キヤノンEF50mm F1.8 STM のスペックと画像

読者の方から、キヤノンの標準単焦点レンズ「EF50mm F1.8 STM」のスペックに関する情報と画像を提供していただきました。
  • キヤノンがEF50mm F1.8 STM を近日中に発表する。スペックは次の通り。

    - レンズ構成は5群6枚 (Construction: 6 elements in 5 groups)
    - フルサイズ対応 (Full-frame compatible)
    - デジタルに最適化されたコーティング(The lens coating is optimized for the digital)
    - ステッピングモーター(Stepping Motor)
    - フルタイムマニュアルフォーカス (Full time manual focus)
    - 全長は39.3mm (Length 39.3mm)
    - 重さは160g (Weight 160g)

 

海外で噂が流れているEF50mm F1.8 STM ですが、本当に近日中に登場するようです。噂通りSTM(ステッピングモーター)が採用されているようですが、ISは非搭載のようです。

このレンズは距離目盛りが省略されているので、安価なレンズになりそうですが、全体的な質感は現行の50mm F1.8 II よりもかなり高くなりそうですね。
--------------------------------------------------------
情報と画像を提供して下さった方ありがとうございました。

canon_ef50f18stm_002.jpg

2015年5月 6日 | コメント(56)

コメント(56)

旧型と同じ5群6枚のレンズ構成で、STM採用でフルタイムMF対応。
重さは+30gですが、金属マウントっぽいのでよく頑張ったのでは?と思います。
あとは絞り羽根の枚数と値段ですね。40mmより安いと嬉しいんですが。

コンパクトになりましたね。
これで円形絞りなら良いですね。

このレンズは欲しいですね。現行のEF50mm F1.8 IIを所有していますが、STMだと無音でAFも早いでしょう。あとは値段ですね。1万円台ならいいのですが。。

7枚羽円形絞りで…15000円でお願いします!即予約しまっせ!

見た感じEF40mm f2.8やEFS24mm f2.8と同じくらいの値段ですかね?
さすがに現行ほどは安くできないでしょうけど、交換レンズとしては2万以下ならオッケーでしょう

最安18000円くらいでしょうか。
20000円を超えるとなるとIS付きとF1.4にして現行50mm F1.4のⅡ型にした方がどうせならいいと思うので。
でもまき餌的役割なのか位置付けによって評価は変わりそうですね。

小さいですね!!

以前出ていたフェイク画像に結構似ていて笑いました。
描写が楽しみですね。 
発売も近そうなので人柱になってみようと思います。

距離環なしか…。その分だけ、短くて軽い。
金属マウント。ISがないなら実売18000円以下かな?
欲しいですね。

EF50 F1.8使ってますがAFの遅さが不満でした。
撒き餌ならプラマウントだと思うんでこのレンズ位置付けがいまいちわからないですね。いずれにせよよっぽど高くない限り(定価で20000円以内なら)買います。

デジタル時代の初50mmですね。
どんな写りをするのか楽しみ。
発表されたら、すぐ予約したい。

この仕様なら現行50mmF1.8Ⅱの併売はなさそうですね。(ほしい方は今のうちに?)新レンズともかくデザインがかっこいい。新F1.4を待っていたけどこれも気になる。

現行型より全長が短いようで、
グットバランスレンズかな、
現行型の安さも捨てがたいので、
しばらく併売してくれると嬉しいです。

EF50F1.8の後継機って言うより
EF40の50㎜バージョンって感じになるのかな?
そうなれば単純に
値段もEF40より高くなるでしょうね。

40㎜から50㎜
F2.8からF1.8
下手したら¥30.000-オーバー?

画像とスペックを見る限り、そんなに安くない気がします。

現行のEF50mm F1.8 IIはもう生産終了しているようです。
https://twitter.com/fujiyacamera/status/591537007085555712
F1.8IIが戦略的な価格でヒットしましたから、大幅な値上げはしないと思います。

表面がsleekな外装になっており、デザインの面でもここ6、7年とは異なる新しいEFレンズですね。

STM+金属マウントで距離目盛り無しなら 価格もEF40mmF2.8クラスでしょうね(実売2万弱?)レンズ構成は現行50mmF1.8と同じなんだろうか? フィルター径が知りたいなー。
何にしてもコーティングも新しいし 期待しちゃいますね。欲しい!

IS搭載は 50mmF1.4の方になるんでしょうね。 こちらも新35mmF2 ISと同じく かなり割高になりそうですが…

CANON RUMORSでは昨日フォーラムで公開されたというEF50mm F1.8 STMの写真も追加されていますね。
http://www.canonrumors.com/2015/05/canon-ef-50mm-f1-8-stm/

今度はフード同梱だといいですね。

待ってました!
この小型軽量はEOSMにも使いやすそうですね。
とにかく絞り羽の枚数と円形絞りがあるかどうか、解放の描写が多少でも改善されているかで購入を考えたいと思います。

他のEF並短の広角~標準が、(新規のパンケーキを除いて)F値を暗くしてでも軒並みIS化してきたのに、
50mmだけはISつけてこなかったということは、撒餌路線キープと考えてよいのではないでしょうか?

15000円位までに押さえてくれればレンズキットの次の1本になりそうですね。
実売12000円までがんばってくれれば爆発しそうですね。

フィルターは49mmにダウンサイズしていますね。

IXTA…さんのリンク先の画像ではフィルター径は49mmになってますねぇ。
キヤノンにはなかったサイズでは?
しかし、明るくてコンパクト、金属マウントときたら、よっぽどお値段に違いがない限り40mmパンケは存在意義を失ってしまうのでは?

ついに来ましたね

写りは現行より当然よくなっているでしょうから、
あとはお値段の発表が楽しみですね。
新しい”撒き餌”となりえるのか、そこが注目ですね。

25000円以内なら写りが良ければ十分撒き餌です!
きれいなボケでありますように

いよいよですね。現行f1.4USMより画質良かったらどうしよう!!

銀塩5D用にも。価格次第では購入してみようかと。

いよいよリニューアルですね。
でも、ココ覗いてる方々は、50㎜単F1.4あたりは常備してる方多いと思いますが、今回のもあえて買い足す方向なんですかね・・?

50mmf1.8のⅠ型を持ってるけと久々にうごかしたらジージーうるさくなってたから最近買ったX7用に欲しいかも。

撒き餌より小さくしてきたのは素晴らしい。これなら簡単に持ち出せます。
しかし、この大きさだとSTMが40mmパンケーキと同じギアタイプになりそうです。そうすると、スピードには期待できないのでちょっと残念なことに。(それでも現行よりはダントツにマシですが)

最初の印象は「小さ!」。40mmパンケーキを所有していますが、それより少し大きくなったという感じですね。50mm F1.4も持ってるけど、どうしようかなー。金属マウントだし、2万切ったら購入するかもです。

金属マウントであったな。良かった。
ニコンが暗めの単レンズラインをざーっと出してるので、二番煎じと言われつつも、出して欲しいなあ。
35/2.8とか85/2とかで。

価格が気になりますな。

GW明けの明日が発表ってのは無いよな、たぶん。

これは良さそうですね!思わず買ってしまいそうですがこのレンズの販売が一通り落ち着いたころにいよいよ新50mmF1.4発表されそうな気もします。

絞りは円形でなくてもいいし写りもそこそこでいい
その代わりに価格は可能な限り安価とし、初心者に単焦点の楽しさを教えてあげられるレンズであって欲しいです

IS付のSTMがあると動画に使えるので、
高価でもEF50mm F1.8 IS STMだったらよかったな~
F1.4は多分USMですよね。

パンケーキデザインより筒が長いほうが
嬉しいですが、、、

中級機以上の機種にコンパクトなのはアンバランスで
躊躇します。

この数字が正しいなら即買いです。
サイズと重さが素晴らしい。
そして単焦点の映りは自分で撮ってのお楽しみ。キヤノンの50mmは面白いレンズばかりで今回はどう仕上げてきたのか楽しみです

F1.4持ちなので凄い気になる
けどF1.4のリニューアル待ちたい気持ちもある
写り次第か・・・

高くても1.5万円で。撒き餌レンズの後継ですし。

同じガワを使ったAPS-C用のEF-S31mmF1.8も期待してます。

こういうレンズを出せるのがCANONの強みですね。
長すぎず短すぎずいいですね。
KISS X7にセットした画像を見たいです。

今日は発表されませんでしたね…残念。
私は1DXに早く付けてみたいです。本当に楽しみ!

発表は近いけど、販売はまだ先かもしれませんね…

販売は6月後半から、7月の中旬ぐらいかもしれませんね…

今時の新しいガラスを使えば、
同じレンズ構成でも、
コントラストや解像度なども、改善されてると思います。

下手すると、現行f1.4のレンズより画質が良いかもしれませんね。
(枚数1枚少ないし)

価格・羽根の枚数も気になりますが、最短撮影距離が一番気になります。
あと、現行モデルはあらゆる面で撒き餌相当品質で40F2.8と差別化できますが、この度のモデルがそこそこの描写になるようだと、その価格次第では40F2.8を食いかねないのでは?と、そんなことも気になります。
いずれにせよ、間も無く発表でしょうか。楽しみです。
しばらく様子を見て、最短撮影距離・価格次第では現行モデルから買い換えようかな。

 ん~、光学系は現行機種と変わらない予感がしますね。(絞り羽枚数次第でボケ味は改善されるかも。)
 EF 50mm は F1.8 も F1.4 もF値によるフォーカスシフトがあるのと、なによりデイライトでフォーカスがずれる(過去何本か買ったもののすべて同一傾向)ので、そこが治っていれば買いなんですが。

実は、メーカーHPで在庫希少になってるコンパクトマクロの後継レンズで、最大撮影倍率が0.5になってたりして・・・

なーんて、妄想してみたりσ^_^;

「EF40mm F2.8 STM」のデザインを継承したような外装で非常に好感がもてますね。現行の「EF50mm F1.8 II」は価格は安いですが、AFが遅い上にモータ音もうるさくて不満が多いレンズなので、STM化によって使い勝手が良くなると思います。
キャノンさんには、単焦点の入門レンズとしての挑戦的な価格設定を期待したいです。
このレンズがでるなら、40mmのパンケーキが35mmだったら、パンケーキレンズのラインナップとして魅力的になったのに残念です。あとは、「EF50mm F1.4 USM」が、少し高価になってもIS付きでリニューアルされることを期待しています。

解像度は今でも1.4より1.8の方がいいですので、このレンズはデジタル時代らしく解像度、コントラスト、フレア、ゴースト、AFなど今の非Lの50mmと比較すろと、劇的進化でしょう。
ただ、ボケ味がどうなのかが気掛かりです。
この部分は好みでしょうけど、今はズームでも十分シャープなので、単焦点の明るいレンズには、やはりとろけるようなボケ味を期待します。

現行に比べると立派な佇まいになりましたが値段はどうなるんでしょう。
実売で最初が今の40mmF2.8の最安値に近い15,000円位から始まって、
二年後に10,000円位に落ち着いたら撒き餌襲名って感じでしょうか。
出来ればぼけの汚さというか荒々しさはある程度残しておいて欲しいです、
マニアじゃない人に単焦点の威力をわかりやすく伝えるのにあれは効くので。

実売で初動で2万を切ったら大したものだと思いますよ。光学系は弄ってくるでしょう。現行の50mmF1.8じゃソフトレンズに近いですし。

老朽化した1.8IIからの置き換えには良いレンズそうですね。
弱点のフード取り付けも方法も、改善しててうれしい限り。

フィルター口径が小さくなるのは、残念ではありますが~
鏡筒も短くなってる?感じですし、童がいっぱいの現場で撮影するときは、助かる面があるかも(汗

1.8IIよりも、鏡筒部の精度が上がっている事と、粉塵の吸入が抑えられている事を切に願うばかりです。

それはともかく!!
1.4のニューバージョンを早く出してくれー!!

解像度の違いなのか、現行1.8は1.4に比べても線が太い感じがしますね。そのぶん力強さが出るという利点もあるものの、やはりもう少し解像してほしいと思っています。
その点と絞り羽根枚数が7枚あれば、自分としては買いですね。

発表されましたね。この値段ならヒットは確実でしょうか。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2015年5月 6日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンがEOS M用の沈胴式の新型標準ズームを秋に発表?」です。

次のブログ記事は「オリンパスが近日中に発表するのは7-14mm F2.8 PROのみ?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る