ニコン羊羹(小)収納可能な縦グリ、無かった・・・(笑) 


ミラーレス戦国時代の幕開けですネ・・・
さて、キャノンは、フルサイズミラーレス???


フジのミラーレスは、どっちになるのだろう・・・

おぉ…、かわいいデザインでこれはおっさんが持てないですね…。
NEXよりもターゲットを女性向けに狭めた戦略を選択したのか。

デザインはそこそこでいいと思う。
でも値段が高いよ・・と感じる。
確かにD7000にしようかと思ってしまう価格だね。
素子の大きさから画質的にはM4/3に勝てるはず無いんだけど、それ以外の部分(AFや動画の新機能の部分かな)で、価格に見合った付加価値がありそうな、なさそうな、というところか。
そういった部分で一般ユーザーにどれだけアピールできるんだろうかね。
この価格設定じゃあM4/3やFUJIのXシリーズを出し抜いてNIKONのミラーレス大ヒット・・・ということはまず無いでしょうね。
AFとEXPEED3は新開発で期待できそうかな。

これは売れないでしょう。
普通にNEX買うでしょう。
結局面白そうで終わるでしょう。

ミラーレスには取り敢えずついて行かなきゃならんが、メインになってもらっちゃ困るってのが本音ですかね。

既にミラーレスを次世代のメインストリームと見定めた感の有るソニーとは対照的ですね。


NEX-7を買うことに決めました。
ちょっとこれはニコンと言えども・・・。

えのでん さんに1票
>V1のデザインは昔のニコレックスみたいで、
>ニコンらしい、無骨なデザインですね。

ニコン Fは、無骨なデザインがプロをはじめ世に受け入れられたのですが、アマチュア向けには通用しないでしょう。
ニコレックスと同じような運命を辿るような・・・。歴史は繰り返される?
ニコンの血は、脈々と受け継がれている・・・?ような気がします。

スペックや、ニコンだからカメラとしての操作性は良いのでしょうが、このデザインは?・・・。海外では受けるかも知れませんが・・・。

デザインは良い、というか好きです。とくにJ1。上からみるとライカと同じライン。フォルムはシンプルでそっけないけどピンクとかのカラバリで媚びるというのも良い。今カラバリって重要みたいですよね、売り上げ的な意味で。V1はかっこつけてダサくなってる感じではない。オモチャみたいだけど質感が良さそうという意味でQのような凝縮感がありますね。ホットシュー無いのが意外でしたが。今後デジタルカメラはこういうデザインの巧さを見せて欲しいですね。クラシカルに装うわけでなく、エルゴノミックなわけでもなく。でもこのJ1V1が絶賛するほど良いデザインというわけではないですよ。さんざん褒めましたが、最近のデジカメデザインの傾向の割には悪くない機種が出てきたな、という程度です。
性能はかなり良さそうですね。

自分はシステムカメラとして持つならm4/3がちょうど良いところに来ている(本体サイズ、センサーサイズ、レンズラインナップなどのバランスが自分の用途にピッタリはまる)ので、ほかの小型カメラシステムに手を出すつもりはありませんが。
待てよ。m4/3でギリギリ蹴られてたCマウントレンズをつけたらかなり楽しいじゃないか。ヤバイな(笑)

D300とNEX使ってます。アダプターかませてAFが十分なら買ってしまおうと思ってますがどうなんでしょうか。誰か教えて。

最初はデザインを否定しましたが。なんか意外に良いかもって何度も見てたら思えてきました。海外の操作説明動画を見て操作は簡単で分かりやすそう。まだ想像だけですがこれは楽しみですね。

値段について

撮像面位相差検出センサーに自信があるってことは
そこにかなりのコストがかけられている可能性があります

他製品の開発インタビューなんかを読むと、デジタルカメラの
コストで一番ウェイトがかかるのがセンサーだということで、
それをいかに安く調達するかでとにかく苦労するとか
それが一番如実に表れたのが、シグマSD-1の70万円

J1にその最新センサーが使われている一方、液晶が46万ドットだったり
フォーカルプレーンシャッター、ダストリダクションをも
省略しているのには、開発者の苦渋の決断が見て取れます

写真を丁寧に撮りたいという一眼レフユーザーをターゲットにしたものではないんでしょうね。

動き回る子供の一瞬をうまく撮りたい。そんな普通の家庭に受け入れられそうなそうな気がします。

パッと見デザインは微妙ですが、良く見るとこれ以上シンプルには出来ない機能的デザインに見えてきました。実際に手にとっていじくり回すとニコンらしさが感じられそうです。
それにしても、「Nikon1シリーズ第1段として」と前置きのある発表記事が複数あることから、既に第2段も予定されているのでしょうか?システムは練られているので、他のボディがあれば早く見てみたいですね。

決して他社の後追いではない、断じて真似ではない、尚且つ自社製品とも喰い合わないように、なんてやってて他社と違う物・事を組み合わせたらできたカメラ。
結果、何が売りでどういう人に使って欲しいのかが全然見えてきません・・・
妙に抽象的なコンセプトもそれに拍車をかけます。

それにベタ塗りピンクのあまりのひどさ!!
こんな幼児の玩具みたいものを大人の女性が持つとでも(汗)
(Qくらいのサイズならかわいいけど)

「二強」の驕りが形になったようなカメラとしか思えません・・・

まあ、サードパーティのレンズメーカーがどう動くかが見物ですね。

帰宅して改めて見たら、やっぱりダサ杉!

激戦区のミラーレスで積極的にこれを選ぶ理由が見つからない。
「位相差」なんて難しい用語見ただけで女子は逃げてくな。
女子にはカワイイがあるだけで候補に残れるのに・・・。CMがすっごく気になってきた。

サンプル画像見ましたが、特に語るべきところは無さそうですね。
可も無く不可もなく。
Qを買い控えて待っていましたが、Qに決定です。
少し安くなってるしね^^

実物は結構質感高そうなのでPCで画像見ただけじゃ分かりませんが、V1見慣れてからJ1見るとそのスッキリ感に驚きます。個人的にはV1は無し、J1はアリだけどファインダーは欲しかった、です。どちらも失敗デザインじゃないでしょうか。
サンプル画像もみなさんご指摘の通り抜けが悪くスッキリしない画ですね。画素数少なめに抑えて、なおかつこの価格帯でこれはちょっとない。
女子は写りにこだわりますよ。かといって若い人はそんなにお金ないのだから、これだけの価格ならそれなりの写りにしないと。
作りはよさそうだし操作感もきっといいのでしょうけど残念な出来ですね・・・

女子カメラ部が男っぽいデザインのカメラを本当に嫌うのか疑問です。
確かに”キャ〜可愛い”的な言葉が溢れてるけど、どうなんでしょうかね。

VCさん

値段についての見解有難うございます。

>撮像面位相差検出センサーに自信があるってことは
そこにかなりのコストがかけられている可能性があります

確かにAF機能で他社との明確な差別化が可能なカメラであれば、魅力は出ますね。
フォーカス機能は地味だけど撮影にはもっとも重要な機能ですからね。

後は、キヤノンがどんなものを出すのか出さないのかですね。もしかしてソニーαがやりたかった事なんじゃないでしょうか? このカメラを見ていると"トラン"なんとかは、なんだったの?って感じですね。(過去形になってしまいましたね)
デザインについては好き嫌い有ると思いますが、J1を見てライカC2に似てるな~っと思いました。

鳥撮りの人達には受け入れられそうですね。
Fマウントレンズが超望遠になり、CXマウントでは撮像素子でのAFはもちろん速く、動きに強いでしょうし。
ただそれならQでって割り切る人もいそうですね。
余談になりますがNEX-5Nでの鳥撮りも素晴らしいです。
http://www.tomytec.co.jp/borg/world/blog/2011/09/5020110919.html

私はNEX-7でほぼ決まりですが、キヤノンが驚きのミラーレスを出して来るのも楽しみですね。

普通の家庭に(カメラに興味がなく)収まるには
高すぎるしなぁ。
レンズ込みでパナのGF位の大きさで値段じゃないと。
かといってマニアや上級者からは敬遠される
微妙な立位置。
今までのニコンユーザーも「この予算あるなら一眼買えば?」と
言うでしょうし(大きさは別にして)
本格的に撮影したいと言えば、その方の先のことを憂慮して
間違いなく「買っちゃダメ」と言うでしょうし。
お洒落系のコはPEN欲しいって言いますし(でも高いからと折れる)なおさらデザインでこだわる女性受けもしない。
無骨と言うより無粋で無頓着と言う感じ。
携帯にカメラがほぼ搭載される時代で
「わざわざお金を出してそこそこの質量を持ち歩く」=買う。
(買っていただく)にはアクセ的な
付加価値やモノとしての所有欲やステイタスが無いのは
致命的なのではないでしょうか。
むしろ1のフラッグシップ(といってもクラスなりの)を
だしてから今回のようなライトユーザー向けなら
まだ良かったのかなと。

先にストロボの件を書きましたがNEX的な
専用シューとポートでは・・・
ミノルタの負の遺産と同じ過ちをしないでも良いのに。
むしろ拡張性とかホケンの意味合いでは古典ホットシューに
シンクロ接点があるのが汎用のラジオスレーブもできるので
重要だと考えてます。
特許の関係で古典シュー+信号ポートはダメだったのでしょうか?謎です。
たぶんライトユーザーはそもそも拡張しない、へビィユーザーは
ニコンFマウント関連アイテムがそろってるはずなのに。
これじゃソッポ向かれます。

フジのX10が、国内向け発表のタイミングを虎視眈々と
窺ってるような気がします。
今秋のコンパクト(レンズ交換・非交換)では
スタンドアローンでちゃんと使えそうなX10買う予定です。
NEX-7はボディは魅力だけど専用レンズは最も魅力が乏しい。
NEX-5で懲りている。
αのレンズは20mm~200mmまでありますがアダプターは
「お遊び」ですしね。
むしろ非動作で良いから置物用にDA40mmをゲタ無しで
ボディキャップとしてつけて愛でたいw

V1は女子供は相手にしない!というニコンらしいデザインですが、J1はそこそこコンデジからステップアップしたい層に受け入れられそうな気がします。
ただ、コアなニコンファンが買うか?というと、同じ投資ならFマウントのレンズにぶっこむでしょうね。
マーケティングが中途半端な商品と感じましたが、それを無視させてしまうぐらいのパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか?

J1のデザインは悪くないと思ったけど。内蔵ストロボをポップアップした姿がかっこ悪すぎだと思う。あれなら無理に内蔵しなくてもよかったのに。

遂に出ましたけど、うーんと一瞬首を捻ってしまいまた。

でもまあ、すっきりとしたデザインとカラバリは女子ウケしそうですね。でもちょっと高いですので、簡単に飛びつく女子がいるかどうか・・・

 これならとことん小型戦略のPentaxQの方が戦略的にはしっかりしている気がします。

「1」は何を意味するのかと思ったら「№1」を目指すということのようですね(^^;) 

やはり値段がネックになりそうな予感が・・・。

普通にかっこいいと思います。コニカへキサーを思い出しました。
個人的にはつぼです。90’sのコンパクトカメラ全般に感じるちょっとださい感じが、むしろ若い人に受けると思います。

高感度画質自信なさそうですね。でもISO6400まで設定可能らしい。

ニコンって意外と冒険王なんですよね。
メディアポートと言い、プロジェクター付きコンデジと言い、結構好きです。
でも今回は前の2つに比べ、自分的には外れかな。
元ネタはカシオ+フジじゃない?独創でもなんでもないですよ。
そりゃこれら機能をフルサイズのD4に搭載したら別の意味で褒めてあげますけどね。

売れるデザイン。これは売れる。ライカは高くて買えないけどって人にオススメ。コアなユーザー無視ってのも潔い! 僕は買いません。。。

少なくとも待ちに待ったニコンの像面位相差AFってトコに飛び付くような層にアピールするデザインでないことだけは確かですね。
正直、フェイクで流れたデザインのほうがよっぽどマシな気が・・・。

ジグゾーパズルのようにハマる左右非対称な外付けストロボも単なるカタチ遊びに思えてなんだかなぁー…って感じ。

ウリの像面位相差AFも低照度ではコントラストAFにも及ばないというアキレス腱を抱えているという事実。 Fマウントレンズで撮ってて突然コントラストAFに切り替わったら一体どうなることやら・・・?

AFもセンサも、高感度が苦手であの値段は今どきないですよね。

一眼レフを所有する身として、m4/3は性能も画質もいまいちで買う気にならなかったのですが、割り切って使うということならこちらのほうがありですね。

正直かなり期待してただけにガックリですね。
ニコンにはデザイナーが居ないのかな?
スペック的にも中途半端だし、NIKONのイメージが私的には壊れてしまいました。
これだったらPENTAX Qの方がよっぽどインパクトありますよね。
ますますNEX7に興味が沸いています。

コレデイイノダと思う。ネックスは音が大きい上にダサイ。ライカv-LUX30のシンプルさを良しと見ていた。ニコンが動かないでフジがX10をさっさと出していたらそっちに手をだしていたかもしれない。EVFが無いのにミラーレスと称するカメラが多いのには抵抗がある(ペンタックスQ)が、1V1は完璧だ。1番バッターにしては上出来で理想のカメラに近い。これはプロユースの史上初のカメラになるのではないでしょうか。早速予約しました。大きく育ってニコンSPを超えて欲しいと思います。D3使っていますが、これは重すぎて万人向きではないですよ。ニコンイメージングさんありがとう。頑張って! ボディがシンプルということは後にアダプトする拡張性が高いということ。ロゴやデザインは撮影の結果には何の影響も及ぼさないデスネ。手にする日が楽しみです。

Nikon Imaging のサイトに取扱説明書があったので読んでみました。初心者向けのキャッチーな機能に目が行きがちですが、露出モードや色温度調節などの設定機能は一眼レフと同等以上。位相差AF73点とか、電子シャッターによる高速連射とか、このカメラにしかない強みにも心惹かれます。
本当に次世代のカメラとは何かをゼロから考えた、気合いを感じるカメラですね。
キャッチーなカタログと骨太の機能と入門機としては高い価格のアンバランスがちょっと気になりますが、正直ニコンの本気に感動しました。
デザインも賛否有るようですが、これらを考え合わせると、懐古に陥らないという決意を感じます。
もちろん実機に触って撮ってみない事には始まりませんが、私は強烈な魅力を感じました。

ターゲットユーザーの設定がどうなってるのかわかんないカメラですね。
まあ、キムタクが宣伝すればそれなりに数は掃けると思いますが一眼レフのサブには中途半端だし他のミラーレス程の魅力もないし…
一眼レフが主流のメーカーとしてはこうなるしか無かったのかも。
キャノンがミラーレスに対して鳴かず飛ばずなのも自社の主流製品に対する位置付けから考えると仕方ないのかも。
(キャノンからもこんなカメラが出てきたらニコン以上に叩かれますね)

これなら高級コンデジやペンQの方が魅力的です。

ニコンに対しては風当たり強いですね(^^)
ここを覗く人から万人まで全員を納得させるのは相当大変そうです。

V1はやっぱりデザインに違和感を感じます。
軍艦部がもう少し目立たなくなるように、
軍艦部以外の高さを増やすとか、
いっそのこと、ちょうどNEX7のようにフラットになるように高さを増やすとかした方がよかったのかも。

競合他社&ユーザーは、とうとう出たニコンの1が気になって仕方ないんでしょう。
鬼の居ぬ間に・・・という期間が終わり、激戦が始まります。

それにしてもニコンは一眼と言わず、
正確な表記をしようとした点で個人的には好感を持ちました。誤差のような性能差より、企業姿勢って大切ですから。

いよいよ出てきましたね!
J1は背面液晶もV1に劣るようですから、撮影時にEVF無しでしっかり確認できるのか気になります。
デザインは相当ぼろくそに言われていますが、Coolpixを眺めていると、いかにもニコンらしいというような気もします。
レンズも安めに抑えて2万円前後であり、ちょっと高いけど電動ズームも同時発売になるし、マウントアダプターももちろんありと、一眼レフのサブとしても、初心者としてもともに入りやすいシステム作りになっていると思います。本体価格がやや高い気もしますが、値崩れを警戒しての価格設定でしょうか。後からぽんぽんと本体を出さなければそんなに崩れない気もしますが。先にレンズの拡充に努めて欲しいですね。
GPSユニットも同時発売されるのもいいですね。あちこちに持ち出せるミラーレスの携帯性によく合う機能だと思います。m4/3にはいつ出てくることやら。
これから出てくる作例やらインプレッションを見るのが楽しみです。

うーん。意匠が車でいうところのスバルに似た感じのだささだなぁ。これだけで食指が動かないです。時間かけた割りに未消化というか、おそらく社内であちこちからケチつけられて修正し続けた結果なにを狙っているのかわからなくなってしまったという感じ。

まだ感覚的な事しか言えませんが、私的には期待外れぽいな。デザインはJ1はまだしもV1は私にはダサく見えました。で、機能面なんですが、どなたかもおっしゃっていたように、カシオとフジのコンデジをセンサー大きくしました、て事なのかな? 1インチセンサーの割にはNEXやらGF3やらとのサイズ差が思ったより小さいのも、ん~て感じました。レンズは小さく出来るんでしょうけど。。これが市場動向を見ながら後出ししたニコンの結論なのかぁ?

ズームレンズが結構大きいなあ。
あと1のロゴはいりません。
何MピクセルだのFULL-HDだの、
なんで各社ボディに変な目立つ文字を入れたがるんだろうか?
何もないのが一番かっこいいです。

あとE-PL3とあまり差がなく差別化できるのかなと思います。
NIKONユーザーにはマウントアダプタもあって、
サブ機に良さそうではありますが。

「1」がやけに大きく変なかんじのデザインですね、昭和の公営住宅の号棟番号思い出しました。よく言えばバウハウス系モダンデザイン?レトロフューチャーデザインな気もしてきました。
昭和のハーフカメラみたい気もしますね、黒いのは蒸気機関車みたいに見えてきました。
ライカと女性ユーザーを一緒に意識してしまい+ニコン伝統のオジサンデザインでまとめてみたらなにやら残念な感じになってしまった気がします。
J1のほうは出っ張りがないぶんすっきりしていてちょっといい感じです。
あと同じ前面に「1」と「V1」もしくは「J1」と"1"がだぶるのがどうにも気になります。1なのだから1つで良いと思いますが。

プロジェクターアクセサリーとかは面白いですね。
フルHDがAVCHDで無いのは取り込みに制約が無くていいですね。
モーションスナップモードが実に口惜しい、普通に5分でいいから60p撮れると良かったのに再生24fpsのBGM付きのプチ編集付きモードとは。
常用撮像感度はISO 100~3200がちょっと残念ですね。
ハイスピード撮影もサイズが小さいのがおしいです。
機能面では惜しいところが多いので今後に期待?でしょうか。

良ければ、NEX-5を売り払ってと思っていましたがちょっと静観いたします。

デザインが酷評されてますけど、個人的には両方好きです。

昔の他社機種との比較はとりあえずおいといて、
最近の若者のファッションを連想させるところもあり、あの「1」なんかは普通にお洒落です。
J1なんかは最近のコンパクト機のトレンドも感じさせますし、V1のでっぱりもあえてだと思いますけど。

あれがダサすぎると嘆くのは正直カメラ好き寄りな感覚であり、ファッショナブルな若者や万人の感覚にはニコンさんの感覚が近いかと感じました。

写真文化を知り尽くしたニコンなので
正直販売されて数ヶ月たたないと評価出来ないかなと思います。
今までと違うアプローチの面白い写真が撮れたら良いですね。

でも背面黒のデザインは無い。
表面だけのカラバリはカッコウ悪いですよ。
モニターの周りは黒枠で見やすそうだけど。

HPで画質と連射のサンプルを見ましたが、ピントやシャープネスのどうこうを議論するにはほど遠いものでした。遊びの道具うとしてはいいかもしれませんが、きれいな写真を撮るための機材としてはどうかなと 正直に思います。。 

おっと、1インチセンサーで「1マウント」ですか。
これはあれですね、1マウントを2つ並べた立体視撮影用モデル「Nikon 2」の発売も視野に入ってきました(汗)。

たまごむしさんがご指摘のように、どっちつかずのデザインですね。

一眼レフユーザーがぐらっとくるような(魅力的な)デザインにはしたくなかったんじゃないでしょうか。だからといって、女性が飛びつくようなかわいさもないですね。クルマで言えば、可愛さに振ったマーチでもなく、スポーティーさに振ったデミオでもなく、改悪したような感じのヴィッツ(妙にクロームでてかてかしていて、顔がでかくなったかんじ)でしょうか。デザイン面で主にGF1ユーザーから酷評されていたパナソニックのGF3が良く見えてきました。

また、NEXのデザインもこれまであまり好きではありませんでしたが、これまたかっこ良く見えてきました(NEX-7は最初からかっこいいですが)。


少なくともNikonが今回、35〜45歳のデザインコンシャスまたはお金持ちの男性をターゲットにしていないであろうことは分かります。それでいて高価なのであれば、いったい誰が買うのでしょうか。

デザインについては万人受けしないのはNEXも同じだし、個人の嗜好の世界なのでなんともいえませんが、没個性のJ1よりV1の方が面白いのかな・・・と思います。
ただ、価格についてはミラーレス機全般高すぎるような気がします。PENもGFもNEXもモデル末期になってPOS上位に出てくるあたりが市場の評価だと思いますよ。
操作性についても(程度の違いこそあれ)各社ともメニューの深いところに行かないと設定変更ができないのは同じで、ターゲットが「一眼レフの置換え」ではなくて「コンデジの延長」にあるのはニコンに限ったことではないと思います。
そういう意味ではNEX7は稀有な存在ですね。商業的に成功するにはターゲットが狭すぎるとは思いますが。

これ、むしろ若者こそ拒否反応だと思う。

ターゲットも含めすべて中途半端。デジ一市場に縛られて身動き取れないって感じです。
このジャンルに対するそもそもの思想がきわめて保守的なのがよく分かります。潔さもオリジナリティも全くなく、なんとなく見かけ上新しいものという雰囲気をまとわせただけですね。だからデザインもきわめて中途半端。
ミラーレスと言わないこだわりもアホらしいです。市場で区別されるわけないし。。

本当にがっかりしました。期待してたからこそ色々言いたくなります。

素直にパナかオリの3万強で買えるものを選びます。

カメラ好きにこれだけ叩かれてるとなると、逆にセールス的にはそこそこ売れる予感(^^)

一眼レフとの共存を前提としたフォーマットが将来的に吉と出るか凶と出るか…
SONYのEマウントは、将来的にレフ機に置き換わってメインストリームになり得る可能性をもってますし、m4/3はコンパクト機から本格機まで1つのフォーマットでバランス良くこなせる強みがあります

もし今後、本格的にレフ機の淘汰が始まった時、もう一つフォーマットを立ち上げるようなことになるようだともったいないことになりますね

ボディー内手ぶれ補正無し?ということでしたら、自分には合わないかな

こういっちゃ身も蓋もないんですが、カジュアルなデザインにニコンのごっついロゴそのものが合わない気がします。同じくごっつい書体で“1”なんて大書きしてるもんだから、バランスがおかしいんじゃないかと…。

基本の形そのものは、すっきりしてて好きなんですが…。

EX-F1を使っているので高速撮影機能に興味があります。
気になるのが連続撮影可能コマ数で、JPEG FINEでJ1が28コマ、V1でも58コマですが、60fpsで撮影しても60コマは記録できないということでしょうか。

85mm F1.4 をつけたら 230mm F1.4 !?。。。かな?

小さなセンサーを使ったミラーレスへの参入が相次ぐことで得しているのはマイクロフォーサーズ陣営かもしれませんね。

いままでは画質面でことあるごとにAPS-C>MFTという構図に持ち込まれていましたが、もっと小さなセンサーが乱立してきたことで、そのイメージはもはや崩れたのではないでしょうか。それよりも手が届きやすい価格で堅実にレンズを作っている姿勢に注目が集まるのではないでしょうか(NEXのような飛び道具がないのは賛否両論あるかもしれませんが)。

あと話が少し逸れますが、ソニーも市場をよく見ていますね。5Nに収差・歪曲・周辺光量補正を積んできたところなどは、MFTや市場の批判(16ミリレンズがどうしょうもない、など)をよく見ている証拠だと思います。

私が現に感じていることですが、センサーの大きさではAPS-CがMFTに勝っているとしても、実際に出てくる画像は写真にあまり興味がない人でも分かるほど、MFTの方がいい(ただし高感度はのぞく)のです。これはレンズ設計に無理がかからないフォーマットの素性もさることながら、電子的に補正をかけているからでしょう。

いずれにしても、MFT、NEXともに本気度の高さが感じられます。ニコンの今回の製品にはそれがあまり感じられないのは私だけでしょうか。

あと、また話が逸れますが、s-aoさんが指摘されているように、JPEG FINEで秒速60コマで58コマしか撮れないのは、なんだかソニーのα77に似てないでしょうか。なんといいますか、スペックで目くらましをしているといいますか。実際に使えない機能を盛り込むより、秒速15コマでもいい(それでも恐ろしく速い)から、5秒間くらいはその速度を維持したまま連続撮影ができるようにして欲しいですね(カカクコムで知りましたが、実はNEX-5Nも秒速10枚の連写はあっという間にバッファフルになってしまうらしいです)。

「赤バッジ」でも付けてたら、デザインに対する批判の半分くらいは無かったかもですねー。

しかし、デザインもアレですが、平面に突起付けただけの型から抜きやすそうなグリップ形状(リコーCX5と同等でキャノンS100より単純)とか、オプションのグリップが8000円近いとかはツッコミ無しですか…

タコ~ルさん
確かに連続撮影枚数は重要ですね。
NEX-5も持っていますが7fpsで7枚撮ったらしばらくフリーズというのはへたくそなのでタイミングがずれやすく非常にストレスがたまります。
ただV-1はよく見るとバッファは相当ぜいたくに使っているようですね。10fpsでRawで44枚=4.4秒撮れるというのはすごいと思います。

デザインがボロボロに叩かれてるけど
容易に「猫も杓子もクラシカル」なトレンドに流されなかったのは良いと思うんですけどね。

『意匠的』に無駄のない構成に加えてJとVでの角処理の相違とか、作りこみも手が込んでるし。
このサイズでレンズ付けて、人が持ってとなるとアンバランスというか
情報量不足な感はありますが、ミラーレスの中では比較的完成度が高いんじゃないでしょうか。
意匠的にバッティングする新PNE Lite(Mini)を完全に置き去りにするレベルとは思いませんが。
ただ、デザインオリエンテッド過ぎて操作性がいまいち良くなさそうなのはいただけないです。


どちらかというとメーカーサイトの写真がよくない気が…カメラメーカーなのに

J1は上にいろいろ乗せるとライカになりそうですね

デザインが叩かれてますが、赤▼が付いてない点は評価されるべきw

V1は90年代の最先端の様なデザイン(スーファミっぽい)?って印象を受けました。個人的には本体はともかく、レンズ単体は素晴らしいデザインだと思います。NEX-7にもシックリきそう。
そもそも、V1が一眼ユーザーのサブ狙いなら、ファインダーごとひと回り大きくしても良かったかなと思います。それでも十分D7000と比べると小さいので。

明らかにカメラ女子狙いのような・・・

グリップは後付けしちゃえばいいし(純正もちゃっかり用意)
やろうと思えばデコもやりたいようにやれるし。
アクセサリー遊びを前提に考えたら他社よりもはるかにいいデザインかもしれないですね。

ただアクセサリー商売やるなら本体もっと安くならんと
まずいんじゃないかな。

かつて大型コンピュータを有していたIBMが、その市場を脅かすi386のCPUをATに搭載するのを逡巡し、市場をCOMPACに奪われた例がある。デジタル一眼レフで優位な位置にあるニコンが、その市場を守ろうとしてアドバンストカメラを一眼レフの一段下に位置づけたのでなければよいが…。ニコンには常に、その市場で技術力、操作性、ものとしての存在感、優れた画質で他社を圧倒し、市場を席巻するようなカメラを見せてほしいと思うのだが…。是非、手にとって直に確認してみたいと思う。.

メインターゲットは
1. 中国市場(とにかくNO.1みたいなものは売れる)
2. ニコン一眼レフを使っていたが、体力的にきつくなったご老人の受け皿
で、このHPを見ているような人たちではないと思う。デザインも、それ(昭和感?)を強く意識している感が。

このジャンルの工業機械的には、SONYに負け、
このジャンルの楽しむ道具としては、m4/3に負けていると思う。

あと、ミラーレス一眼と言わないのに、1がデカデカあって一眼の1ではないなどというのなら、ちょっと意味不明です。が、私たちの感覚ではないところで売れるのでしょうね。

う〜ん、、。
およそ10万円のカメラはニコンがコンシューマーの思考を勘違いしたか見くびった結果出来た商品かも。

ニコンの戦略には老害が発生してるような気がします。

今日、銀座のニコンで商品を手に持っていろいろいじったのですが、かなり使い勝手が良かったのに残念だな〜。

でも もう少し期待を持続させてみるか。.

D3100レンズキットも価格コムの初値は7万円位みたいだから、J1も半年もすれば4万円ぐらいになると思います。

D3100から光学ファインダー・ミラー・メカシャッター・絞り連動レバー・ごみ取りを取り外したようなカメラなので、コストのかかるカメラには見えないし。それにしてもよくここまでメカ機構を無くしたと感心する。

私の周囲の、あまりカメラに詳しくない人たちを見ていると、ステップアップ層が実際に店頭でミラーレス買う場合は、「センサーサイズ」や「画質あれこれ」はさほど重視してません。「コンデジよりきれいに写せる」ならなんでも良く、「好みのデザインや大きさや値段」のほうが重要のようです。印象やフィーリングですね。

NIKONというメーカーのイメージに合うカメラかどうか、のほうが大事だと思います。シンプルで最初からレンズがたくさんある。この2点がいかにもニコンらしいので、ネームバリューでかなり勝負できると思います。安くなってくる半年後辺りから。

いまはおそらくそういうので通用するでしょうけど、あと何年かしたら新規開拓が頭打ちになり、既存ユーザーを主ターゲットとする時代が来ますので、そのときが本当の勝負ですね。マイクロフォーサーズやNEXの頑張りを見れば、センサーサイズに合う本体150g前後の軽量機種がないと苦しいでしょう。.

皆さん昨日ニコンサロン新宿で実機触ってきましたが、
質感は今までのミラーレスより群を抜いています。

かなり、ボディの質感はよかったので、そこが評価されるとおもいます。

EVFのできはかなりよかった。.

このカメラは一眼レフを使っている人あるいは欲しがっている人たちに、移行されては困るというスタンスで設計されているように感じます。

しかもせっかくのセンサーサイズの小ささを生かしておらず、小センサーのマイナス点ばかりが気になる。

一方ソニーは世間がミラーレスに移行していってもダメージが少ないので、積極的に一眼レフを凌駕していこうという意思が感じられる。

これでは、NIKONの今後のこの分野での発展は見込めない気がします。常に一眼レフを意識して、そちらの市場を食わないように遠慮しながらやっていくのでしょう。

残念だなぁ。現時点ではなんともいえないが、失敗する気がします。.

デジスコやボーグでマニアルフォーカスでがんばってきた人達にとっては革命的なカメラです、これでホバーとかの撮影の成功率は格段に上がるでしょう、600mmF4で1620mmとなります。まあふつうに使うカメラとしては魅力ありませんけどね。.

もっと小さなボディーを期待してたけど
撮像素子の割に大きすぎる!

どうしてこうなったか色々考えてたんですが、ニコンの方が『商品は出来ていた、いつ市場に出すかタイミングを、、、、。』出す時には商品のコンセプトが時代とすでにズレていたのでは、いまさら再考できないから発売に踏み切ったのか、それをしなかったのか、、、。

J1はホットシューがないこと以外は魅力的に見える。
V1はヤボったいならヤボったくしてしまえばいいのに、変にJ1に引っ張られてしまっている感じがする。

このグループでは後発なのだし、早々にマイナーチェンジモデル出してくれることに期待したいなぁ。
ホットシュー付けたり、1のバッジ外したりとか。

S○NYは近い将来TLMを含めた一眼レフは収束させてNEXに注力するでしょう。そんなNEXとNIKON 1を現時点で比較してもあまり意味がありません。企業内における立場•役割が違いすぎます。
1のデザインは無いと思います。どうみてもコンデジ。の割に、価格があり得ません。
(かと言って、NEXのデザインは不気味なほどに不細工だとも思いますが。)

わたしはZoom嫌いでOVF好きなので、OVF無しで選ぶなら、1やNEXではなくシグマのDP*を選びますね。

凄いコメントの量ですね。みんな、どんだけニコン好きなんだか(笑)このカメラ、D700のサブとして検討しています。画質はP7100よりも良いし、シャッターチャンスに強い。GPSもある。拡張性を考えるとV1。とても魅力的です。動画撮影中に静止画が撮れるのは目から鱗でした。露出モードダイヤルはスナップカメラだと考えれば無くても良いですね。問題は価格です。GPSユニットかスピードライトを追加すると10万円を越えてしまう。うーむ、悩ましい。実機を触って質感や操作性が良ければ・・

 個人的な質問ですが、このカメラのどの辺りに新しい提案があるのでしょうか。

 動画撮影中に静止画撮影も、コンパクト機では実現されています。
 AFについても、MFTは子供を相手にする程度になら付いていけるまでには進歩してきましたし、NEXは位相差アダプタも付けられます。
 73点のAFポイントについても、タッチパネル機は事実上「無数ポイント」なわけですし、73/10,100,000と言えど、73点も画素補完されてしまうのは心情的にマイナスです。AFポイント1点で補完されるのが1ピクセルなのか3ピクセルは分かりませんが。

 おそらく、実機を手に取れば、一眼レフユーザーでも納得のいくレスポンスであったり質感であったりだとは思いますが、いちカメラとして考えた場合、ニコンユーザー以外からの購入対象になるとは思えません。
 せめて、あと半年早く発表されていれば、見方も変わったように思います。

レンズ交換式のミラーレスデジタルカメラに期待していたのは、そもそもマウントがライカや旧型マウントのレンズが使えるという魅力で買った。次のミラーレスはAPS-Cサイズを期待していたのに、その点がっかりした。

しかし、ミラーレスに「必須?」の「レンズ無しレリーズを許可」する設定が無いらしい
Cマウントレンズが「本領を発揮」する事を期待してたのに残念

私はJもVもデザインは結構よいと思います。
自動車でもそうだけど、ややヘンテコと感じる所が新しい形で、徐々に愛着を感じてきて見飽きないんじゃないかな。
Vは、そのヘンテコさの割合が絶妙。
 Jは仕事のツールとして持っていると結構似合いそう。
どちらもニコン製品としては、かつてカッコよかった銀塩MF一眼以来はじめてビビッときたデザイン。
 ただ、Vのオプションのスピードライトが大きいのは、昔から変わらないニコンの悪いところ。
小さいスピードライト内臓して、大きい外付け用意するならいいけど。

良く良く見たらMモードとムービーモードの時はレンズ無しレリーズが可能らしい
Cマウントアダプタは香港製が登場


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2011年9月21日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンのミラーレス機は10MPのCMOSセンサーと144万ドットEVFを採用?」です。

次のブログ記事は「ニコンが「Nikon 1」用の「1 NIKKOR(ワンニッコール)」シリーズの4本の交換レンズを正式発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る