パナソニックLX8(LX7後継機)は4K動画機能を搭載?

Photo Rumors に、パナソニックのハイエンドコンパクトLX8 に関する噂の続報が掲載されています。

The new Panasonic LX8 camera will have 4k video and $900 price tag

  • 数週間前に近日中に登場するLX8に関する噂を伝えた。この新型カメラには4K動画が搭載され、そして、北米での価格は899ドルになるだろう。以前に述べたように、LX8にはEVFが内蔵され、より大きなセンサーが採用される。公式発表は6月16日になるはずだ。

 

LX8が4K動画機能を搭載するという噂が事実だとすると、このクラスのライバルに対する大きなアドバンテージになりそうです。価格は899ドルということなので、LX7の初値(価格.comで約5万8000円)よりもだいぶ高く、ソニーのRX100M3と同程度になるかもしれませんね。

発表日は、以前の噂では7月16日になっていましたが、今回は6月16日になっていて、1ヶ月早くなっているようです。

2014年6月 8日 | コメント(19)

コメント(19)

LXは3と5を使ってて7はパスしました。
RX100M3を発売日に買っちゃったんですけど、もう少し待てから判断すれば良かったですかね。

前の噂より発表の噂が早くなって楽しみです。

カメラ内での動画からの切り出しができたら最高です。

繰り返し期待してることは、24mm始まりの、レンズ前1cmからの近接撮影ですが、
センサーサイズも大きいみたいですし期待するのは実質的に難しそうですね。

4kはカメラ以外のデバイスもまだ手軽に揃えられませんし、欲しいケータイやコンデジに4kも付いてた!くらいの方が運用出来そうか試しやすそうです。
センサーもより大きくなるなら、尚の事結構ですね。

今まで通りの操作性をキープしつつ、ひとまわりセンサーサイズが大きくなった高級コンデジとして、手の届く4K動画の撮れるカメラの要素が加われば、899ドルが初値でも納得ですね。

パナソニックとしてはテレビ、カメラと4K押しなんですかね。

RX100のようにレンズが沈胴式になればいいんですが。

ウェアラブルカメラにも4K動画を突っ込んだところをみると、LX8への搭載もありえなくはなさそうですね。
これに加えてタッチパネルだといいんだけどなぁ。

1/1.7型センサーより大型という事はパナソニック独自開発の1
型センサーという事ですかね?
レンズ交換式の4/3センサーでコンデジを作ってしまうと後戻り出来ない禁断の果実でしょうから、ソニーのセンサーが外販されていない以上パナ製の1型センサーなんでしょうね。そういえば富士もX20の次期モデルで2/3型より大きいセンサーを搭載するような噂があるので、富士とパナの有機センサーでの共同開発からみてパナが富士にも供給するという事で開発したんでしょうか。(ただ富士は像面位相差AF搭載のX-TransⅡセンサーですから別の会社に製造は委託するかもですから実際は分からないですが)
基本ベースのセンサーを作っておいて、コントラストAF専用はパナが使いE-M1用に像面位相差AF搭載センサーも作っているパナが富士用に別に作るとしたらあり得ない事では無いかも*_*;。

後はレンズが沈胴式になるのか、EVFの解像度は?と先行しているソニーのRX100Ⅲを追撃出来るカメラになっているかですね。
そうなるとレンズはライカ名でなくLUMIX Gブランドになるんでしょうね。

RX100M3と被りそうなLX8が4K動画機能で
追いすがれるか気になります。
LX7 と同じ様な外観なら自動開閉レンズキャップを
付属品としてつけて欲しいです。

楽しみですね。
それに加えて、ぜひDFDを搭載して欲しい。

LX3,5と使ってきて7を飛ばしました…RX m3買おうかなって思ってます…ってよく似た方はいるものですね。
でも私はちょっと変わりものなのか、RX100m3に今一つ乗り込めないのはEVFの位置なんです。
多くの方が内蔵されたことを喜ばれていますが、私はRX1もGF2(いまだ現役)もLX3,5もすべて外付けFVFです。
外付けかどうかではなく、レンズの光軸上にあってほしいんですよね。
確かに持ち運びやハンドリング的にはスッキリ四角い方が良いのですが。
LX8かぁ・・・今の流れは内蔵ですよね。慣れるしかないかぁ・・・

過去LX2を長らく使ってました。
そのときの経験から、レンズバリアは是非実装して欲しいなと思います。

センサーですが、LX7同様、サムスン製センサーかもしれませんね。
1型裏面照射CMOSはサムスンも自社の「NX-Mマウント」機で採用していますから。
富士(東芝)との共同生産の可能性もあるでしょうが、調達コストを考えると、富士とパナはサムスン製センサーの外販に乗っかる方がコストも抑えられそうな気がします。

LX8が4K動画可能だとすると動画からの静止画切り出しとして新しい使い方が出来るかもしれませんね。

4K動画に関してはまだ再生環境がほとんど整ってないので恩恵を受ける人は少なそうですが動画からの静止画切り出しなら今でも十分活用できそうです。

LX7でも動画撮影はセンサーの大きなレンズ交換式より気軽に出来て画質も良かったので守備範囲の拡大としての4Kは有りでしょうね。

4Kの処理が可能なら1080Pや720Pでの高速撮影(スロー撮影)も出来るようになるともっと魅力的かも。

センサーサイズに関してはレンズ性能との兼ね合いも有るので手放しで大型化賛成とは言えませんが現状のF値より極端に暗くならなくて(広角側でF1.8、望遠側でF2.8程度まで)ズーム範囲も現状維持なら良しとしましょうか。

個人的にはセンサーサイズ拡大より広角側の焦点距離を縮めてくれる方が魅力なんですが一般ユーザーへの訴求点としてはセンサーサイズ拡大の方が分り易いんでしょうね。

LX7のセンサーメーカーですが他社製って情報が流れただけでサムスン製やソニー製かも分らないようですね。
何処製でもパナソニックらしい絵作りならばOKです。

昔のL1っぽいかな...

20-70F2-F2.8位だといいな

センサーはタワージャズとパナとの半導体合弁会社じゃないんですかね? もしくはタワージャズとか...


GH4の動画からの静止画切り出しが30fpsで800万画素とのことですので、LX8に実用的な静止画切り出しを求めるのはチト荷が重いように思えます。それでも、スマホにも4Kが搭載されるのですからハイエンドコンデジにも当然4Kが搭載されて然るべきだと思います。昔、キャノンが5DM2を出して一眼レフ機でのの動画使用の道筋を付けたと聞いていますが、GH4やLX8でミラーレス一眼やハイエンドコンデジでの動画の本格的使用はパナが独自技術のDFDを利用して開拓するということでしょうね。尚、像面位相差では画像欠落が発生する関係で動画は厳しいみたいですね(他のメーカーはどうするのかな:ソニーは常時位相差可能なTLMがあるので問題ないか)。

HX-A500の4k動画を見る限り豆粒センサーでの4kは無駄にサイズが大きいだけで使い道はないですがな


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、2014年6月 8日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニック開発陣のインタビュー記事が掲載」です。

次のブログ記事は「ニコンD800/D800E後継機は6月26日に発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る