富士フイルムX-T10とXF90mm F2 に関する追加情報

読者の方から、富士フイルムX-T10とXF90mm F2の大きさや重さなどに関する情報を提供していただきました。
  • X-T10の大きさと重さ。
    - 大きさ118.4mm x 82.8mm x 40.8mm
    - 重さ381g
  • XF90mm F2 R LM WRの大きさ重さと価格。
    - 全長105mm
    - 最大径75mm
    - 重さ540グラム
    - XF90mmの店頭予想価格は118000円(税込)

 

X-T10は、X-T1と比べるとかなりコンパクトになっているようなので、X-T1では大きすぎるという方には、魅力的な選択肢になりそうです。XF90mm F2は、このクラスとしては、少し大き目で重いようですが、その分光学性能には期待したいところですね。
--------------------------------------------------
情報と画像を提供して下さった方ありがとうございます。

fuji_x-t10_black_f001.jpg

fuji_x-t10_black_b001.jpg

2015年5月14日 | コメント(18)

コメント(18)

T10、コンパクトでいいな。
がぜん興味出てきました。

X-T10の黒も新しい画像で見ると、慣れてきたのか悪くないですね。シルバーの方がよりクラシックに見えますけど。
X-T1もそんなに大きいとは感じませんけど、X-T10がよりコンパクトだとすると、普段使いの実用性は高いかも。早く値段が知りたいですね。

思っていたよりも重いですね、T1と殆ど変わらない?
レンズが重いしこれくらいの方が良いのかもしれませんが、、、。

x-a1とx-t10のサイズ重さ比較

x-a1
サイズ 幅x高さx奥行き 116.9mmx66.5mmx39mm
重さ 280g

x-t10
サイズ 幅x高さx奥行き 118.4mm x 82.8mm x 40.8mm
重さ381g

x-a1より高さが1.6cm程高いだけで他はほぼ同じ位ですね。
重さは100g重めです。
かなりコンパクトにしてきましたね!
これからはこれが入門機になって行きそう!
あとはお安くお願いします。フイルムさん!

前ダイヤルが目立たない分、ブラックの方が好みです!
私的には、
①眼鏡使用なので、専用アイカップが用意される事。
②クラシッククロームが入る事。
③専用縦グリが用意される事(ワンコ撮りで、ローポジション・縦構図が多いので)が、気になります。

ちなみに・・・
T1・M1・A1持ちですが、(E1・M1系)のしっとり絵作りの「ファインダー付き・液晶チルト機」が欲しいので、期待したいのですが。。。(T-1系なんでしょうね。)

他の機種とXT10の大きさと比べると、
幅と厚みはXA2なみ、高さはXpro1なみですね。
向かって右肩(シャッターボタン周辺)の高さはXE2なみでしょう。

XT10 118.4mm × 82.8mm × 40.8mm

Xpro1 139.5mm × 81.8mm × 42.5mm(最薄部34.1mm)
XT1 129.0mm × 89.8mm × 46.7mm(最薄部33.4mm)
XE2 129mm × 74.9mm × 37.2mm(最薄部30.9mm)
XA2 116.9mm × 66.5mm × 40.4mm(最薄部32.1mm)

確かにアイカップは欲しい。
これはバッテリー込の重さなのかな?そうだったらM1と50gしか違わないことになるんだけど。

最近これにクラシックレンズ着けて撮影する夢を見るんだ。。

本体だけの重量でしょうか、ホントこの重さだとT1と変わらないですね。。。
価格次第でますますT1にするか迷いそうです。
是非お安く!

XF90mm F2 R LM WR は、135mm F2.0としては、大きさ・重さ・値段は妥当なところでしょうか!
XFの一部のレンズは、今後フジがフルサイズセンサーを使っても、対応できる様に作っていると言う噂を聞きました。このレンズもそうなんですかね?

横幅はX30の118.7mmより0.3mm小さく、ほぼ同じと言えますね。
重量は、ボディ単体の重さなのか、
電池とメディア込みの重さなのかわかりませんね。

このT-X10とX-E2の位置づけはどうなんでしょうね。
T-X1の廉価版(弟機)は分かるんですが。
ボディ単体の値段も気になるところで、またセットの内容も気になります。
見てると欲しくなってきますね。

なんかXマウントレンズは10万超えがデフォになってきてますね
しかも大きくて重い

性能がいいのは分かりますが、XF35mm〜XF14mmの頃に原点回帰してほしい
XF35mm F2はきっと安くて小さいのでしょうが、35mmは別にF1.4で良いし……

T-10コンパクトですね。
個人的にはX-E2の対になる選択肢であって欲しいですが
これだけ小さいと
フィルムシミュレーションなどを削った、
より入門向けになりそうな気がします。。。
X-E1から乗り換えたいので
そうはならないで欲しいです。。。

この大きさだと、
X-M1にファインダー付けた感じなのでしょうか。

XFの方のF2.8-4.0 標準ズームがキットレンズなら買うつもりです。
以前ここに貼られた画像の中にXFの標準ズームをつけたX-T10があったので期待してます。

もともと標準ズーム域はマイクロフォーサーズのF2.8 12ー35mmレンズを使ってたのですが、壊れてしまいました。直すには直しますが、いっそこの機会にXF標準ズームをキットレンズとしてなら手に入れてみようかな、と思ってます。
そしてX-T10購入に合わせて10-24mm F4を買うつもりです。

楽しみです。

今回の画像、良いですね。
精悍に見えます。

私にはドングリの背比べって感じでT1とほとんど変わらない大きさって印象ですね。
レンズシステムを踏まえてボディがコンパクトであることも大事だけど、もう少し操作性やホールドバランスとの両立も重視しても良いと思う。

個人的にはOM-D E-M5 Ⅱ よりも小さく軽いみたいなので、充分だと思いました。
ホールド性も片手で構えられる程コンパクトなコンデジ以外は必要ないと思う。
ただ、操作性の面でタッチパネル導入を期待したいところ。
デザインに関しては、ライカっぽい一眼スタイル(ネオクラッシック?)、完成度増してきた感じで、言う事無しです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、2015年5月14日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックG7のスペックに関する情報」です。

次のブログ記事は「ペンタックスオーストラリアがフルサイズ機の11月の発表を示唆」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る