ソニーが近日中にα6100を含む少なくとも3機種のカメラを発表?

SonyAphaRumors に、ソニーの新製品に関するいくつかの噂が掲載されています。

(SR4) Sony to announce at least three new cameras

  • アクションカメラAS50の情報を的中させた信頼できるソースが、ソニーが少なくとも3機種のカメラを発表すると述べている。

    1. α6100が、近日中に登場する。
    2. HX400の後継機も登場するかもしれない。
    3. 彼は新しいミラーレスカメラについても言及している(スペックは不明だが、全く新しいモデルだ。この情報は、割り引いて聞いておいて欲しいが、事実かもしれない)。

    3番目のカメラが、どのようなカメラなのかは分からない。新しいFEレンズのロードマップとプロトタイプモデルもCP+(またはCP+のすぐ後)で登場すると予想している。ツァイスBatisシリーズの18mmも登場するだろう。 

 

3番目のミラーレスカメラが、どのようなカメラか気になるところですね。全く新しいモデルと述べられているので、既存の機種のモデルチェンジではなく、新シリーズなのでしょうか。また、α6100がCP+で無事発表されるかどうかにも注目したいところです。

2016年1月19日 | コメント(18)

コメント(18)

廉価版フルサイズ(α6?)待ってます

α6000に電子水準器さえあればいいです。
可能なら、ボディ内手振れ補正も欲しいですが、そうなると名前はα7000かな。

廉価版のフルサイズは、昔のミノルタの名前の付け方に倣えばα5になるんでしょうなあ。

α7IIの画素数据え置きで裏面照射型にして周辺部に強くして、手ぶれ補正省略で価格を下げたものなら喜んで買うのですが。

しかし、手ぶれ補正省略なぞとんでも無いという人の方が多数のような気がするので、多分無理か。

3番目、Aマウントフルサイズであってほしい!

α7000かQX1のフルサイズ版だったら面白いなあ

α6100はα6000の後継機に過ぎないとすると、
物足りない気がします。

α77II、D500、EOS7DMkII、E-M1などを凌駕する
動きモノ撮影向きのパワフルなカメラも、
Eマウントのラインナップに欲しいですね。
Eマウントに位相差AFを取り入れたと同時に
想定される製品なんですけどね。

低照度下でのAFが改善していればいいのですが…
α7S以外のソニー機全般が暗所でAFが弱いイメージがあります

3番目のカメラが以前の記事にあったミラクルウェポンなら楽しみですね。Nikonが高感度に強いフラッグシップ機を発表したので、SONYも高感度に強いα99Ⅱを出して欲しいです。
AマウントとEマウントのハイブリッドまたはAマウントでフルサイズミラーレスだけでもテンション上がっちゃいます。

残量確認して持ち出しを断念することがあります。
電池の減り、収納時の目減りが他社製より多い傾向があるのは改善して欲しいかな。

$p$gさんのおっしゃるとおり。
丸1日だと4~5個消耗することもあります。
バッテリーグリップも出して欲しい。

全く新しいモデル気になりますね。
ISO感度は12~? 1/32000GSなど妄想が広がります。

 今年はソニーがミノルタから事業を引き継いでα100を出してからちょうど10年なので、アニバーサリーのカメラは出ないのかな~?

α6100には、縦位置バリアングルとタッチパッドAFを希望しますが、マイノリティーでしょうか?
最悪ジョイスティックで可です。
α6000では、SSの都合上妥協してISO1600まで使っていますが、ISO3200が常用出来そうなら買い替えます。

1インチセンサのEマウントなんて出してくれないですかね?

サイバーショットも20周年じゃなかったっけ?
その記念モデルも出ないかな

廉価版フルサイズ・・であるならドキドキワクワクです✨

フルサイズの廉価版よりはAPS-Cの高級機が欲しいですね・・・
eマウントの望遠の弱さはちょっといただけない。

3つ目のモデルがα7Ⅱ筐体か、バリアングル液晶を搭載した新しい筐体のハイエンドAPS-C機なら大歓迎です。
α7Ⅱ筐体のバッテリーグリップと互換性があれば尚のこと良いですね。

それかデフォルトでスーパー35mmサイズのセンサーを採用したAPS-C機とか。
縦が若干狭くなりますが開発コストを下げてコスパと性能面で向上があればありなんじゃないかなと。

仮にα5100筐体の世界最小フルサイズ機が出てきたら、それはそれで面白いですが…

以前、小型化をどうのと言っていた話が無かったでしょうか?
全く新しいタイプは小型ミラーレスかも等と考えています
マウント自体を新設計するかは判りませんが><


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2016年1月19日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「LEICA X-U Typ 113 は1月20日に発表?」です。

次のブログ記事は「パナソニックが「DMC-CM10」を正式発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る