ソニーα99とT*24-70mm F2.8、35mm F1.4Gによるサンプルが多数掲載

LensTipに、ソニーα99とT*24-70mm、35mm F1.4Gの組み合わせで撮影された新しいサンプル画像が多数掲載されています。

Sony SLT-A99 - sample images

  • α99とVario Sonnar T*24-70mm F2.8と35mm F1.4Gのレンズによる以前とは別のサンプルギャラリーを紹介する。全ての画像はJPEGで、シャープネスとノイズリダクションの設定を最低レベルに設定している。

 

LensTipのサンプルはシャープネスの設定を変えているので、等倍で見るとソフトに見えるのでご注意ください。

今回のサンプルは、α99発表直後のLensTipのサンプルに比べると、だいぶよく写っているという印象です。高感度はISO1600あたりからざらつきが目立ってくるようで、ノイズリダクションがOFFになっているためか、このサンプルは他のサンプルより少しノイズが目立つ印象です。

[追記] Imaging Resourceに、スタジオで撮影されたα99のサンプルが多数掲載されています。これで主要なレビューサイトのサンプル画像が出揃いましたね。

2012年10月21日 | コメント(6)

コメント(6)

シャープネスとノイズリダクションの設定を最低って言うのは、オフなんでしょうかね?
弱めにでもかけているとしたら・・・800までしか実用にはならなそうですね。
と、言うか果物を見る限り、800もちょっと厳しいかも・・・
ノイズリダクション普通・・・くらいのサンプルも、どの程度綺麗にノイズを消してくれるのか、見てみたいですね。

6400くらいまでは使えそうですが
25600は常用と言っていいのか疑問な画質ですね。

あそこまで色が褪せてしまうと拡張感度のような気が。。。

α99はたしかノイズリダクション「切」が出来るんじゃなかったでしたっけ?
個人的には果物でも3200が使えそうでいい感じです。

このようなサンプルを見て、善し悪しを判断するためには、どれくらいのグレードのディスプレーを持っている必要があるのですか。もっとも、私はそのディスプレーを持っても判断する眼がないと思いますけれど。

当倍に拡大してISO400と比べて800のノイズの多さで800が酷いもんだと思っただけですが(^-^;
私が使ってるのは20万程度の普通のノーパソですけど、当倍に拡大すれば、400と800の違いくらいは目で見てわかりますよ(^-^;

もちろん個人差があるんで、人それぞれですけど・・・
普段使いに縮小すれば、もちろん使えるのかもしれませんが、当倍での評価をしました。

但し、管理人さん、とくほさんが言われてるように、まったくノイズリダクションオフ状態の写真であれば、話は変わります。
その事は先の文章にもふれていると思いますが?

 わたしゃ、発売後しばらくは買えないですが、予約してる人にはやっぱ気にはなりますよねぇ・・・・
 とはいえ、発売前のサンプルがいくら出ても、実際のところは発売されてしばらくたたないとほんとのところはわからないんですよね。
発売前に熟成が済んでいるのが理想ではあるんですけど・・・
まあ、一喜一憂するのも楽しみの一つではあるかとおもって、待つしかないですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2012年10月21日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコン24-70mm f/2.8G と24-85mm f/3.5-4.5G VR タムロンSP 24-70mm F2.8 VCの比較レビューが掲載 」です。

次のブログ記事は「海外の量販店でリコーGR DIGITAL IVがディスコン扱いになっている?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る