ニコンCOOLPIX P7100のDxOMarkのスコアが掲載

DxOMarkに、ニコンCOOLPIX P7100のセンサーベンチマークのスコアが掲載されています。

Nikon Coolpix P7100: a new high-end compact by Nikon

 

 P7100   P7000   G12   DMC-LX5 
Overall Score
(RAWによる
センサーの総合点)
41 39 47 41
Color Depth
(色の再現域と分離)
19.4 19.1 20.4 19.6
Dynamic Range
(ダイナミックレンジ)
10.7 10.8 11.2 10.8
Low-Light ISO
(DxOの基準で許容できる
最高のISO感度)
165 147 161 132
 
  • 旧型との比較では、予想通りP7100とP7000は同じレベルだ。PowerShot G12との比較では、総合点でG12がリードしているが、これはG12がとても高画質なISO50(※ISO80の間違い?)の低感度の設定ができるため。P7100でニコンはP7000の主な問題点(使い勝手とレスポンス)を改善し、画質はそのまま維持している。しかし、P7100は最近発表された新型機に対抗するのに十分な性能だ。

 

P7100のセンサーのスコアはP7000とほとんど同じなので、センサーはこれまでと同じソニー製1/1.7インチCCDが使われているようですね。

このクラスのセンサーでは、最近、キヤノンの1./1.7インチCMOSや、富士の2/3インチCMOSなどのライバルが登場してきたので、今後の展開が面白くなってきましたね。

あと、P7000のスコアが公開された時に、同じソニー製CCDを採用するS95やG12とのスコアの違いが気になっていましたが、これは最低感度の違いから来ているということなので、DxOのスコアを比較するときはカメラの最低感度も考慮に入れたほうがよさそうですね。

2011年10月 9日 | コメント(2)

コメント(2)

高倍率の割によく解像するレンズの割りに人気ないですね。
センサー大きくしてノイズさえ抑えられれば購入したいのですが。

パワショ、P共に使ってましたが
持ち歩くのには良いと言うか
あった時にホントに助かるコトが何度か。
近年はあまり流行らない高級コンパクト機ですが
メーカーもより磨きをかけて出し続けて欲しいですね。
最近はMFTに置き換えてますがx10は購入しそうデス。
正直ニコ1より堅実なPシリーズのほうが潰しが利くので
良いかな。
高級コンパクト使う時は「たまたま持ってた」
「非常事態!最後の武器」と言う感じですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、2011年10月 9日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンがオランダで10月18日のイベントの招待状を配布中」です。

次のブログ記事は「ペンタックスの次の新製品発表は来年1月になる?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る