富士フイルムがXF14mm F2.8とXF18-55mm F2.8-4、新しいレンズロードマップを発表

 富士フイルムが2本の新しい交換レンズとXFレンズのレンズロードマップを発表しました。

 ・Fujifilm confirms XF14mm F2.8 and XF18-55mm F2.8-4 with X-mount roadmap

  • 富士フイルムは、X-Pro1用のXF14mm F2.8とXF18-55mm F2.8-4を発表した。レンズロードマップも公開され、2013年中旬までの5本のレンズが掲載されている。XF14mm F2.8は換算21mmで、18-55mmは換算27-84mmのやや明るめの標準ズームだ。これらのレンズは2012年の遅い時期に登場する。価格と発売日はまだ発表されてされていない。
  • 2012年秋に、XF14mm F2.8(換算21mm)の単焦点レンズとXF18-55mm F2.8-4(換算27-84mm)が登場する。
  • 2013年の早い時期に、XF56mm F1.4(換算84mm)、パンケーキのXF27mm F2.8(換算41mm)、XF23mm F1.4(換算35mm)が登場する。
  • 2013年中頃に、XF55-200mm F3.5-F4.8(換算83-300mm)、XF10-24mm F4(換算15-36mm)が登場する。この2本のレンズには手ブレ補正が搭載される。

[追記] 国内でも正式発表されました。

・ 「フジノン XFレンズ」 ラインアップ拡充 (ニュースリリース)

 

XF18-55mm F2.8-4は以前のロードマップでは18-72mm F4となっていましたが、かなりスペックが変更されているようです。新ロードマップでは、XF56mm F1.4がこれまでのロードマップに無かった新しいレンズですね。

XF23mmは以前はF2だったものがF1.4に変更され、XF27mmは以前のロードマップでは28mmだったものが1mm短くなっています。また、望遠ズームと広角ズームは焦点距離もF値も変わっていて、全体に大幅にロードマップが変更されているようですね。

2012年6月26日 | コメント(18)

コメント(18)

ミラーレスAPS-C用レンズで携帯性を考慮するとこれらのスペックが限界?
18-55mm F2.8-4といい、明るさとサイズがせめぎ合っている印象がします。

本体同時発売の三本もそうですが、
ハイスペックなレンズが連続して出てきますね。
今後廉価機のレンズキットが出るとして、
付きそうなのはパンケーキくらいでしょうか。

23mm F1.4あたりが付いたら凄いですが、、、。

カメラの描写とレンズは楽しそうなんですよね、

EVFだけにして安価、小型・軽量化したボディ
発売されないですかねぇ

XF23mm,XF35mm,XF56mmて揃えて
使ってみたいです、

すべて欲しくなるようなレンズラインナップですね。
ただ私はAF時のタイムラグ等,AFを全体的にブラッシュアップしてくれないと買う気になれないです。

ハイブリッドビューファインダーなし、EVFもオプションで小型軽量化した派生機が欲しい。K-01をみると背面モニタだけでも案外行ける。

EVFオンリーでAFがマシな廉価機が出たら23mmと35mmと一緒に買いたい

なかなか良いレンズ群だと思いますね。
X-Pro1がフルサイズだったら飛びついたんだけどね〜。

広角ズームはかなり後回しなんですね。残念です。
APS-Cのミラーレスを使いたくても、広角が好きだと未だに選択肢が無く、結果的にマイクロフォーサーズを使うことになる状況はいつになったら改善されるんでしょうか…

18-55/f2.8-4というのは良い落としところじゃないでしょうか?
このカメラには所謂安ズームは不要でしょうし、かと言って高すぎるのはユーザー開拓につながらないですしね。

個人的に55mm F1.4くらいを出してほしかったので、56mm F1.4が出るのはうれしいです。
あと70mm F2くらいが出てほしいです。

早い時期にF1.4を揃えてくるんですね。分かってますFUJI。23・35・56でちょうど換算35mm・50mm・85mmですね。
F1.4ならフルサイズでもボケ量はF2.0相当ですから、十分。
この3本と14mmおよび60mmマクロレンズの5本を買えば、作品撮り用の単焦点スナップセット一式としてはとりあえず完成でしょう。けっこうな重量となりますから、これより広角と望遠はすっぱり諦める感じで。

ニコキヤノンはAPS-C用のF1.4を出してくれませんから、レンズサイズが大きくなるぶん、値段も重量もあります。

あとXマウントにはX100ていどの小型で安価な下位機が必要だと思います。Pro-1はやや大きすぎます。

すごいんじゃないかな?(当たり前か?) とりあえず2年で、必要な焦点域と単レンズが揃うのは。あとは、広角レンズが、どんな写りなのか興味ですね。

35,50,85揃いましたね。個人的にはあとは135mm前後のポートレートレンズが欲しいくらいでレンズに関しては文句ないかな。

で、重要なのはボディだけれども(笑)
X-PRO1からOVFを抜かしてよりコンパクト、軽量モデルをぜひお願いしたい。AFフレームをAFボタンをいちいち押さなくちゃ変更できないなんて悪夢みたいな話だよ。そこんとこもAFスピードと一緒に改善してくれたら嬉しいな。

最後にRの記号が消えてるのは、書き忘れなだけなのだろうか、、、

XF35mmは、AF時もMF時も、モーターが動くときにゴロゴロした感触が
手に伝わるので、なかなか買う気になれません。
新しいレンズでは、モーターを改良してほしいです。

標準ズームは各社換算24-70ばかりを出していて、換算35-105くらいの明るいレンズがあってもいいのになーと個人的には思っていたので、換算27-84というのはなかなか興味深く思います。ただ開放が変動なのがな…

レンズに不安はありませんが、
ボディの方は、操作性やAFをNEX並に近づける努力をしてもらいたい

新ボディの発表が今年中にないと厳しいな

先日 あまりのAFの使えなさ(撮影技術が足りないともいう(笑))に、売りに出してしまったけど、このレンズ軍は本当に魅力的ですね。画質は本当に申し分ないので、AFがパワーアップしたPRO2 お願いします。

操作性はNEXに近づけなくていいと思います。使い辛くないですかね。
pro1の操作性に不満はありませんが、AFは改良して欲しいです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、2012年6月26日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンがEF100-400mm F4.5-5.6Lのリニューアルを計画中?」です。

次のブログ記事は「シグマDP2 Merrill の発売日は7月12日?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る