キヤノンが1億2000万画素のセンサーを搭載したEOSの試作機を発表

キヤノンがEOSシリーズの120MPの一眼レフカメラと、シネマEOSシリーズの8Kカメラの試作機を発表しています。

映像表現の可能性をさらに拡大する次世代の映像機器の開発について

  • キヤノンは、CINEMA EOS SYSTEMの 8Kカメラや業務用8Kディスプレイの他、有効画素数約1.2億画素のCMOSセンサーを採用した静止画用の一眼レフカメラを開発している。
  • 今回試作をした有効画素約1.2億画素の一眼レフカメラは、現行EOSシリーズのプラットフォームにキヤノン独自開発の高画素CMOSセンサーを搭載しており、豊富なラインアップを誇るEFレンズの装着が可能。
  • ポスターなど大きいサイズでのプリント出力はもちろん、撮影画面の一部を切り出すトリミングによる部分拡大でも、十分な解像感が得られる。
  • CINEMA EOS SYSTEMの8Kカメラは、自社製スーパー35mm相当サイズのCMOSセンサーにより、8,192 ×4,320(有効画素数約3,539万画素)の高解像度においても60fpsのフレームレート・13STOPのハイダイナミックレンジ・表現豊かな広色域を実現。豊富なラインアップを誇るキヤノンの撮影用交換レンズ「EFレンズ」が使用可能なEFマウントを採用。
  • 8K超高精細ディスプレイは、キヤノン独自の画像処理技術を用いて高輝度・高コントラスト(HDR)・広色域表示を実現。また、人間の視認限界に迫る300PPI超の画素密度を実現することにより、これまで不可能だった繊細な光の強弱の再現をも可能とする、超臨場感を達成。

 

先日の2億5000万画素のAPS-Hセンサーの発表に続いて、本日、キヤノンから1億2000万画素のEOSや、8KのシネマEOSの試作機が発表されました。1億2000万画素のEOSから、どのような画像が得られるのか興味深いところですね。

現時点ではこのカメラの製品化の予定はないようですが、Canon EXPO 2015で試作機とプリントが展示されるようです。 

canon_120MP_eos.jpg

2015年9月 8日 | コメント(11)

コメント(11)

http://web.canon.jp/pressrelease/2010/p2010aug24j.html

素子そのものは2010年に発表のあったものと同じでしょうか。
この画素数を毎秒9.5コマで読みだせるとのことですが、
カメラの処理能力を大きく引き上げないとですね。

同じAPS-Hサイズで2億5千万画素も作れるわけで、
これからのキヤノンからは、ますます目が離せませんね。

APS-Hという事であれば、これを載せたのでしょうかね。

http://web.canon.jp/pressrelease/2010/p2010aug24j.html

もし市販化されたらレンズを相当選ぶカメラになりそうですね。
解像度上げようと下手に絞ると回折しそう。

キヤノンにはがんばってもらいたいですね。
画素数だけではSONYでも出来てしまうでしょう。
太陽の光を浴びた逆光のゲレンデを階調高く撮ったようなプリントが展示されたらかなりのインパクトはあると思うのですが。

オーストラリア観光局が観光集客イベントで提供した「Gigaセルフィー」のようなサービスが、このカメラを使って実現できたら素晴らしいですね。

オーストラリア観光局のギガセルフィー概要
http://www.australia.com/ja-jp/campaigns/gigaselfie.html

コンデジやスマホではありえない映像の世界を見せることがカメラ/映像業界にはもっともっと必要です。

もっとも、最新の2億5000万画素センサーを使っても、「ギガ」を謳うにはちょっと足りないですが!

同じAPS-HのライカM8のセンサーと変えてもらいたいなあ。

4Kモニタが数万円から買える今、画素数はもっと増えていってほしいですね。
東京オリンピックの頃には市販品も1億画素に届くでしょうか。楽しみです。

2億画素とか言い出したら、2-3千万画素が、霞んでしまう。10年後には1億画素が当たり前の時代になったりして?

この画素が標準になったら、現像するPCのスペックも上げなきゃいけないから大変ですね…
今のPCのままだと時間がかかってしょうがないでしょうし、容量も食いますし。

現在のAF技術でも、今の解像度に追いつくのに四苦八苦なので、この超解像度を活かしたいと思ったら、ライブビューしかないんでしょうね・・・。

試作機の実機(Y038))が展示されていたキャノンExpo展示会会場の様子です。作例?も示されています。拡大表示に切り替えると分かりやすいです。
http://www.engadget.com/gallery/canon-120m-camera-system/#slide=3617301|!


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2015年9月 8日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーがα7Sと同じセンサーを採用した4Kカムコーダーを開発中?」です。

次のブログ記事は「キヤノンがBRレンズ採用のEF85mm F1.2L後継機を2016年中にリリース?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る