コダックが新しいm4/3機と24-260mm F2.4-5.3のレンズを準備中?

43rumors に、コダックの新しいm4/3カメラと交換レンズに関する噂が掲載されています。

Kodak to launch an "Instamatic 15 Ultra" with Micro Four Thirds mount in 2015.

  • ご存知の通り、コダックは既にS-1という名称のマイクロフォーサーズカメラを発売している。さて、もう1機種のカメラが登場する。コダックは、新しいm4/3マウントのインスタマチックカメラを発売するだろう。このカメラの画像はまだ無い(※元記事の画像は別のカメラのものです)が、instamtic2014に次のスペックが掲載されていた。
  • Instamatic15 Ultra 2015
    - 1600万画素
    - マイクロフォーサーズ
    - 5インチタッチパネル
    - 1080p 30fps フルHD動画
    - LEDグリッド
    - 8GB
    - 132.3mm x 84.2mm x 22.6mm
    - ~349ドル

  • このカメラはPixPro24-260mm F2.4-5.3と共に登場する。広角端で素晴らしく明るく、そしてとても実用的な10倍のズーム域だ。光学性能がしっかりしていれば、このレンズは、現行のオリンパス・パナソニック機ユーザーの我々にとっても興味深い選択肢になるかもしれない。

 

インスタマチックはカートリッジに収められたフイルムを使用するコンパクトカメラですが、このインスタマチックのm4/3版がどのようなカメラになるのか興味深いところです。コダックのm4/3カメラS-1 は、国内ではマスプロ電工が取り扱っているので、この新型機も国内で発売されるかもしれませんね。

あと、24-260mmの高倍率ズームは、「実用的な焦点距離」と述べられているので実焦点距離ではなく換算の焦点距離のようです。オリンパスやパナソニックには無いスペックのレンズなので、性能次第では注目を集めるかもしれませんね。

2015年1月 1日 | コメント(8)

コメント(8)

12-120mmなり12-150mmぐらいの高倍率【電動】ズームを出してもらいたいものです。

パナが14-140mmをリニューアルした時は、てっきり電動ズームになるとばかり思っていました。
動画用途では、電動ズームの方が使い勝手よいです。

逆に45-175mmは電動ゆえにスチル用としては今ひとつ使いずらく、45-200mmを処分できません。

そろそろ、超広角からの便利【電動】ズームを出してもらいたいものです。なんなら、換算20-300mmぐらいで動画専用でもかまいません。

また、12-32mmや9-18mmのような手動で動かさないと撮影できないレンズに関しては、動かしたら本体の電源が連動して入るようにはできないものだろうか…

インスタマチックとは
現代のデジカメにおいて
何を意味するのだろう?

カートリッジフィルムとは関係ないAndroid採用のカメラで、外観とデジタルフィルターで昔のインスタマチックを再現するというコンセプトみたいですね。オリパナが絶対出さない方向性のカメラを出すのは良い戦略だと思います。
大方の予想に反してS-1がけっこう売れてるみたいですが、コダックのレンズは異常に寄れないので、24-260mm F2.4-5.3でその点が改善されれば選択肢に入れてもいいかな。

実力が未知数なので、
コダックMFT機は傍観しています。
レンズはすごく興味あるんですがね〜。
動画機能のないGH4クラスのが出てくれたら
心が揺らぎそうです。

あと、コダックのタグがないことに驚きました(笑)
管理人様、そろそろ一考されてはいかがでしょうか?

これは、興味がありますね。
S-1は基本性能もあって見送ったのですが、何か飛び道具があるなら楽しみですね。標準レンズも今のところ日本のは沈胴式も含めてデザインが…。

>55使いさん
コダックの記事は全部で7つととても少ないので、カテゴリを作成していませんでしたが、今後、もう少し記事が増えるようでしたらカテゴリの作成を検討したいと思います。

35mm換算で24~260mmとはいいですね。これにマクロ機能も付けて万能レンズだったらほしい。m4/3ユーザーとしては国内メーカーの高倍率ズームはスペックが地味でもの足らない。これぐらい冒険的なレンズを出してほしいもの。

5inch液晶というと結構大きなボディになります。
それとも、m4/3レンズが使えるタブレット的ボディなのかも。それなら簡単・お手軽・失敗なしのインスタマチックにつながりそう。

選択枝が増えることはいいことだと思います。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、2015年1月 1日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーの次の新製品発表は1月5日(日本では1月6日)?」です。

次のブログ記事は「オリンパスが2機種のコンパクトカメラTG-4とSH-70を近日中に発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る