パナソニック35-100mmは2014年終わりに登場?

43rumors に、パナソニックのコンパクトな望遠ズーム35-100mm の発売時期に関する噂が掲載されています。

(FT4) New Panasonic 35-100mm compact zoom to be on market in late 2014.

  • 150mm F2.8 と共に、パナソニックは2014年の終わりに新しいコンパクトな35-100mm のズームも発売するだろう。このレンズは、特に、コンパクトなGMシリーズのカメラ向けに設計されている。

    この35-100mmは、ハイクオリティでコンパクトなレンズで、大口径ではないがX35-100mm F2.8 に代わるレンズになるはずだ。このレンズの価格と正確なF値はまだ分かっていない。

 

レンズロードマップに掲載されているパナソニックの35-100mmですが、今年中に登場する可能性があるようですね。このレンズは12-32mmと同じような路線のGM向けの軽量コンパクトなレンズのようなので、現行のX35-100mm F2.8 とは競合しないような気がします。

また、150mm F2.8 は、パナソニックの開発者がインタビューでGM用のレンズを優先して造るために後回しにすると述べていましたが、本当に今年中に出てくるのでしょうかね。

2014年6月16日 | コメント(15)

コメント(15)

F3,5-5,6ってとこですかね。
超小型軽量望遠ズームってとこでしょうね。200グラム以下だったりして

150/2.8も気になりますが、是非60-200/2.8のような新規で、他のフォーマットでは大きくて作れないようなレンズを作って欲しい。

35-100mm F2.8はボケが今ひとつなので,それが改善された後継機だといいですね(勿論2.8通しで)。
150/2.8も欲しいですが,300/4も頑張って作っていただきたいと思います。

小型軽量の望遠ズームは歓迎です。
その手の商品って標準ズームばかりなので。

単焦点は300mm超の望遠を希望してます。
現状のm4/3の弱点は換算600mm超の明るいレンズだと思うので。

F4-5.6程度になるのかなぁ・・・
とろけるようなボケが欲しい人はこの手のレンズ要らないでしょうから、明るさを欲張らず、キットレンズ並みの性能は維持した上で、使いやすいコンパクトな望遠レンズにまとめて欲しいですね。
あとお値段も3万円台までのお手頃価格で

おなじく、300mm以上の明るい単焦点を望みます。
DFDの精度がもっと上がったボディと共に発表されれば
m4/3に戻っても良いです。

daipaさん
60-200のF2.8だと相当デカイと思いますよ
4/3ならOKでも、m4/3では少しデカイだけでボコボコに叩かれますから…
恐らく現行のXレンズ35-100くらいが上限になるかと

4/3系は望遠こそ他社と差別化できると思いますが、売れないでしょうね。歴史が証明してますから…

現在GF6やG6でWZKになっている望遠ズームのMTFがかなり良い数値なので40-150mmでも充分だと思いますが、コンデジクラスの筐体のGMにはそれでも大きく見えてしまうんでしょうかね*_*;。
標準寄りで望遠域を詰めた35-100mmだとF4.0-5.6ぐらいにしたらかなりコンパクトに作れそうなのでGM1にもWZKが出てきそうですね。
自分は小型過ぎて使い難いのでGM1は買わないですが、GF5用にO.I.S付きならレンズだけは欲しいかも(GF6用にでも良いですが)

コンパクトな超望遠ズームも希望。

35-100mmですか、12-32mmとつながりが悪いので30-100mmか、30-150mm位でお願いしたいですね。開放F4通しならなお良しです。

換算で35-100の明るいのが欲しいです。

GM2と同時発売くらいですかねぇ
ポップアップEVF搭載で望遠レンズが活きますし

小型でも安定した絵作りに期待です!

訂正 現状のWZKになる望遠ズームは45-150mmでした*_*;。

コンパクトな35-100mmのF値ですが、キヤノンのEF-Mよりは明るくてF4.5-5.6ぐらいになるかもですね+_+;。

35-100mmはF4通しで出してほしいですね。30-100でもよいかと。

あとは、100-300mm/F4通しとか。

まだまだ出してほしいレンズはたくさんあります。

ボケ抜きで考えれば、解放からしっかり使える画質であることが条件となるけど、 35-100mm f/5.6 という選択肢もあるかもしれない。
最近は近接から背景までしっかり写ってる絵を好む層も着実に増えているし、カシオのコンデジには全焦点マクロ機能で需要に応えているし。
スマホから買い増し組は、背景がぼけてると「このカメラ/レンズは出来きが悪い」とクレーム付けかねないだろうし
ボケが欲しくば撮影後、タッチ液晶でソフト処理のほうが難しいこと考えずに出来てスマートかも。あるいは、Wi-Fiでスマホに飛ばしてソフト処理しやすくした方がいいだろうし。ポトレ的にとってゾンビブースで処理とか


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2014年6月16日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンEF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM の画像とスペック [内容更新]」です。

次のブログ記事は「ニコンD800/D800E後継機の名称はD810になる?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る