富士フイルムXF14mm F2.8R と XF18-55mm F2.8-4 OISの詳細スペックが掲載

Photo Rumorsに、富士フイルム XF14mm F2.8R と XF18-55mm F2.8-4 OIS の画像と詳細なスペックが掲載されています。

Detailed specs of the Fujinon XF 18-55mm f/2.8-4 OIS and XF 14mm f/2.8R lenses for X-Pro1

  • FujiGuysが、ツイッターで近日中に登場するX-Pro1用の2本の交換レンズの詳細なスペックを投稿している。
  • XF14mm F2.8 R
    - レンズ構成: 7群10枚、非球面レンズ2枚、異常分散レンズ3枚
    - 焦点距離: 14mm(35mm換算21mm)
    - 画角: 89度
    - 開放絞り: F2.8
    - 最小絞り: F22
    - 絞り羽根: 7枚(円形絞り)
    - 絞りのステップ: 1/3EV(全19段)
    - フォーカス範囲: 18cm~無限遠
    - 最大撮影倍率: 0.13x
    - フィルターサイズ: 58mm

  • XF18-55mm F2.8-4 OIS
    - レンズ構成: 10群14枚、非球面レンズ3枚、異常分散レンズ1枚
    - 焦点距離: 18-55mm(35mm換算27.4-83.8mm)
    - 画角: 79.1-28.4度
    - 開放絞り: F2.8-F4.0
    - 最小絞り: F22
    - 絞り羽根: 7枚(円形絞り)
    - 絞りのステップ: 1/3EV(全19段)
    - フォーカス範囲: 30cm~無限遠(広角)、45cm~無限遠(望遠)
    - 最大撮影倍率: 0.08-0.15x
    - 大きさ: 最大径65.0mm x 全長70.4mm(広角)/97.9mm(望遠)
    - 重さ: 約330グラム(キャップとフード含まず)
    - フィルターサイズ: 58mm

 

ソースはFujiGuys(富士フイルム公式アカウント)の投稿なので、これは噂ではなく公式な情報と考えてよさそうです。この2本のレンズが出れば、X-Pro1でかなり幅広い範囲の撮影をカバーできるようになりますね。

XF18-55mmは通常のキットズームよりも明るくなっていますが、全長7センチ・重さ330グラムということなので許容範囲内の大きさ重さに収まっているようです。

また、XF14mm F2.8Rは、画像を見る限りでは、無理に小型化(薄型化)していないようなので、光学性能に期待できそうですね。

 

XF14mmf2.8R.jpeg

XF18-55mmOIS.jpeg
2012年7月 8日 | コメント(12)

コメント(12)

いいですねー。この2本と、60ミリのマクロ、それに55-200ミリの望遠がありば、一応一通りの撮影はできそうですね! 更に、少し欲を言えば、35ミリと56ミリの明るいレンズがあれば申し分なし!!! でも、トータルするといくらになるのだろう?(笑)

スペックもいい感じですが、レンズを装着した画像がいいですね~。
カメラとレンズのバランスが良いと言うのでしょうか。
18-55ズームの方は、もう少し寄れるとうれしいのですが、大きさ・重さでバランス取ったのかもしれませんね。

このレンズは、私自身の仕事(記録用機材)に今年一番大事な機材となる可能性があり、注目しています。

XF14mmが、レンジファインダーカメラ用レンズ並み歪曲収差が目立たないものであればいいと思います。そのあたり、電子補正に頼らないでできれば(電子補正を使ってくるとは思いますが)、フジフィルムのカメラを使い続ける十分な理由が私には出来ることになります。

本当はM型ライカにそれを期待したいのですが、海外でも安心して使えるダストリダクションと、建築撮影に便利なライブビューが使えるというのが、フジフィルムのカメラの、Mマウントが使えるカメラの中での最大のアドバンテージであると考えています。

要するに、コシナツアイス21㎜F2.8や21㎜F4.5に負けないレンズであって欲しいというのが、強い希望です。

あと、このレンズは、始めの計画発表時には、距離指標付きとアナウンスされていました。その点も肝であると思います。写真を見る限り、距離指標があるようにみえます。マニュアルフォーカスが使いやすいレンズであることを祈っています。


14mmは、原文に距離と深度の表示がつくと記述されていますね。

楽しみです。早く発売して欲しいです。
とりあえずズームとマクロがあればかなり汎用性が高くなりますし。
でもすでに買った単焦点二本はいいできとは言え、出番が減りそう(>_<)

あるサイトにズームレンズに絞りリングがついていないとのことですが、本当でしょうか? 写真ではよくわかりませんがー

もしズームレンズに絞りリングがなかったらどうやって変えるのでしょうね。本体部から絞り変えるなんて面倒です。NEXじゃないんだからそれはやめてほしいです。

>XF18-55mm F2.8-4 OIS
>重さ: 約330グラム

APS-C、IS、このF値でも、これだけ軽く作れるんですね。
これは凄いなあ。

換算135mmの単焦点レンズ出してほしいな。

ズームの方はもうちょっと寄れるように作って欲しかったなぁ~。

やけに軽いと思ったら最短を諦める設計でしたか>ズーム

ズームは寄れなくて全然構わないので、
収差の押さえ込みや画質の向上をしっかりして欲しいです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2012年7月 8日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンがEF50mm F1.8 ISを開発中?」です。

次のブログ記事は「キヤノンがIS付きの24-70mm F2.8の特許を出願中」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る