リコー「WG-40」の画像とスペックに関する情報

読者の方から、リコーイメージングのタフカメラ「WG-40」の画像とスペックや発表日に関する情報を提供していただきました。
  • リコーイメージングが9月25日に「WG-40」「WG-40W」を発表する。
  • 現行機種からのWG-40の改善点は次の通り。
    - 水深14m(連続2時間)
    - 耐落下衝撃性能1.6m
    - ホワイトバランスの最適化
    - マーメードモード専用のフラッシュ撮影モードの追加
    - 画像仕上げに雅(MIYABI)とリバーサルを追加
    - それ以外のスペックはWG-30と同じ

 

WG-40は耐水深を12mから14mに、耐落下性能を1.5mから1.6mに改善し、ホワイトバランスや撮影モードなどを追加したマイナーチェンジモデルのようです。外観はWG-30からほとんど変わっていないようですね。
----------------------------------------------------------
情報&画像を送って下さった方ありがとうございましまた。

ricoh_wg-40_001.jpg

2015年9月24日 | コメント(3)

コメント(3)

現行モデルから買い換えるほどではないかな

これとThetaが合体する日を夢見ています。

RICOHの名でこのカメラがシリーズ化されているなら、1/1.7型素子に単焦点レンズのPXが出て欲しいです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2015年9月24日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「HD PENTAX-D FA 24-70mm F2.8 ED SDM WR」の画像 [内容更新2]」です。

次のブログ記事は「ツァイスがLoxia 21mm F2.8 を10月中旬に発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る