ソニーのFE12mm T1.0 OSS に関する噂(フェイク?)が掲載

SonyAlphaRumors で、中国発の信憑性の低い(?)超大口径広角FEレンズの噂が紹介されています。

Fake 12mm T/1.0 OSS FE lens

  • latter21がFE12mm F1.0 の画像とスペックを公開している(ソースはCnbeta)。この噂は、たぶん99.99999%フェイクだ。もし、何らかの思いも寄らぬ理由でソニーがこのようなレンズを実際に発表するなら、これは、確かに驚きだ。しかし、フルサイズの12mmでT1.0の明るさは、これまでに目にしたことがないものだ。そしてOSS? しかし、この噂はどこまでもフェイクだ。

    - マウントはEマウント(フルサイズ)
    - レンズ内手ブレ補正(3段分)
    - T/1~T/22
    - 焦点距離は12mm
    - 絞り羽根は15枚(円形絞り、ステップレス絞り)
    - 画角は122度
    - 最短撮影距離は0.2m
    - フィルター径125mm
    - 大きさ142mm x 180mm
    - 重さ1405g

 

この噂のレンズの画像では、レンズ本体とマウント部分の縮尺が不自然で、SARが言ってるようにフェイクのようです。ネタとして楽しんだ方がよさそうな噂ですが、もし本当に、ソニーがこのような常識外れのスペックのレンズを用意していたら面白いことになりそうです。

この12mm F1.0 はともかくとして、他社にはない、ソニーFEの看板になるような個性的なレンズがラインナップに1本あるといいかもしれませんね。

2014年12月 6日 | コメント(8)

コメント(8)

画像見て思わず吹きそうでした。
確かに常識はずれですが、実際に出たらそれは
それでソニーらしいと思ってしまいそうです。
非常に使うシーンを選びますねこれは。

レンズマウントがもげそうな重量(笑
これくらいのレンズが実際に出るなら、レンズ側に三脚座を備えるのではないでしょうかね。
E(FE)マウントには、こうした個性的なレンズも必要かもしれませんが、それよりももっと皆が欲しくなる(そして実際に買う)レンズラインナップの充実が急務のように思います。

本当に12mmF1.0なんて出来たら、もっと大きくなるんでしょう
星撮り用に買えるものなら買ってみたいw

あまりのサイズにビックリですね。
でもこういったレンズが発売されるのは
面白いですね。

レフレックスニッコール2000mmを思い出しました。

明るさをT値で表すということは、シネマレンズなんでしょうかねえ。

そこで、Zeissのシネマレンズのカタログを眺めてみると、スーパー35mフォーマットではありますが、同じ12mmではT1.3と2.0のものがあります。
それぞれ重量は2.9kgと2.0kgです。

だから、この35mmフルサイズのT1.0で1450gというのは驚異的な軽さなんでしょうねえ。

なんだか、軍用(人民解放軍謹製?)というIlford FP4さんのコメントが妙に説得力を持ってきます。

サイズに笑ったけど、
12mmのフルサイズレンズが本当に出たら凄く欲しいですねー

フェイクでもいいんですけど、Eマウントにしかないようなレンズってのは見てみたいですね


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2014年12月 6日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「画質比較ツールに富士フイルムX100Tのサンプルデータが追加」です。

次のブログ記事は「ソニーα7 II の5軸手ブレ補正の効果のテスト記事が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る