富士フイルムが近日中にX-T1のAFを改善する新ファームをリリース?

Fuji Rumors に、X-T1の新しいファームウェアに関する噂が掲載されています。

RUMOR: New Firmware with Improved AutoFocus for X-T1 coming in May

  • 新規のソースによると、X-T1の新しいファームウェアが近日中に登場する。この新ファームはAF性能を改善するだろう。この新ファームはいつ登場するのだろうか? このソースは、新ファームは早ければ来月登場する可能性があり、そして、現時点では5月11日(月曜日)のリリースが予定されていると述べている。

 

新しいソースからの噂ということなので、確実な情報ではないようですが、事実だとするとX-T1のユーザーには嬉しいアップデートになりそうですね。

新ファームリリースの具体的な日付が掲載されていますが、ファームウェアの噂は予定変更で外れることが多いということなので、この日のリリースはあまり期待しすぎない方がいいかもしれません。

2015年4月28日 | コメント(9)

コメント(9)

AFの改良は大歓迎!
顔を認識出来ない、ピント合わせで迷う
画像はいいがAFが弱点でした

期待してます

AF-Cの改善期待!

AFがアレなこともあってXマウントになかなか手が伸びなかったんですけど
こういうメーカーの姿勢は評価すべきことですよね
どういう改良がされるのか、楽しみですし
これがきっかけでT1を買ってしまうかも…?

これ、どうしてT1だけ対応なんでしょうかね。
どうせなら他機種もお願いしたいのですが
何か技術的にムリなんでしょうか?

フジは、AFというより、AF中にフレームレートかガタ落ちになるのが、ソニー機やマイクロフォーサーズ機と比べて全くダメダメな点だと思います。ちなみにCanonのM3も同様です。いくら遅延が少ないと自慢しても、AFした途端にあの挙動では興醒めです。

そういえば原因不明なので修理に出しましたが、X-T1でXF56を使うとAFでピントが微妙に合わないという現象が出ました。
X-E2だと問題ありませんでしたし、X-T1でも他のレンズは問題無かったんですけどね。
他にこんな声は聞きませんので私のだけかとは思いますが、特定のレンズとの相性に問題があったのかなと勘ぐりたくなりました。

X-T1スチル撮影の唯一の弱点ともいえるAF性能。
FWでどの程度強化されるか分かりませんが、56mmを売却してしまったことを後悔するほどのアップデートを期待しています。

T10がT1を凌ぐAF性能になりそうだから足並み揃える形のファームとか??

A2の瞳AF搭載だったりして、、、。 CP+ でT1とかには載らないのかと聞いたら、いずれはやるでしょうって言ってました。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2015年4月28日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンEOS 6D Mark II は2016年の第1四半期以降に登場?」です。

次のブログ記事は「ソニーα6100には4K動画は搭載されない?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る