K-3の新しいファームウェアで回折補正機能が追加される?

読者の方から、ペンタックスK-3の新ファームに関する情報を提供していただきました。
  • 7月初旬から中旬くらいにK-3の新しいファームウェアがリリースされる。
  • 時折報告が挙がっていたミラーのバタつきの問題が改善される。
  • 645Zに採用されていた回折補正機能が利用可能になる。

 

初めて方からの情報ですが、これが事実だとすると、7月の新ファームはK-3ユーザーには嬉しいアップデートになりそうですね。

回折補正機能は、オリンパスや富士フイルムのミラーレス機にも採用されていますが、安心して絞り込めるようになるので、風景派が多いペンタックス機では歓迎されそうです。ミラーのバタつきは価格.comなどで何件か報告が挙がっている、シャッターを離してもミラーがバタバタと動き続けるという問題のことでしょうかね。
-----------------------------------------------------------------------------
情報送ってくださった方、ありがとうございました。

2014年6月24日 | コメント(18)

コメント(18)

K-3持ってます。本当ならうれしい!

購入して半年ですが、ミラーバタバタは2回遭遇。
電源切ってもダメで、バッテリー抜かないと止まらないんですよね。
初めて遭遇したときは、景色の良い静かな山中でいきなり全力連射速度のバタバタが始まったので、
周りの「お前いったい何撮ってんだよ」的視線が痛かったです。
私自身、どうやって止めたらいいか焦りましたし。

また、回折補正機能はF13~とか使いたいときに、
回折が気になって設定するか悩むことがあるので、
こちらも歓迎です…が、これってRAWでも適用されるんでしょうか?

バタつきは幸い未経験ですが、回折補正機能は嬉しいですね。
ボディは良くも悪くもペンタとしては突き詰められた感があるので、どんどんファームアップはお願いしたいです。
後はレンズ…

今回のファームアップで、ほどよく「枯れ」てくれば、安定度も増して、そろそろ買い時になってくるかな。

現在、風景用のメイン機はK-3です。

私もパタパタには遭ってないですが、
写真教室やってる時に万が一起こったら、
生徒の前で恥かいちゃいそうですので、
改善はうれしいです。

障害改修だけでなく、機能アップを期待します。

これで例の暴走問題が解決してたら買う!

バタバタは2回経験してます。
インドのアグラ駅の早朝と、宮崎の鵜戸神宮。
いずれも静かなところで発生し、
恥ずかしい思いをしました。
回折現像も、登山時の撮影には嬉しい限り!
僕の欲しいアップデートでうれしい!!

K-3ユーザーですが、バタバタは未経験です。このカメラ、ボディの完成度は非常に高いんですが、プログラムの細かい部分で一部詰め切れてないので、今度のファームアップで本来の実力が引き出せるようになってほしいです。回析補正、期待します。

回折補正は歓迎!!

バタバタも一回だけなったけど、それより連続撮影枚数とかも増えないかな

回折を意識せずに、絞り込むことができるようになるのはいいですね。
K-5IIやK-5のサポートはどうでしょう・・

空撃ち連射は今まで2回発生し、点検に出した時は「現状はバッテリーを抜いていただくということでお願いします」と言われ、なんとも残念な気持ちでしたが、改善されるなら嬉しいですね。というかファームアップで対応できない問題ではないはずなので、なるべく早めにお願いします。
回折補正も嬉しいですね。私自身はあまり気にしてませんが、周辺画質でボコボコに言われる18-135mmも、もしかしたら再評価されるかも・・・?

あとはレンズですかね。ロードマップの標準ズームや広角ズームは今年中に出るのでしょうか。個人的にはフルサイズよりもKマウントレンズの充実を頑張ってほしい。

ミラーバタバタとは、ミラーがリセット出来なくなるという事でしょうか?リセット出来ないと、撮影が終ってもミラーだけ動き続ける事になります。
この事を指しているのなら、私もK-5 で経験しております。ミラーがズレて合焦しなくなるという事も同時に起きたので、20日程ピットインしました。PENTAX のミラー周りは弱点なのでしょうか?
APSC はセンサーが狭い分だけ回析現象が起き易いのかも知れませんが、被写界深度が元々深い分、絞りは開けられます。私自身、回析補正はあまり必要ないかと思いますが、広角を多用する人にとっては大事な事なのでしょうか?
ファームアップも大事とは思いますが、PENTAX についてはレンズという何よりも大きな課題を忘れてはなりません。

バタバタはもう、イヤと言うほどいじめられました。
ペンタックスともずいぶんやり取りして最新ファームでは激減しましたが、それでも起きますね。
それより、Digital Camera Utility 5で「複数画像を連続展開」を1000枚とかすると、1枚辺りの処理時間が5分とか10分になるのを何とかして欲しいです。星景とかだと5000枚とか撮るので・・・。
100枚以下に小分けすると10枚/分位で処理してくれるので、単に重いのではなく、重大なバグだと思うんですけどねぇ。

 k-3のミラーばたつきは2度ほどありました。
 この現象は互換バッテリーによる不具合と思い、バッテリーを入れなおすことで解消していたので、余り気にもしていませんでした。
 それと、ファームウェアーで回折補正機能が追加されるそうですが、F11~F16が使えれば十分なので、期待したいと思います。

>>Hotakaさん
それは単純にPCの処理能力限界に達しているだけですよ。
スワップ処理が発生して遅くなっていると考えられます。

ミラーバタバタは1回だけだけど、あれは恥ずかしいですわ。
「静かな景勝地で動物も居ないのに何連写してんの? この馬鹿は」という感じで。
そもそも最近欲しい新レンズも出ないので、ペンタ機での撮影回数が激減してるから1回で済んでるのかもしれませんが。

雑誌にペンタに好意的な記事を書いてくれるカメラマンが、インターバル撮影してる途中に起きてミラーが脱落したと言う話もあるので対策は必要でしょう。

回折補正は、キヤノンが積んだり色々していますから、どっかのソフトメーカーが開発して売り込んでるのかもしれませんね。回折補正がファームアップで載るとすれば、ペンタらしい良い対応だとは思いますが、製品(レンズ)の方も何とかして欲しい所です。
「回折補正で写りが良くなったのは、最新レンズに変えるのに匹敵します(だから新レンズ出なくても我慢して)」とだけは、お願いだから言わないでくださいよ…

ミラーのバタつきはうちのK-5IIsでもたまに発生します。
少し待つか電源off/onで復旧はするんですが、
こっちもファーム出してくれたら嬉しいですね。

p@p@ さんへ
それにしてはkー5系のデータでバージョン4は一万枚でもスピード低下が無いです。もちろん同一PCで同じHDDにデータを置いてます。

 K-3ユーザです。
ミラーが勝手にアップダウンするバタツキ現象を2回経験(連続撮影モードのHより速いスピードと音にビックリ)。またローパスセレクターがOFFでもブラケットが勝手に働く現象も1回経験しました・・・本機は現在サービスセンターで2回目のドック入り。

K-3は巧者の撮影者にも対応できる機能「マルチパターンAWB,感度オート設定、露出制御のプログラムラインなど」を持っているので機能は”ぴか一”と思います。

今回のファームウェアバージョンアップで安定してくれれば嬉しいが・・・サービスセンターからは未だ連絡は無い。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2014年6月24日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパス12mm F2 のリミテッドエディションがディスコン扱いに」です。

次のブログ記事は「ニコンがD810を今週中(6月26日?)に発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る