ツァイスがApo Sonnar T* 2/135 (135mm F2)を発表

ツァイスがキヤノン&ニコンの一眼レフ用のApo Sonnar T* 2/135を発表しました。

Carl Zeiss presents Apo Sonnar T* 135mm F2 manual focus telephoto lens (dpreview)

  • カールツァイスは望遠レンズApo Sonnar T* 2/135を発表した。このレンズはケルンで開催されるフォトキナで展示される。光学系には、0.8mまでの全ての撮影距離で高画質を維持するためにフローティングシステムが採用されている。色収差を抑えるために異常分散ガラスが使用されており、アポクロマティック設計となっている。
  • マウントはキヤノンとニコンの一眼レフ用で、2012年12月に発売される。推奨小売価格はおおよそ1600ユーロ/2000ドル(付加価値税を含む)。
  • ツァイスApo Sonnar T* 2/135のスペック

    - 絞りの範囲:F2-22
    - レンズ構成:8群11枚
    - 最短撮影距離:0.80m
    - 最大撮影倍率: 1:4
    - フィルター取付枠: M77x0.75
    - 全長(キャップ付き):128mm(ZF.2)、130mm(ZE)
    - 直径:84mm
    - 重さ:920g(ZF.2)、930g(ZE)
    - マウント:ZF.2(Fマウント)、ZE(EFマウント)

 

先日のDistagon 55mm F1.4に続いて、ツァイスからまた魅力的なレンズが登場しましたね。最近はメーカー純正の135mmは旧いレンズが多くなってきているので、ツァイスの最新設計の135mmがどのような描写をするのか興味深いところです。

2012年9月 8日 | コメント(15)

コメント(15)

3000ドルくらいかと思っていましたが、2000ドルとは。待望の135mmですし、購入される方は多いんじゃないですかね。
Distagon 2.8/15の国内発売はまだ未定ということを考えると、国内発売は13年半ばくらい先になりそうな気がします。

中望遠バカなので、
135mmはキヤノンの2本と、ソニーのSTF使ってます。
ソニーのツアイスとやっぱり違うのかな。

STFでMF慣れているから、キヤノン用買うかな。
でも、キヤノン135mm3本も持っていても、使い分けがなぁ。
(1本はソフトフォーカスレンズだが)

なぜかカテゴリーがペンタックス。
いや、ZK出してくれたら喜んで買いますが。

>しらさん
ご指摘ありがとうございました。修正しました。

8群11枚ですか・・・描写が重いような気が・・・

ヤシコンのプラナーに比べるとアポなのにずいぶんと安いですね。
楽しみ。でもなんでゾナーなんでしょ。どなたか教えて下さい。

良さそうですねぇ。DC-Nikkor 135mm/F2をD800Eに付けて、明るい空をバックに開放で撮ったら、ラテラル色収差の洪水でしたから、最新のアポクロマティック設計というのに惹かれるなぁ。

DC135は開放のコントラストがつらいのと、寄れないので難しいんですよね。1段絞れば文句無しなのですが。
寄れるツァイス135は期待の1本です。

135mm/f2使いたくて、ヤシコン+5D mkIに手を出そうかと思っていたので、
これは、素直に嬉しいです。
55mmに続いて期待が膨らみます。

関係ないとか言われそうですが、ヤシコンのF2.8のSonnar 135mmって、多分、ヤシコンの中古ツアイスレンズの中で一番安いと思うんですが、大変良く写ります。
うちのは1万円くらいで買って、5DM2で使ってますが、充分に開放から使えますし、色も良く出るし、結像も確かだし、鑑賞に耐えるボケであるし。

135mmは地味な焦点距離なので、開放F2などの飛び道具が無いと注目されませんが、しかし、その飛び道具の開放値からほんの一段下げるだけで、数十分の一の値段で(新品と中古の違いはありますが)こんなに良く写るレンズがあることを知っといて頂き度いと、関係ないながらも思います。

最短80cmで開放2.0ですか。ピント合わせる自信がないな~
アポ・ゾナー2.0/200は最高でしたが、それに近い描写をするのかな?
京セラ時代、マクロ・プラナー100が、マクロ・ゾナーに変更になったことが、
プラナー1.4/55でなく、デスタゴン1.4/55なのもAFのせいかな~
シグマの50mm1.4も確かフィルター経が82mmだったと思うので驚きはありませんが、値段が高くつくのは少々痛いな。

 

シグマの50mm F1.4のフィルターは77mmです。

EF 135mm F2の購入考えていましたが今や古い設計ですもんね。
使えなくもないし、性能もいいんだけど。
このプラナー135mmの購入を考えようかな。

ソニーのをMF化したような感じですが、どうなんでしょうかね? レンズ構成図があれば分かるのですが・・・・

フィルターさん、ご指摘ありがとうございます。77mmでした。

アポゾナー、今風のレンズでなければ、大きいボケが得られる
レンズだと思います。

Zeissサイトには,構成図もMTFもでています.ソニーの135/1.8とは別物です.


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、2012年9月 8日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーα99はクリーンなHDMI出力が可能」です。

次のブログ記事は「キヤノンがフォトキナで発表する新製品に関する噂」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る