キヤノンEOS 7D 後継機と新型の望遠レンズが9月に発表?

Canon Rumors に、キヤノンのEOS 7D 後継機 と新しい望遠レンズの発表時期に関する噂が掲載されています。

EOS 7D Replacement & Telephoto Lens in September [CR3]

  • キヤノンEOS 7D 後継機 と新しい望遠レンズのNDA(秘密保持契約)が9月に期限切れになると聞いている。フォトキナは2014年9月16日から開始されるので、私は解禁日は、2014年9月9日(火曜日)か2014年9月12日(金曜日)のどちらかになると推測している。5D Mark III は金曜日に発表された。
  • 7D後継機のスペックや、新しい望遠レンズがどのようなものになるかという情報は、現時点では得られていない。私は皆がEF100-400mm後継機を望んでいると考えている。

 

信憑性はCR3(一番信憑性の高い情報)となっているので、噂の的中に期待したいところですね。7D後継機の発表時期に関しては8月という噂もありましたが、フォトキナの目玉にするとしたら、この記事にあるようなフォトキナ直前の発表が自然かもしれません。

望遠レンズは、100-400mmのリニューアルと800mmのリニューアルの噂が何度が流れていたので、このあたりの後継レンズが登場するかもしれませんね。

2014年7月 2日 | コメント(55)

コメント(55)

これは、今度こそ本当に出そうですね!凄いのが!・・・お値段も凄くないことを祈りながら待ちます。

いよいよですか。

7D後継機の仕様が早く知りたいですね。
APS-Cなのかフルサイズなのか
価格も当然気になります。是非20万以下でお願いしたい。
5D3は所持しているので望遠効果に期待したいところです。

フルサイズ(35mm判)は、あり得ないと思いますが・・・・。
APS-Hならば、喜ぶ人もいるのでは?

私もとある友人から噂ながら7Dは確実にでると聞いてるのでほぼ出るで間違いないと思います。

800g以上は確実でボディ自体は今までの7Dに近いサイズになると聞いてます。

現実味を帯びて、予想するのが楽しいですね。
個人的には、APS-Hで、APS-Cクロップがあり、EFsレンズも使えると嬉しいけど、メカ構造上無理でしょうね…^_^;

暗箱鏡玉san

キヤノンの流れ的に
 1ケタDだから
フルサイズもありうるんでは?

逆に
統一しましたで、1DX出しといて
今さらAPS-Hの方が無い気がしますし

統一しといて、どう言う言い訳でAPS-Hになるんだか…

個人的にはAPS-H歓迎なんですけどね。

この頃CanonはAPS-Cレンズの更新にも力を入れてきているようなので7D後継機種はAPS-Cだと思いますが果たして。

STMと動画撮影の親和性を改めて語るつもりは無いですが、動画撮影とバリアングル液晶との親和性も考えれば今後70Dの後継機種は動画寄りのAPS-Cオールラウンダー、7D後継機種はスチル寄りのAPS-Cフラグシップ、kissはエントリーとして今まで以上にキャラクター分けがされそうです。

欲を言えばAPS-Cに望遠効果を求めているユーザーが多いのでEF-s400mmmF4やEF-s150-400mmF5.6のようなスペックで軽量・小型の望遠レンズがラインナップされれば…と。
更にそれらが「ケラレは生じるがEFマウントでも使用可能(望遠レンズなのでバックフォーカスを短めに取る必要は無いでしょうし)」とすれば、フルサイズユーザーの中にもトリミング前提で使用するケースが出てくると思うのですが(既にEF8-15mmfisheyeというケラレ前提のレンズも発売されているのも踏まえ。あと本音を言うとフルサイズとの二台持ちで運用している場合レンズを入れ替える形で付け替えた場合とりあえず的にフルサイズのボディに装着できればすごく楽)。

Canonで圧倒的に売れているのがEF-sマウント機であることを考えれば需要のパイはかなり多く、更に7D後継機種がフルサイズユーザーでも使いたくなるAPS-C機」となるのであればこういったレンズも発表されると楽しいんですけどね。

いよいよ来ますね。
この時期4年ぐらいは更新しなさそうだとしたら、今後の対応も考えて何か分からない様に隠し球が搭載してたりして...


いよいよですか。
光学ファインダーがやはり欠かせないので こういう一眼レフの発売はいちばん嬉しいし わくわくします。
やはりAPS-Cですよね。大きくは変わらないデザインなのでしょうけど、各部ブラッシュアップに伴い、どんな風貌(雰囲気)をまとって出てくるのか、本当に楽しみです。

 7Dの後継機なのだから、センサーは当然APS-Cサイズでしょう。コマ数を稼ぎたいから、20MPくらいに落ち着くと思います。フルサイズは5Dの後釜に任せるでしょうし、消滅したAPS-Hが今更出るとはとても思えません。キャノンにはニコンの独走が続く高画素バージョンを早く出して欲しいね。

王道のモデルチェンジになりそうですね。

フォトキナが楽しみ。

7D後継機だけでなくミラーレス機の上位機種も
同時発表して欲しい。

ミラー有り無し製品がしっかり差別化された
ラインナップが見通せるようになったら素晴らしい。

100%APS-Cだと思いますが。生産ラインの都合からしてもAPS-Hは有り得ないでしょう(ニーズはわかりますが)。
フルだと1DXとまともに被るのでこれまた有り得ないと思いますが、仮にフルだった場合のスペック、価格はいかほど何でしょう?
私には想像できませんが、フォローできる方がおりましたら是非。

やはり今後のキヤノン機全てに搭載される新技術を使用した新型センサーが気になりますね。
噂の5層センサーなのか他の新技術なのか気になります。
http://www.northlight-images.co.uk/cameras/Canon_rumours.html

当然APSCでしょう 本当にNさんより先に出てくるんでしょうか
そちらが心配です レンズは何ですかねー こちらも楽しみです
ところで1DXみたいにドデカクならないでしょうね
私達飛び撮り仲間としては大いに楽しみです 処で値段は?

変にセンサーサイズを増やして混乱させるよりも現行のAPS-Cの方がいいでしょうね。
Canonはクロップやらないでしょうし。
EF-sも良いレンズが増えてきましたしSTM化が進んでいますからこれを使えるというのもメリットかと。
びっくりするようなのを期待する人も多いですが、7Dみたいな機種こそ正統進化でユーザーを確実に満足させる機種であってほしいと思っています。
初代と比べ、これを実現する為にここを妥協しました、というのが極力ないように。

APS-C自体は構わないのですが、ローパスフィルターを無くせませんかね?
あれでかなりディティールをロスしているのですが。

キャノンの場合、LPFとソフトウェアのお陰で上々のノイズリダクションが出来ているのでレスはかなりの英断だと思います。いずれにせよ100-400は確実に欲しいですね。新しい技術はライブビュー時のAIサーボでしょうか?

まさに王道、直球すぎてある意味なんの疑いもなく財布を開いてしまうモデルチェンジですが、
そもそも必要ユーザーが多すぎて、買えるのでしょうか。
別の心配をしてしまいます。

出し惜しみなど言われてきましたが、本当は商品サイクルが長いのです。ということは、キングオブAPS-Cなスペックは間違いないかと。
そんなユーザーを納得させるためには、20Mオーバーは必須だと思われます。そうなると、
ローパスはほとんど意味をなさないのではないでしょうか。
ごくわずかのユーザーが、モアレになる前の偽色に不満をもつ程度だと予想されます。いつものキヤノンであれば尖らずに実装してくると思うのですが...

使うかどうかは別として、4Kがあっても「そうなんだ」だし、
デュアルピクセルでも「ふーん」でしょう。
ファインダー100%は「あたりまえ」、
コマ速が9コマ/秒でも「ふーん」...
AFも1DX移植で「ふーん」..
デュアルスロットでも「ああ」...

これだけハードル自分であげといて、サプライズは
何を用意しているのでしょうか。
開き直って特になにもなしのモデルにならないことを祈っています。


皆さん凄い物をご所望のようですが、個人的には正常進化でお願いしたいです。
画素数は出来れば据え置きで、出来るだけ高感度性能を上げて、連写は10コマ秒。AFは数は少な目で良いのでオールクロス希望です。ローパスは正直どちらでも…
デュアルピクセルもあっても良いし無くてもかまいません。

みなさんサプライズ、サプライズって言いますけど、
その普通っぽさが一番使いやすい仕様なんじゃないかな?
使いもしない飛び道具はいらないな。

Kiss X5/X50、Kiss7/7i、M2でローパスフィルターは1枚になっているそうですよ。下位機種、もしくは高画素機ならLPFレスになるのでは?
http://thisistanaka.blog66.fc2.com/entry/828/

>1ケタDだからフルサイズもありうるんでは?

そうですね、あり得るかも。ただし、番号の序列(?)としては
EOS6Dの下位機種になるのでは?


CANONさんが本気APS-Cの連射モンスターを出してくれないとNIKONも本気DX機を出してくれないので是非早く出して頂きたいです。
このクラスは、C社もN社もお互い長い間待ち続けておりますね。

ハチゴローやロクヨン買えない鳥撮りさんは、フルサイズ要りませんから~。(^○^)

どのような仕様のセンサーが7Dに搭載されるのか、気になります。
自分はフルサイズ派なのですが、将来的に同じ様な仕様のフルサイズセンサーが作られるように思うので。
ローパスレスのセンサーが出てくるなら、多画素機からかなぁという気もします。

今年はボディは発売しないってききましたけど、その代わりレンズを10本だすとか

連写もいいですが、そろそろセンサー性能も他社に追いついて欲しいです

やはり,APS-Cのハイエンドモデルではないでしょうか。
現行機種からの,大幅なスペックアップを期待したいです。
あと,使いやすい縦グリ,使える高倍率もお願いしたいです。

正常進化で出てくれるだけで十分です。
心配なのは、スチールの進化より動画に比重をおきすぎて高価になってしまうことなのですが、この機種で動画の進化を期待する人もいるのでしょうか?

動画はシネマグラフで使う程度なので、現行7D程度で自分は十分です。
でも、動画はあったらあったで何かに使うかもしれません。

ローパスレスを望む方もいらっしゃるんですね

正直、写真の質に影響するモアレの発生は勘弁してもらいたいので
キヤノンくらいはローパスフィルタ有りで行ってほしいですね。

A0くらいのでかい印刷をする方はローパスレスが必要かもしれませんが
そういった方々は中判など使っていると思うので・・・

趣味レベルの一般ユーザーだと等倍鑑賞時の解像感が必要な方は極めて
少ないのではないでしょうか?
なので”流行のローパスレス”ではなく実用的で堅実なモデルを望みます

フルサイズでボディーに1.4倍光学テレコン内蔵とか

なぜ、7D後継機で、フルサイズを望まれる書き込みが多いのか疑問です。

フルサイズにすると、5D、6Dシリーズとの差別化が難しくなります。

7D後継機は、APS-C最上位とポジションは決まっているでしょう。

1桁だからフルサイズと言われるならば、
名前の方を変えてくるでしょう。

他社が「ローパスレス」「4K」というキーワードを売り物にしていて、現時点ではキヤノンの売り物が無いので、何をしてくるか楽しみです。

EF-Sレンズを使用可能な最上位機として、連写番長を期待しております。

新型レンズはぜひEF-S50-150mmF2.8STM、初値10万以下だったらいいなー・・・って、ないか。

名前と言えばSONYはもっとわかりにくいですけどね(笑)キャノンは高止まりな描写性能よりも取り回しに力を入れると思います。

個人的にはペリクルミラーの高速連写がいいです

Mの小ささと取り回しに慣れてしまったので、コンパクトにまとめてくれていたらサイコーです

7D後継と100-400についてはどこのお店にいってもメーカー担当の方が口にするようになっているので確度が高いのかなと感じています。
100-400mmはEF70-200mm F2.8L +テレコンとの比較が楽しみです。

>100-400mmはEF70-200mm F2.8L +テレコンとの比較が楽しみです。
現行の100-400でも70-200/2.8+2.0xよりずっと画質は良いですよ。
http://www.the-digital-picture.com/Reviews/ISO-12233-Sample-Crops.aspx?Lens=113&Camera=453&Sample=0&FLI=7&API=0&LensComp=687&CameraComp=453&SampleComp=0&FLIComp=5&APIComp=2

100-400後継が もし回転ズーム化されるのなら とにかくズームリングがマウント側にあることを希望します。

100-400の良さは 軽さ、速さ、画質、そして小型収納できることだと思っていますが 回転ズームでズームリングがフード側だと 逆さまに付けたフードが邪魔してフードを外さなとズームリングを回せそうにありません。それは個人的に致命的です。

回転ズームの噂は 動画撮影時、フォローフォーカスが使えないから というのが理由な気がしますが 出来れば直進ズームのままでお願いしたいです。

なぜ7Dシリーズにフルサイズを求めるのか理解不能なんですけどね。
それなら1D、5D系列があるわけですから。

もともと7Dには高速連写APS-Cというはっきりしたコンセプト
があるんですから、7DはAPS-C以外有り得ないでしょう。

百ノ四百さん
情報ありがとうございました
テレコンでここまで画質劣化するとは知りませんでした
勉強になります

7D後継機のフルサイズ化とか絶対にしてほしくないですね。
それはもう7Dとは全く別のカメラです。

7D後継機に求められるのはAPS-Cの望遠効果と高速連写能力、
防塵防滴だと思っていたのですが、違う方向性を求める意見もあるのですね。

APS-Hでも構いませんが、使ったことが無いので個人的には使い慣れた画角のAPS-Cがいいですね。
まぁ、センサーサイズが変わることなどあり得ないと思うので全く心配していませんが。

むしろ本当に発表されるのかが心配です。


7D2にフルサイズを望む方は、先程発表になったD810に刺激されたんだと思います。でも其れは価格的に言ってももっと上のクラス(3D?)とかになると思います。

フルサイズでクロップに対応すればどちらのニーズにも応えられると思うのですが
難しいのでしょうか

あのにまうすさん

ニコンが実際やっているので不可能ではないですよね?
でも、他のメーカーは続かない。
1-価格
フルサイズベースになるので高くなる。ニコンのD810は30万以上します。

2-画素数
ここを小さく出来なくなる。小さくするとAPS-Cモードの時更に画素数が減るため。

3-高感度
そうなると当然高感度を高く出来ない。

4-ペンタプリズム
これはレフ機だけですが、ファインダーが大きくなる。

他にも、重く大きくなるだろうし…
とっさに望遠効果が欲しいときは確かにありがたいと思いますが、メリットよりデメリットの方が多いような…

100-400が楽しみですね。
前から新型が予想されてましたが、全く発表されなかったので、
200-400エクステ内蔵が発売され購入しました。
ただ、やっぱり大きいので、気軽に持ち出せる新型は気になります。
最近のキヤノンは、ズームがとても良くなってきているので期待出来ると
思います。

APS-CよりAPS-Hが好みであることと、既存のAPS-Cがあってはいけない理由とは、クロスしないように思えるのですが...

7D2にD810を望むのはポジションが違っていて、5DMk4が競合し、7D2はAPS-Cのフラッグシップというポジションではないでしょうか。

いつか発表があるかもしれないD310と7D2、6DがD610、D810と5DMk3、70DとD7100がガチンコになるという、わかりやすい図のように見えます。

APS-Hは大本営による1D統合の発表があるので、復活は難しそうな気がしています。

7Dの後継機種にフルサイズセンサーを望む人は、要するに安い1DXを出して欲しいのでしょう?
フルサイズの安い高速連写機が出たらそれは新機種であって7D
ではないのでは?

7D後継機には動き物撮影最強のカメラになって欲しいですね。
そして風景撮影最強のミラーレスのフラッグシップを待ち望みます。

7Dは、APS-Cだから望遠をテレコンを使わず1.6倍できるマージンを最大の武器としています。
それにAFの精度と秒8コマ連写は、今でもクラストップレベルと思っています。
しかしながら、時代遅れとなってしまった、高感度でノイジーなセンサー、映像エンジンは、カメラ自体がリニューアルされなければ改善できない問題なのです。
極端に言えば高感度耐性さえ2段ぐらい上げてもらって良好なノイズのセンサー及びエンジンであれば他は同じでも、キヤノンのAPS-Cフラッグシップの役目は十分はたせると思っています。
キヤノンは、フルサイズの高速連写機は、1DXを買ってもらいたいのでフルサイズでの高速連写機は他では出さないと思うのですが、、、
もしかすると、5D3はファームアップで7コマ連写できるようにならないのでしょいかねぇ。

7Dレジェンドさん

同意します。正直基本機能をしっかり全体的に上げてくれれば十分です。
噂の新センサーは勿論有れば有るにこしたことはありません。これから何年も先まで、APS-Cフラックシップであり続ける為には高性能センサーややはり欲しいです。期待はしていません。この間新センサーを発表したばかりでもう次が出来ているとは考えにくいからです。

 6月に 野生の鳥や生き物の撮影をする最終テストがあったようです。これがどういう結果であったかは聞き及びません。また 他にどのようなテストがあったかも聞き及びません。ただ 7D後継機の一つのスタンスがここでわかるような気がします。「コンピューター」が「みんな」に必要でないことが明らかになってきたように デジ一眼も最近そうなってきたようです。後継機には画素数の増加や動画機能の強化より 「デジタル一眼レフカメラ」としての機能の強化を望みたいし 期待したいですね。(曖昧な表現ですみません。)

7Dの後継機、今回はさすがに出そうですね。個人的にはデュアルエンジン搭載というのを守り通してほしいです。デュアルDIGIC4とDIGIC6+の処理能力の差がどれぐらいか分かりませんが、また4〜5年ぐらい新機種が出なくてもフラッグシップで居続けられるような、圧倒的なマシンパワーだったらうれしいですね。

本当に出そうですね、CANONのサイトには「在庫僅少」となっていますし。期待期待!

画素数は抑えて、高感度に強いカメラを出してほしいです。
連写は10コマ/秒以上が理想。
フルサイズではなくAPS-Cのフラグシップで十分です。
それに撮影モードダイヤルが不用意に動いてしまうというクレームからオプション修理でストッパー機能を付けてくれるサービスをしていますが、これは最初から標準装備としてもらいたい。
外観は今までの黒一色でなく銀塩カメラを髣髴させるようなデザインも期待したいところ。

APS-Cはイイですね、望遠効果ばかりじゃ無く、実質的に寄れますから。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2014年7月 2日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シグマがフォトキナでm4/3用の新しいArtシリーズのレンズ群を展示?」です。

次のブログ記事は「シグマdp2 Quattro のJPEGとRAWのサンプル画像が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る