富士フイルムX-E3を開発するかどうかはまだ決まっていない?

Fuji Rumors に、富士フイルムのX-E3(X-E2後継機)に関する噂が掲載されています。

Will there ever be a Fujifilm X-E3?

  • 疑問なのは、富士フイルムX-E3が、そもそも登場するのかということだ。これまでのところ、1つのことだけ確認が取れている。それは、富士フイルム内部で、X-E3を開発するべきか否かについての議論が行われていた(そしてたぶん、現在もまだ議論が行われている)ということだ。

    富士フイルムの最終決定に関する100%確実な情報が得られたら、記事をアップデートするつもりなので、注目して欲しい。

 

富士フイルムはX-T1の廉価版であるX-T10を開発しているという噂もあるので、それが事実だとすると、確かに性能的にはX-Eシリーズとかぶってしまうかもしれませんね。Xシリーズは、もともと箱型のボディが中心のラインナップでしたが、今後は、一眼レフスタイルのボディが中心になるのでしょうか。続報が気になるところですね。

2015年4月10日 | コメント(15)

コメント(15)

管理人さんこんにちは。
いつも有意義な情報に感謝しています。

E3はまだ未定の事。
もしダメならPRO2行きになりそうです。
オリンパスでもトレンドは「レフタイプ」ですから
仕方ないかもしれません。
現状のドデカレンズ群を見ていてもそう思います。

箱形欲しいなら「PRO2」へ。廉価版は「A2」
レフタイプは「T-X1」、廉価版は「T-X10」へ。

そうなるかもしれませんが、E3に期待してただけに心配しています。
引き続き情報よろしくお願いします。

鞄に入れる時に真ん中が膨らんでると収容しにくいんですよね....X-T1購入後も、X-E1,2の2台を詰め込んで出かけることが多い身としてはX-E3の発売を期待しています。

富士はどこに行こうとしているんですかね…

ミラーレス移行中さんと全く同じ意見です。そして、Fさんの意見にも「そうだよねぇ」と思います。

なんとなく、pro2のファインダーをevfにして小型化することを暗示しているのかなぁ、と感じたりしています。

Pro2がPro1よりも小型化されるというのを信じて待っています.
箱型は海外で人気がないせいかと思いますが,ミラーレスがレフ型である必要はないと思うし.コンパクトな単焦点レンズを使うには箱型のほうが似合っているとも思います.フィルムライカのように使えるコンパクトで高機能なカメラが欲しいので,もしE-3を出さないならPro2をよりコストパフォーマンスの高いレンジファインダー型カメラとして出して欲しいです.

少し前のインタビューでX-PRO、X-EのラインとX-Tの2ラインで考えているとあったので
Eが無くなることはないのではないかと思います。
ただE3リリースのタイミングがぼんやりしてきたのは確かですね。

E-1からの買い替えでE-3待ってるので発売して欲しいです。
性能が近いといえども、形状の違いは大きいです。
OVFに拘りが無いのでProシリーズではなくEVFに絞ったEシリーズが最適なのですが・・・

もしX-T10とX-E3が出るとして、その違いがファインダーの位置だけだったら凄い英断ですよね。消費者としたら選べて嬉しいですが。
オリンパスがPEN系にEVFを内蔵しないのはOM-D系が世間にウケたのでバッティングしないようにだと思われますが、富士フイルムもそこは分かっていると思うのでX-T1がウケた以上X-E系はフェードアウトしていくのかなと思います。
ただ他の方もおっしゃるように鞄への収まりは明らかに箱型なんですよね。
箱型カメラはLeicaレベルの歴史とブランド力がないと世界的には受け入れられないのかもしれませんね。

当然の事として、X-E3が発売されるのを心待ちに致しておりました。
現在X-T1とX-E1を併用しておりますが、X-T10がEシリーズに取って代わるとすると、レンジファインダータイプのレンズ交換式カメラはX-Proシリーズだけになるのでしょうか?ちょっとショックです。
X-Tシリーズがレンズ交換式で、レンジファインダー系はX100シリーズでどうよ感じですかねぇ。
ショックを覚えた情報でした。

レンジファインダー型よりもレフ型のほうが一般ウケは良いんですかね。
重量級レンズが続いてるので、T1路線がメインになっていく感じがします。
pro路線もできればやめたいのかなと思ったりしてます。

XT1+18-135+縦位置グリップで卒園式を撮影したけど重い。昨年までのEOS5D+24-105の方が軽く感じた。グリップのせいかな。よってPRO2の大型化を希望。PROは撮りやすさを、Tは機動性を、Eはコンパクトと棲み分けしてくれると嬉しいです。正直なところ、PRO1の1.5倍の大きさ(2倍でも良い)でT1の性能のカメラが欲しい。

X-E2使ってます。
単焦点レンズやオールドレンズとの組み合わせで使っていますが、
大きさがちょうどいいんですよ。重厚長大な望遠レンズは他社のデジイチ使っているので、気軽に持ち出せてEVFもあるのでいざという時にもしっかり撮れるEシリーズは気に入っています。
ミラーレス後発なのであえて一眼レフ似のスタイルにこだわることもないでしょうから、今後も継続して欲しいですね。
親指AFとかカメラ内RAW現像とかの使い勝手を良くしてくれるといいんですけどね。

X-Eシリーズは、さらにコンパクトに進化して欲しいですね。
残念ながら今のEVFは使い勝手がやや良くないですが、出っ張りのないフラットな
軍艦部はバッグの中で嵩張らずに大変重宝します。
大きなカメラはいくらでもあります。
ミラーボックスの必要が無いミラーレス機が大きくなっては、全く魅力がありません。
小さくて使い辛い時は、外付けのグリップで間に合わせればいいだけの事でしょう。

カメに同意。

>PRO1の1.5倍の大きさ(2倍でも良い)でT1の性能のカメラが欲しい。

1.3倍でもいいからね。

Eシリーズが本線だと思ってただけに不安なニュースですね。
コンパクトで使いやすく見た目も中身の良いEシリーズが
とても気に入ってます。
まわりのカメラマンさんもT1は誰も持っていなくてセカンドで
E1やE2使ってます。
ま、自分の周りの環境だとT1ならフルセンサー機でいいとなってます。
性能がいいのは十分わかりますが。
ついでに言いますとAシリーズも何人か男女問わず買ってます。
最初はCANONやNIKONでセオリー通り悩むんですがEシリーズの
写真を見せてあげるのと本体の操作性を見せてあげると納得して
買ってくれていまではいつも持ち歩いて使ってるそうです。
つまりコンパクトなのに高品位な写真が撮れるからこそのフジに
尽きるのでそこをつきつめてほしいです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2015年4月10日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「PENTAX K-S2 は非常に使い勝手の良いカメラ」です。

次のブログ記事は「ニコンがD4S・D810・D750の動画機能を強化する新ファームを夏にリリース」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る