富士フイルムの新製品の価格と発売予定日に関する情報

読者の方から、X-T1やXF56mm F1.2などの富士フイルムの新製品の価格と発売日に関する情報を提供していただきました。
  • X-T1の店頭予想価格は約150000円。発売予定日は2014年2月15日。
  • XT-1とXF18-55mm F2.8-4 R LM OIS のレンズキットの店頭予想価格は約190000円。発売予定日は2014年2月15日。
  • X-T1用の縦位置バッテリーグリップVG-XT1の店頭予想価格は約25000円。
  • X-T1用のハンドグリップMHG-XTの店頭予想価格は約13000円。
  • XF56mm F1.2 R の店頭予想価格は約110000円。発売予定日2014年2月22日。

 

店頭予想価格はおそらく量販店の価格と同程度なので、価格.comの最安値ではもう少し安くなるかもしれません。X-T1の価格は1200ドル、1300ドル、18万円などの様々な噂がありましたが、中間程度の価格に落ち着く可能性が高そうですね。
-----------------------------------------------------------------------------------------
情報を送ってくださった方、ありがとうございました。

2014年1月27日 | コメント(46)

コメント(46)

諭吉さんを15枚。やはり貯金が必要みたいです。

バッテリーグリップ込みで18万近くですか・・・
グリップだけ後で買おうかなぁ

15日ですか。発表されてからなかなか発売されない機種も多いけど、これは結構早いですね。

あれ、広角ZOOMがまだ2月発売のままでは?同時発売なのか、先に出るのか。あわせたら25万?うわっ、考えてしまいます。

とりあえず、すぐに買えるシロモノではないので、貯金します。

オプションにハンドグリップがあるんですか!?
最初からしっかりしたグリップを設けてくれればいいのに・・・

うーん予想以上でした。

12万くらいかと思ってましたが…
touitのマクロレンズもこれから出てくるので非常に悩ましいです。

15万はきついなあ。

18万の噂よりはマシ…ってくらいですかね。でも高いです。
防防と、スペック考えたらまあ仕方ないんですが。
質感・EVF・レスポンスなど、値段にふさわしいものかどうかですね。早く実物が見たい。

ボディが15万円ですか。希望どうりではありませんが、予想どうりの価格帯でした。発売時期はCP+と同時か直後、と予想していたのも的中でした。

できる事なら単焦点レンズキットや10-24mmとのワイドズームキット、ダブルズームキット等も出してほしいです。
グリップが思ったより高額ですね。他社フルサイズ一眼用より高いとは・・・グリップキットも欲しいなぁ。

明るいズームレンズのことも気になるな~

安価なフルサイズも増えてきたのでなおさら高く感じますね。

キットで19万ですか!!E-M1+F2.8通しと変わらん!!
子供の運動会用にa77+A005を残すことにしたので、上げ底分がなくなっちゃったんですよねぇ。こりゃ厳しい。

で、56mmF1.2が11万!! Panaの42.5mmF1.2やフルサイズと比べれば、お買い得ではあるが、10万越えは腰が引ける。14mmと23mも買ったら、50万位になっちゃう。どうすっかなぁ。

案1)清水の舞台から離婚覚悟で飛び下りる。X-T1
案2)X-E2
案3) a7000に期待。(ZEISSのF4をキットにしたら同じか。)
案4) X30を待って我慢する。STYLUS1のコンデジ2台体制もありかも?
トホホ・・・

15万ですか~、思ったより高いですねー。ニコンD7100よりかなり高い。では、あきらめて、X-E1を買って、レンズをより多く集めておくことにしょうと思っています。X-E1って、まだ売っているのかな???

本体だけで15万ですか…
フルサイズのα7レンズキットが購入出来ますね。
少しお高いんじゃないでしょうか?

後発の18-135のキットだと23万くらいからスタート?

こんなに高いとデザインとEVF以外にX-E2との大きな違いがないのならスルーかな…。

とりあえず、早く実機を触ってみたい。

富士フイルムだけ店頭予想価格は量販店価格-10000円だから
(X-E2は店頭予想価格ボディ10万前後、レンズ14万前後、
量販店10万9800円、レンズ14万9800円。
XF10-24mmは店頭予想価格10万前後、量販店10万9800円)
発表日の価格最安は14万5千円くらいか

安くはないですけど、想定/許容範囲内です。デジ物は価格下落がどうしても早めなのでそれも踏まえてるのかな?増税後も1万+α値引きで支払い価格は変らないみたいな感じでしょうか...。

X-T1でこの価格ならばX-PRO2の価格は更に上でしょうから、当方はX-T1という選択になりそうです。
X-PRO1の値が多少下がる可能性もあると思うので、PRO1もアリなのかなぁ。

10-24mmの発売日はいったい…

安いですね

 今日量販店でE2と18-55のレンズキットはボデー単体より2万円高だったのだが このキットは4万円高とは?・・・

ミラーレスって入門機はお買得感があるけど、中級機になると一眼レフの方が魅力的って価額設定は何なんでしょう?

ペンタプリズムやミラーボックスユニットの方が高価なパーツなはず。内部もモノコックではなくフレーム構造なのに。
よほど撮像センサーやEVFが歩留まり悪いとしか思えません。あるいは生産台数が少ないとか。10万円が妥当だと思いますが。

ボデー150000円ですか・・(ため息)。
せめて、α7くらいで。
キット込みで150,000円。

いずれにしてもOVFフルフレームの使い勝手や画質に納得していますので様子見ですね。
軽いだけの価値にに200,000円近く投資は考えます。

ヤスコーさん
発売前のメーカー指定価格(?)なX-T1と、発売3ヶ月して在庫も豊富なX-E2の実販売価格差を比較するのは無理があると思いますよ。
実際、X-E2も販売開始時はボディ平均が10.5万円。レンズキット平均が14.3万円と4万円近い差がありましたので。

ただ、今年はGW前に増税がありますので X-T1やカメラに限らずやほかの新発売製品もこれまでとは異なる価格変動を見せそうですね。

ボディ内手振れ補正ではなく、1/8000シャッターでもなく、新開発のイメージセンサでもなくて、それでE-M1より高価と来ましたか…
国内生産で本気クオリティEVFと考えれば法外に高いとも思いませんが、かと言ってホイホイ買える金額でもありませんね。
超高性能を謳うEVFが気になって、金額的にも無理に無理を重ねれば何とかなる範囲で、目の毒です…

他のメーカーに比べたら生産台数も少ないだろうし、α7みたいにコスト抑えた作りでもないだろうし、高いとは思わないな。

X-T1が高いというよりかは、いかにα7が思い切った戦略的価格で出したかということをしみじみ感じます。

カメラ高いな~(>_<)ってつぶやいたら、
うちの女性人にから「FUJIFILMは化粧品も高い」と同感の意見。
もう少し安ければ、みんな買うのにね、と。

安い店で135000円くらいですかね。
18万だったら大変でしたが、現実味のある価格かと思います…
お得になってきたX-E2にするか悩みます。

私も もっずさんと同じく15Mが特別高いとは思いません。80周年記念のプレミアムカメラでマニア向けでDfと同様に数を沢山売ろうとは考えてはいないと思いますので(でもDf同様に間違いなく人気になるでしょう)。先日、私の師匠(写真室の店長)と雑談しててDSLRの中古機はSLRの中古機と違ってシャッター回数が桁違いに多いのでミラー回りの機械部分がヘタッてるのが多いので買わない方が良いとの話しがありました。機械部分の少ないミラーレスの高級機も有りかな~と少し思った次第です。しかし、初物には不良がつきものなので賢いこのサイトの読者は少し様子見でもいいかもしれないですね。

妥当なスタート価格ではないでしょうか!?

他社製品と比較して高い安いで優劣決めるのってなんだか不毛ですね。

高いから良い機材、
安いから悪い機材って訳でもあるまいし。

早く実機を使ってみたいですね。

そんなに高いですかね?
α7はコマ速の遅さに代表されるよう
ある意味割り切ったカメラです。
それと比べて同等なら、初値としてはむしろ安いとすら。

X-E1をオークションに掛けて不足分をたして購入。
その前に何人かの人柱が必要と考えます。
先ずは店頭で現物を見たり触ったりしてみなと、、、、

X-proユーザーかすると、XF56mmの値段の高さに驚いた。
amazon usaだと999ドルなのでにわかに信じられません。(X-E2はamazon usaで1400ドル)

やっと発表ですね
国内生産であのデザインと
スペックなら富士さんも相当
がんばったのでは?
私は敬意を表して買うつもり

高く感じてしまうけど、数値上のスペックじゃなく
実際の使用感から、安い!と思わせてくれるといいなぁ。
とりあえず初Xマウント。良さそうなレンズが多くて悩みますね。

正直高いですよね…比較対象はやはり中級以上の一眼レフになると思ので、そのクラス防塵、防滴は普通で、シャッター1/8000も。
EVFの視野性と拡大時の操作性等を確認しないと何とも言えないですね。
もともとグリップがある程度あるのに、ハンドグリップいるんですかね? 逆に中途半端な仕上がりになっていないか心配になってきました。
縦グリ必須なんで、トータルかなり高くつきそうなので飛びつくか迷います…

予想より2-3万程高いが、最初の値段としてはこんなものかと思います。値段に見合うクオリティーがあれば問題ありません。値落ちの激しいカメラにだけはなって欲しくないです。まあフジは大丈夫かな?バッテリーグリップの同時発表ははありがたいが、ハンドグリップが別売りなのは少し奇妙な感じがします。手の大きい方の為でしょうか?FUJIさん応援しています。フラッシュのシステムも充実させて下さいね。56mmF1.2は性能からすると高すぎず安すぎず妥当な価格だと思います。

この値段だとソニーのα7が買えてしまいますね。フジはそれほどカメラが売れているわけではないので、この値段になったとのでしょう。あまり量販は狙わず、「欲しい人だけ買えばよい」という戦略のようですね。ただし、m43とα7の間で、存在感に欠けるような気もします。

56mmが11万円ですか、思っていたより2万円ほど高いです。
レンズは売り出し価格からそこまで下がることはないので、やっぱりキビシーなあ、60/2.4Macroに流れようかなあ…(T_T)

富士フイルム機は初値から多少落ち着くところへの値下げはあっても、あまり値落ちが激しくないと思います。
それよりもハンドグリップが用意されると言うことは、相変わらず取って付けたようなものは確定的かな…実機で要確認でしょうが萎えます。
小型化優先だったのでしょうが、この手のはそのあたりをしっかりやって欲しかった…
以前の記事のコメントで動体撮影を考えている人もいましたが、X-E1やX-E2で用意されたハンドグリップ程度だと結構厳しいですよ。

うーん、K-3がいいなと思っていたのですが、X-T1を待っていたらこの値段予想。56mmf1.2も、ペンタックスだとずっと安い金額で55mmf1.4が買えてしまう。
2.8ズームもおそらく10万円台だと思いますし、迷いますねえ。

正直高いですね。X-T1と23mmf1.4で20万であれば画質優先主義が言えますが、この値段以上だとニコン、キヤノンの中型機、フルサイズ機と競合しますね。
ニコンはD610と35mmf1.8で20万ほどです。いくら画質に定評があってもという所です。

α7に決めました。
いろいろ迷ったのですが、15万はちょっと手が出ません。

コンカーさんに同意します。
通常モデルとは一線を画した機種ですし、国産カメラとして応援したいですね。
フジに興味がある方はその独自の味に引かれているのだと思われますが、価格の話になると他メーカーをすぐ引き合いに出すのは如何な物でしょう?

コンカーさん、うにぷりん さんのご意見に賛成です。
会社の健全なる発展には適正利益が必要で、安売り合戦になると業界自身の発展が阻害される事になると思います。これはTV等の例を見れば明らか。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2014年1月27日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックNOCTICRON 42.5mm F1.2はm4/3のレンズで最高の光学性能」です。

次のブログ記事は「2月の最初の週にパナソニックとソニーが新製品を発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る