オリンパスXZ-2(XZ-1後継機)は8月末に発表?

43rumorsに、オリンパスXZ-2(XZ-1後継機)の発表に関する噂が掲載されています。

(FT5) Olympus XZ-2 coming late August. Still some chance to see a LX with larger sensor?

  • これはマイクロフォーサーズの噂ではないが、信頼できるソースからのもう1つの情報を伝えたいと思う。XZ-1後継機は確実にフォトキナ直前の8月(8月の終わりになる可能性が非常に高い)に発表されるだろう。このカメラのセンサーサイズに関する情報は、まだ得られていない。

    そして、私はまだパナソニックがより大きなセンサーを搭載したコンパクトカメラをフォトキナで発表することを期待している。以前にTechradarでパナソニックは(大型センサーの採用を)"考えている"と述べている。

 

ソニー、パナソニックに続いてオリンパスからもハイエンドコンパクトが登場しそうですね。ソニーとキヤノンはセンサーの大型化、パナソニックはレンズの大口径化を選択をしましたが、オリンパスがどのような方向に行くのか注目したいところです。

あと、昨年9月のTechradarのインタビューでは、パナソニックは確かにハイエンドコンパクトのセンサーの大型化を示唆していたので、今回登場したLX7とは別に大型センサーのコンパクトが登場する可能性もあるかもしれませんね。

2012年7月19日 | コメント(9)

コメント(9)

いつも素早い&面白い情報ありがとうございます。> 管理人様

楽しみな情報がいよいよ出てきましたね。
XZ-1ユーザーとしては、ハードウェア(望遠端でも F2.5 の明るくシャープなレンズ、その割に小型なボディ、レンズ周りのダイヤルなど)と、それに静止画の画質には全然不満は無くて、とにかくUIが不満です……
レンズ周りのダイヤルは 1クリック目が反応しないとか、昨日割り当てが全然できないとか、フォーカスのマクロ切り替えが煩雑とか、メニュー構成が使いにくいとか……
だから、無理に大型化したりせず、これらの欠点を着実に改善してくれたらそれだけで買いです。というか、その正統進化機こそ買いたい感じ。
それなら一眼レフ機との使い分けも明確でやりやすいですし。

そんな後継機を期待しますが、ともあれあと1~2ヶ月が楽しみですね。

とりあえず、後発としては1インチ以上、レンズバリア
高画素というソニーの壁を超えるのが命題でしょうか

高級コンデジ合戦も熱くなってきましたね

OLYMPUSは個性的なカメラが多いので、高めの値段設定を世間並みにするだけで、すごく売れると思うのですが。

やっぱ、ここまできたら、XAデジタルで!(笑)

XA-D XZ-5とか・・・

センサーは引き続きパナ製で、つまりCMOS1/1.7型でしょうな

XZ-1の時点でレンズの性能は高いので、センサーを大きくしないとインパクトには欠けるかもしれませんね。
RX100の登場を受けてどの方向性に進むのか楽しみです。

個人的には、レンズはそのままでセンサーサイズも1/1.7型でいいので、SONYセンサーを採用して欲しいなぁ…。

4/3の弟分として2/3とか?
無いかw

AP2に対応していれば、出番の減ったVF-2を生かしつつPENPALで遊べるので、個人的にXZ-2期待しています。
ただ、RX100のレンズとセンサとレンズバリアのコンボにぐらぐら来ているので、半端な出来だったらEVF諦めてRX100になびいちゃうかも?

高級コンデジ、目が離せません。

XZ-1はCCDですよ。

8月下旬に大阪でフォトパス感謝祭が開催されるらしいので、この時にXZ-2の実物を拝むことができるかも?期待してみたいです。

Xシリーズの次機種では暗部のノイズリダクションをどうするのか?気になります。XZ-1はディテールが潰れてしまう事が多いと感じます。メニューからNRレベルの選択ができると嬉しいですね。
センササイズの大型化や高画素化よりもレンズ性能(主に解像度と明るさ)と画像処理の向上に期待してみたい。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2012年7月19日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ペンタックスが絞り値にかかわらず円形になる円形絞りの特許を出願中」です。

次のブログ記事は「ソニーα99の製品版のスペックに関する噂が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る