パナソニックGH4のリーク画像と詳細スペックが掲載

43rumors に、パナソニック4Kマイクロフォーサーズ機の画像と詳細スペックが掲載されています。

(FT5) First Panasonic GH4 images!

  • あるWebサイトがパナソニックGH4の画像を短時間リークした。GH4のスペックは次の通り。

    - 1605万画素のセンサー。この新型センサーには、ノイズを減らすための半導体保護技術が採用され、そしてダイナミックレンジも改善されている。
    - クアッドコアプロセッサーとヴィーナスエンジン
    - ISO感度は最大25600
    - 連写は12コマ/秒、AF追従で7.5コマ/秒
    - GH4は新しいUHS I クラス III SDカードフォーマットを使用する
    - AFの微調整のためにレンズデータベースを使用するDepth From Defocusing
    - AFは49点、速度は0.07秒の速さ
    - 4096x2160ピクセルの4K動画、そして96fpsの最大フレームレート
    - ビットレートは最大200Mbp
    - マグネシウムボディ
    - 価格はまだ明らかになっていない
    - XLRが2つ、SDIが4つ、micro HDMi出力、カラーバーシグナル、オーディオリファレンスシグナル、外部タイムコントロールを搭載した、オプションのインターフェースユニット

 

これまでの噂では、パナソニックの4K m4/3カメラはGH4KやG4Kという名称になっていましたが、今回のリーク画像では機種名はGH4となっているので、どうやらGH4が正式名称のようですね。

スペックは動画に関してはてんこ盛りで、これが噂通りの価格で登場すれば、驚きのハイコストパフォーマンスマシンになりそうです。

 

pana_gh4_ft001.jpg

pana_gh4_b001.jpg

2014年2月 6日 | コメント(25)

コメント(25)

フルHD用の価格を抑えたGHシリーズの新型が欲しかったんですけどね。
4kが必要ない人にとってはコスパが悪そうです。

>- 4096x2160ピクセルの4K動画、そして96fpsの最大フレームレート

これは素晴らしいですね。予想に反して?きっちりDCI仕様の4Kを実現して、さらにバリアブルフレームで96fpsまで?4Kで96fpsまでですかね?これが事実なら本当に凄いですが、これで逆に価格が心配になってきました。あとはLogモードはあるのかな・・・

写真で見る限り縦グリはGH3のを流用できるかな?
モードダイヤルにロックボタンが付いたのやアイカップの形状変更も地味に有効な改良ですね。
写真も撮れる動画機としてはほぼパーフェクトじゃないでしょうか。

いまさら、UHS-IクラスIII

これからは、UHS-IIでしょ。

外見はCESで展示されてた物とほぼ同じですね。
これなら縦グリが流用できそうですね。

インターフェイスユニットをつけると凄い格好ですが、
パナの本気度が伝わってきます。

GH3の後継はGH5と聴いていましたが、単純にGH4が後継ですね。
ということはフラグシップの置き換えで、併売はされるでしょうが、GH3の扱いは不遇ですね。
このタイミングでピーキングの搭載など、ブラッシュアップして欲しい。

インターフェースユニットをつけるとハンドリングが悪そうですね。 三脚での運用では良さそうですが。

そうするとこの一眼スタイルにこだわる必要はなかったように思います。 三脚でのビデオスタイルでのワンマン運用も考えてGH3のスタイルを捨てて前作のAF-105をブッシュアップした方が良かったのではないでしょうか。

スチールの画質については動画の撮影のため性能向上が犠牲になっているとすれば中途半端なカメラになりそうです。 

 

素晴らしいスペックですね。120pが出来るのもあっぱれ。

見た目がGH3のまんまなんですけど、これ本当ですか?

連写速度がシングルで12コマまで上がってる…
これは買いかも

一眼レフスタイルのついての意見をよく見かけますが、動画撮影時はリグ仕様ありきでしょうから問題ないのではないでしょうか

UHS-IIじゃない事以外は理想的に仕上げてきましたね。
あとはLogが使えれば・・・

UHS-II対応でマイクロP2カード専用なんてなったら
必要容量揃えたら15万超えるしU3で十分なビットレートなら
U3対応の方がありがたいわ
ただ本体価格が40万とかだとそれ以前の問題になるけど

いやいや流石にこれは無理でしょ
本体は安くてもオプションのユニットでそこそこの値段になりそうですねやっぱりGH4ということはでGH3の正統進化とゆうことですね写真機能も十分で動画はモンスタークラス 
ちゃんと4096x2160で4Kなんですね
とんでもない外部ユニット
96fps!!

明日が待ち遠しいですがこの噂がただの噂で終わるようなことにだけはならないで欲しいですね期待が大きすぎるだけに

初任給で買うものがこれになりそうだ

ムービーは専門では無いので安易な事は言えませんが、
もしこのスペックで初値20万以内ならば、
自主制作動画を作る方にとって夢のカメラになりそうですね。

m4/3にこういった進化の仕方があるなんて、
GH1発売当初は考えもしませんでした。
ユーザーが進化の方向を決めるカメラなんて・・・ロマンあります。

マジですか?これは欲しい!

いやいや、4K以前にあの覗く位置がど真ん中から少しでもずれると歪みまくるファインダーの改善がまず真っ先に必要なのでは?
カメラ本体自体の完成度が非常に疑問。

4K記録は外部ユニットのみ…って仕様でもOKだな。

本体が20万切り。
外部ユニットは、必要な人だけ買い足せば良い、と。

あぁ、発表が待ち遠しい!

早くサンプル動画を観てみたい。

本当にそんな安いんでしょうか疑問に思えるスペックですよね

GH4来ましたね。本日午後1時に発表のようです。
GH2と入れ替わりGH3も併売すのだろうと予想します。
GH3もファーム全て書き換えで、
2K機のフラッグシップとして422記録等出来るようにして欲しいですね。
元々GH3が4K機を見据えた内部設計だった事で流用出来たのでしょうし。
フォーカスピーキングだけでも可能になるとGH3の価値が違って来ますし。
422は有難い部分ですが4Kサイズまでは必要無い層も結構居ると思います。
GH3のファームアップ含め、更なる良い情報が発表で聞ける事を期待しています。

武さん
UHS-II対応スロットでもSDXC対応カードなら使えるとこのサイトで書いておられる方がいますが違うのですか?

何か凄いですね。
よく分かりませんが、高性能な機能がぎっしり詰まってる感だけはあります。
しかし、このボディサイズ。あえて、このサイズなのか、この性能になると、このサイズになってしまうのか。。。
もはや、Nocticronといい、本機といい、M4/3であるメリットが全くなくなってますが?

いや。M4/3だからこのサイズに納まるか?

日本でもGH2をTVドラマ撮影によく使っていますのでこれは業界的にインパクトあるのでは

GH4 の画像が、海外サイトにもありました。
発売が近いのでしょうか?

http://php.ru/news/133360

以前は山岳写真を中判大判で撮っていましたが、4K動画がボディ価格20万円ていどで撮れるなら、ぜひ移行してみたい。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、2014年2月 6日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タムロンが「16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO」と「28-300mm F/3.5-6.3 Di VC PZD」の開発を発表」です。

次のブログ記事は「ソニーα6000のAFはこれまでのEマウント機で最速?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る