パナソニックが「DMC-TX1」と「DMC-TZ85」を正式発表

パナソニックが1型の高倍率ズームコンパクト「DMC-TX1」と、1/2.3型の高倍率ズームコンパクト「DMC-TZ85」を正式発表しました。

デジタルカメラ LUMIX DMC-TX1発売

  • パナソニックは、1.0型の大型センサーを搭載した光学10倍ズームのコンパクトデジタルカメラLUMIX DMC-TX1を3月10日に発売する。
  • 大型の20.1M 高感度MOSセンサー、広角25mmからの光学10倍ズームF2.8-5.9のライカDCレンズを搭載しており、幅広いシーンできれいな写真を残せる。また4K30p動画撮影にも対応している。
  • 秒間30コマで長時間連写できる「4K PHOTO」の機能もさらに充実させ、撮影後に好きなフォーカスポイントの写真を選べる新機能「フォーカスセレクト」を搭載。

デジタルカメラ DMC-TZ85 発売

  • パナソニックは、4K搭載光学30倍ズームの高倍率コンパクトデジタルカメラLUMIX DMC-TZ85を2月10日に発売する。
  • 本製品は、コンパクトな本体に4K30p動画撮影機能を搭載し、さらに秒間30コマで長時間連写できる「4K PHOTO」の機能もさらに充実させ、撮影後に好きなフォーカスポイントの写真を選べる「フォーカスセレクト」を新たに搭載。
  • 広角24mmからの光学30倍ズームのライカDCレンズと新ヴィーナスエンジンを搭載。

 

海外で1月6日に先行発表されていたTZ100とTZ80が、国内でTX1とTZ85という機種名で正式に発表されました。TX1は1型センサーと高倍率ズームの組み合わせとしては、コンパクトで使い勝手がよさそうですね。

2016年1月19日 | コメント(8)

コメント(8)

TXという名称が、所有しているFUJIのTX1・2と被ります。
過去にはキヤノンの一眼レフカメラにもTXが使われましたし、TXという名称は人気ありますね。

4Kフォトは、手軽に連写できてよさそうですね。知れば知るほど、LUMIXユーザーがうらやましく感じるようになりました。4Kフォトのような機能が、他のメーカーからも出てこないかな。
すごい技術と方針が独自の考えを貫いているだけに、応援したいのですが、カメラのデザインと操作体系がもう一歩と感じるのは、私だけでしょうか?

約110.5×44.3×64.5mm(幅×奥行き×高さ)

TX-1のこのサイズ感は微妙ですね。
ギリポケットに入るかなっといった感じ。
やっぱりこの手のコンデジはポケットに入れられてなんぼだと思うので、実際に手に取って確かめたいです。

Digital Photography Reviewには、ズームを望遠側に動かすとすぐにレンズが暗くなるのが欠点だと書いてあった。
LF1で開発した技術を利用しているようにみえるが(未確認)、LF1はレンズの解像感にやや不満を感じたが、同じ弱点を持っているのかもしれない(あくまで憶測)。

こう言い聞かせていないと、発売日に高値で買ってしまいそう。

TX-1はSTLUS-1と比べテレ端が二段暗い、でも、センサーが大きいので高感度特性がたぶん二段分ぐらい良好で、プラマイ0?
買い替えるか悩むところ。動画はあまり撮らないし。

通話が出来て中望遠・広角・マクロの3つのレンズが付いてて
厚さが10mm以内なら欲しい

1型で高倍率で4K!
レンズもそこそこ収納される!
まさしく求めていたカメラです。
3倍ズームじゃ心もとないが、超倍率までは求めておらず
10倍ぐらいでコンパクトなものを待っていました
サブ機のつもりでかうがメインになるかもしれない

いまはRX100M2とスタイラス1(~300mmf2.8)を使っていますが、画質が充分でこの二台を心置きなく置き換えられれば良いのですが…、しかしチルトがついていないので急ブレーキがかかっています。
画質が充分に良ければ、特に解像感が高ければ買ってしまうと思いますが。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2016年1月19日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックが「DMC-CM10」を正式発表」です。

次のブログ記事は「パナソニックが国内で100-400mm F4.0-6.3 O.I.S.を正式発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る