ペンタックスQ7の画像と発売日などに関する情報

読者の方から、ペンタックスQ7の画像と情報を提供していただきました。

  • ペンタックスが1/1.7型センサーを採用したQ7をまもなく発表する。
  • レギュラーカラーはブラック、シルバー、イエローの3色。オーダーカラーはグリップ6色、ボディ20色。
  • キットは、02が付属するズームレンズキットの他に、02+06が付属するダブルズームキット、全7本のレンズとフィルターやバックなどのアクセサリーがセットとなったコンプリートキットが用意される。
  • 02 STANDARD ZOOM用に新しい花型フードが用意される。
  • 01 STANDARD PRIME のカラバリも同時に発売される。
  • 日本国内の発売予定日(on-sale date)は7月5日。

 

過去に何度も情報が的中している方からの情報です。画像を見る限りではQ7の外観はQ10とほとんど変わらないようですが、センサー部分は一回り大きくなっているので、確かに1/1.7型センサーを採用しているようですね。Q7の発売はK-50と同じ日ということなので、近日中にK-50と同時発表される可能性が高そうです。 
----------------------------------------------------------------------------------------------
画像&情報を提供して下さった方、ありがとうございました。

 

pentax_q7_black.jpg

pentax_q7_silver.jpgpentax_q7_yellow.jpg
2013年6月10日 | コメント(38)

コメント(38)

Q10よりも最初からこちらを用意していたほうがユーザーに優しかったのではとちょっと思っちゃいますが、欲しいですねこれは・・・

さらに6ヶ月後に1インチとか出ないよねー

デザインがこれということは、
EVFは無いということですね。

では、Q10から買い換える程では無いですね。

しばらくは、初号機カラーを使い続けます。

デザインはQ10を踏襲ですか、ちょっと残念。
本体はK-50と同じ金属製ですかね?

今回も初代Qの後継機では無いんですね。残念。。

楽しみにしていただけに、Q10のデザインそのままというのはショックですね。
オーダーカラーとかやってるということはマグネシウムボディでも無さそう。
残念です、残念ですが、買いますw

価格もQ10程度だったら良いなあ。

外観同じですか
ますます初代のマグネシウムボディが希少になりますね。

僕もデザインはちょっと残念かなあ。
あ、でもAUTO110マロン風のカラーは好きなので、買ってしまいそう。

あとは画質ですね。

よりによって Q10 のデザインをそのまま踏襲とは。
Q の高級感と精悍さを継承したものを期待していただけに、個人的には非常に残念です。
でも、これでメーカーが売りたいユーザー層がハッキリ分かりましたね。
所詮は数売れてナンボの工業製品ですから、やむをえないでしょう。
価格が Q10 と同じくらいなら購入すると思います。

言っても仕方がないんですが
初代のデザインは秀逸でしたよ。
あのまま一回り大きくした1インチセンサーモデルも出して欲しいですね。

Q10は売ってしまったけど
01・02・03・06に黒Qは持ってるので
Q7はQ10の時に買った本体シルバーのグリップ茶色か
K-rと同色の本体ゴールド&グリップ茶色で当分悩みそう

ちょっと厚みましてもマンマK-5を小さくしたようなモノのほうが物欲そそるんですけどねぇ。
昔のMXとかみたいでもいいけど。

素子が大きくなるということは、交換レンズの35ミリ換算値は広角側に1.3分の1シフトすることでいいのだろうか。

1/1.7型センサーになっただけでも、凄い事なのでしょうが、もう一押し欲しいように思います。
QやQ10の1/2.3型センサーもかなり優秀なので詳細が早く知りたいです
コンプリートキットのカバンはもしかして、購入特典のBEAMSコラボ?

コンプリートキットと言われても06以外全部持ってるからなー。
あと、これで打ち止めとか、しばらく新製品が出ないって事はナシにしてくださいよ。

小型ボディという事で、
換算800mmレンズを4万円くらいで希望。

1/1.7でこのくらいか・・ユニットが同じでも2/3ぐらいは普通に乗りそうだな・・

2ちゃんに貼ってあったけど、これが本物画像なら
K-50だけじゃなくQ7もグリップのカラバリ有だね

http://www.flickr.com/photos/l-camera/sets/72157634042922538/

・・・・秋頃に

インチを積んだQ5が出たりして・・・

センサーサイズが変わるということは、既存レンズの焦点距離が変わるということを意味しますよね。全て 81.6%焦点距離が短くなりますが・・・。
それにイメージサークルが対応していないと周辺でケラれが生じます。
付属するレンズは新しいレンズなのだろうか。
気になります。

Q10と同じとは何かキツネにつままれた感じですが、まあ開発費の無駄遣いはせず堅実にやっていくペンタとリコーの共通した文化が良く表れていると思いました。いや、センサーが大きくなっただけでも実質は大きなインパクトです。
ただ1/1.7はレンズの明るいコンパクト機が多いので、なかなか商売は大変ですね。質の良い単焦点レンズで差をつけてください。

イメージサークルに、まだ余裕有りそうですね。

他のスペックアップはあるにしても
基本Q10のセンサーサイズアップならパスかな。
Qの後継が欲しいんだけどなぁ。
K-30の後継?もアレだし。
今年のペンタックスはちょっと合わないな。

一眼持ち出すのが面倒な時にG15を。
と、購入意欲が出て来たタイミングで
ナイス発表ですね。

Qよりも握りが良さそうなので
手のでかい僕には嬉しいところ。
黄色はキャッチャーだけど
虫が来そうだしシルバーを狙うしか!

電子接点が干渉しそうなので、2/3型くらいがセンサーサイズの限界かな。
とりあえず、01と05を持っているのでオーダーカラーのWズームキット+07に走ろう!

QとQ10持ってますが、握りやすいのはQ10ですね。
シャッターボタンもQと比べて押しやすくなってるし。

ただ、初代Q限定で基盤交換(センサー含)サービスをやってくれると、質感が気に入って、あえて初代Qにした人には良いかも知れませんね。個人的希望は3万円台後半位までで・・・

吐き出す画像を早く見たいですね。そしてやっぱり、Kマウントレンズのアダプター(AF)がやっぱり欲しいです。そうすると自分もそうですがKマウントユーザーが絶対食いつくと思います。PENTAXさんお願いします。

リコーのコンパクトとペンタックスの一眼、4/3に整理してほしいのに、ますます製品のラインの混迷が深まっているような。
でも撮影素子が1/1.7だったら買ってしまいそう。

大きくて性能のいいカメラならドイツでも作れるかもしれないが、小さくて性能のいいカメラは日本企業にしか作れない。
個人的には、ロードバイクで撮影ポイントまでメタボ対策を兼ねて走るのを趣味にしていて、自転車乗りの世界で、100g軽くするために10万円余分に出費する猛者はいくらでもいる。日本ブランドの強みを生かすためにも、筐体をでっかくするのは反対。

ズームレンズの広角端が24mm相当になりますが、
そもそもあのレンズに1/1.7インチの映像素子をカバーするだけのイメージサークルがあるんでしょうか・・・?

このサイズでEVFが着いてくれれば即買いします。後付けでもいいです。

これは…Q殻にQ7中身を組み込むしきゃないな。

笑ってしまうほど、ボディはQ10ですね。
使い勝手はその分、いいかもしれません。それこそ、買い換えてもわからないし。
センサーはMXと同じようですが、その他の部分も共用しているのかな?そのうち、GRのコンポーネントを使用してなにかが出たりして?

デジカメ時代になってレンズよりもボディを交換することが多くなった。Qのように同じレンズでもボディを替えることで画角が変わるのは良い発想だと思う。どうせなら☆レンズ並みの単焦点レンズも出してほしい。

k-01のデザインでQ-01を出したら良いんじゃないですかねw

センサーサイズ大きくなったのに
プレミアム感が無いのは
がっかりです

これは見送ります

Q10の筐体を使いまわすのはペンタックスらしいです。Q7後継機にならないと筐体は変わらないですね。
撮影枚数と熱対策の改善を希望しますが、重量は据え置きでお願いしたいです。
カメラ自体を変える事でレンズの焦点距離が変わるのはいいですね。これで1インチ、1.5インチなんて出ると面白いですが。
筐体を変えないで価格据え置きで出るといいですが。

あんまかっこ良く無いなぁ。
QでAFなんて使ったこと無いが、そんなにMFなんて使うかなぁ。
そーいえば、KマウントアダプターにAFアダプターで・・・
って話題にもなってないけど出来ないもんなのかな?

いやいや、カラバリ展開できるからプラボディのこれでOKでしょう。
1/1.7センサーが12メガなら買いそう。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2013年6月10日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ペンタックスK-50の画像と発売日に関する情報」です。

次のブログ記事は「オリンパスの新型OM-DはE-M5の後継機ではない?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る