中東・アフリカのニコンが1月17日の新型一眼レフの発表を予告

Nikon Rumors に、中東・アフリカのニコンが新製品発表の予告をしているという情報が掲載されています。

Nikon Middle East & Africa: new Nikon DSLR camera will be announced in January 2014

  • 中東&アフリカのニコンが、公式フェースブックで新型一眼レフが2014年1月17日に発表されると述べている。2つの可能性がある。D3300(この可能性が非常に高い)か、さもなければ、D4S/D4Xだ。

 

先日、ニコンがCESでD3300や交換レンズを発表するという噂が流れていましたが、CESは1月の初めから開催されるので、今回のニコンの予告とは若干時期がずれているようです。

CESと同じ製品が中東・アフリカで少し遅れて発表されるのかもしれませんが、もしかすると、CESとは別の製品がこのタイミングで発表される可能性もあるかもしれませんね。いずれにしても、来年は早い時期から、ニコンの新製品が登場してくることは間違いなさそうです。

2013年12月19日 | コメント(13)

コメント(13)

ここ数年のニコンの勢いは凄いですね。Dfのような機種を開発
する余裕もあって、頼もしいです。D3が発表されるまでは
「今のニコンは買うべきカメラが無い」なんて言っていましたが、
全く逆の状況。欲を言えばD400が希望ですが。

埃がファインダーに入るのはしょうがないにしても
乾燥した地帯にニコンのカメラ。粉塵とかにも強そうですね~

D3300はダウンサイジング?、新エンジン?、それ以上にD4S/D4XならUltrabig Newsだが。
いずれにしても、2014は、新エンジン、高感度性能アップ、D800とD610の間を埋めるフルサイズ機の出現(Df誕生で微妙だが)、D300SおよびD700後継の決着、勿論、プロ仕様機のバージョンアップ/派生機の整理など、期待に応える年であってほしい。

Dfのスペックとの兼ね合いもあることなので、特にD4シリーズの動向は目が離せない、です。

Canonユーザーからすると羨ましい限りの勢いですね。
SONYといいNikonといい、ほんとに体力あるなぁと敬服します。

是非ともD4Xで!
D800を手放しDfとD4XorS、サブにはSONY
なんてよだれが出そうです

オリンピックに向けて、高感度画質増強型のD4改が登場しても不思議ではないですけど、、、

原文にはなかなか煽る系の単語が並んでますねぇ。もともと新製品のたびにそういう調子なのか、それとも何か特別なモノなのか。 噂の続報待ちですかね。

この時期に発表とは、気になりますね。

また、ティザー広告とかしてくれないかな。

今年と同じく来年もNikonは飛ばすよってメッセージに見える。

D4Xが来たら面白くなるね。

D3300であの煽り(原文参照)はないでしょう。
D4sが妥当ではないでしょうか。
ちなみにD4Xの「X」は何か分からないという意味の「X」
という見解もあるみたいなので、
私はD4sだと思います。
そして、
D400が出ないならD4sを買います。

ニコン/キヤノンは国内業界(経済)団体との柵から、CESではなく、CP+に合わせた発表(事前発表してCP+で実機展示等)を行うと思います。

CP+の開催が2/13-16ですので、1/17頃1か月前発表であればタイミングも合致するのでは?。

さもなければの、D4系の新型だったら...、
うーん、またおや悩ましい。
D4の2台は無理なので買換えに走ると思うが、
XQDは、一体どーなるんだろーか?
個人的に、XQDx2スロットで、筐体サイズが
取り回しの仕易いD2x位になればの希望なんだが...。
それともD700の後継であれば至極朗報なんだけどねー。

で、17日は何か出るんですかね?


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2013年12月19日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパスの新型OM-DはE-M5の後継機?」です。

次のブログ記事は「シグマが2014年にフルサイズ一眼レフ用の16-20mm F2 を発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る