キヤノンがフォトキナで7D Mark II 関連のいくつかの発表を行う?

Canon Rumors に、キヤノンが7D Mark II の新ファームウェアやアクセサリーに関する噂が掲載されています。

Canon EOS 7D Mark II Related Announcements Coming for Photokina [CR2]

  • EOS 7D Mark II が9月のフォトキナで、何らかのレンズキットとアクセサリーを発表すると聞いている。
  • 新ファームウェアの発表が8月中にある。このファームが単なるバグ修正なのかどうかは情報が無い。ものすごい新機能は期待しない方がいい。
  • 7D Mark II には、新しいレンズキットが登場するだろう。ナノUSMのEF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM が有力だ。
  • 7D Mark II 用の新しい手頃な価格のWi-Fiアダプターが登場する。新しいWi-Fiアダプターの外観や転送速度がどのようになるかは分からないが、もし100ドル前後のフラッシュシューWi-Fiアダプターなら売れると思う。現行の769ドルのWFT-E7Aが数多く売れているとは思えない。新型のWi-Fiアダプターは、7D Mark II専用ではないと思う。

 

7D Mark II は、まだモデルチェンジには時期が早いので、新レンズキットや新ファームでテコ入れを行うのでしょうかね。ただ、今回の新ファームは、初代7Dの「IMAGE MONSTER」のファームのような大きなアップデートではなさそうな雰囲気です。

新レンズキットは、現行のEF-S18-135mm USMとのキットになる可能性が高そうですが、EF-Sレンズは古いレンズが多くなってきているので、新しいキットレンズも開発して欲しいところですね。

2016年7月25日 | コメント(19)

コメント(19)

EOS 7D Mark IIを所有しています。せめて高感度での画質の改善とか、ISOの自動設定がもっと上がるとかになったら嬉しいのですが。。

7D2につきそうでつかなかったものがタッチパネルとWi-Fiなので、そのうち、あとからでも何とかなりそうなWi-Fi対応はありそうな話だと思います。
個人的にはWi-Fiユニットを用意するよりもオリンパスみたいにFlashAirを取り付けたらWi-Fiを使えるようにしてくれたほうがありがたいのですが。

そういえば、EF-Sの広角あるいは標準の防塵防滴レンズって出ないものですかね?
望遠はLレンズに任せればいいですが、Lの広角レンズは、ちょっと金がかかりすぎる気がします。

APS-Cですが、こまめにブラッシュアップしてくれるのは7D系の良いところかと思います。
これからも期待しています。

ライバル機(D500)を意識するなら当然高感度や上の方のようにF8測距点などになるんでしょうけど、その部分はハードウェアに大きく依存しますからね。
どうなんでしょうねー。新機能なのか既存の機能の向上なのか。

ニコンのバッテリーグリップと同じように
1DX2バッテリーと共用可能なグリップが発売されないかな

15-85のニューモデルが欲しいんだけど・・・

15-75/2.8-4とかでも良いです


5DⅣへの新機能が[AFピント自動調整機能]で、
7DⅡにもファームで対応してくれる事を願っています。
新品のピント調整も、有料になってしまったようですし…

[操作ボタン カスタマイズ]で、
設定出来るボタンに[マルチコントローラーの押下]と[AFフレーム選択ボタン(背面右上のボタン)]を、
設定内容に[高輝度側・快調優先(D+)のオン/オフ]や[AEB設定]を追加して貰えると嬉しいです。

ニコンD500の需要をみると7DⅢが出るとしたらそれまでに7DⅡも頑張らないと厳しいものがあると推察します。
ハードの部分はどうしようもないのでソフトの部分でなんとか粘ってほしいですね。

できれば全点で開放値F8に対応してもらいたいですね。

スリープ後からの復帰がプチフリーズになるので、是非そこを改善してほしいです。WI-FI関連はeye-fi使用しているので、特に気になる部分はありませんが、RAW+JPEG時の連写枚数をもう少し増やしてくれないかなぁ。

普通にEF-S18-135ナノUSMキット化と、ファーム対応じゃないでしょうか?
現状の7DⅡにナノUSMレンズ付けても80Dみたいな高速動作してくれないらしいですし。

15-85はF4通しでLにするとか、無理ですかね。

パノラマ撮影がファームアップで搭載されるとうれしいです。運動会の開会式や組体操の全景がカメラをパンするだけで得られるのはとても助かります。現在はT社の28-300を使ってますが、この機能が搭載されれば70-300Lや100-400L1本で勝負できるようになります。

●kaizenさん
 それ、私も思ってます。
 1Dメインで、7Dサブなんですが、遠征となると充電器を1個にしたいので。
 グリップの分、トータルの嵩は増えてしまうと思うんですけどね。(笑)
 逆に、LP-E6をLP-E4化するアダプター的な物でも良いかと。

ほんのちょっとした改修なら、
是非100-400mm+x1.4装着時のF8中央のみから、もう少し測距点を増やしてくれたら嬉しいです^^; 

わざわざ既存のカメラの発表をフォトキナで行うという事は、やはり何か大きな変更もあるのではと期待しちゃいますね。

F8対応測距点の数がセンター1点と露骨に劣っているので、80Dと同数の27点・・・できれば33点になって欲しいです。

7D2ユーザーです。
F8対応AFポイントの増加だったら嬉しいですね。
購入時点ではキヤノンAPS-C機で唯一8F対応の機種だったことが購入の決め手の一つでしたので。

「H/W的には対応しているが、発売時点ではアルゴリズムなどの問題でプログラム的に封印していた」
なんてことをつい妄想してしまいます。

あと有償改造対応などでバッファの増加もしていただけるとさらに嬉しいです。

すいません、単なる希望ですが・・・
・ファームアップで、F8(半分くらい)測距可能に
・ローパスレス仕様の7D2Rの追加
・AFを①なるべく早く合わせる②なるべく正確に合わせる 選択可能に

・・・D500に負けないよう頑張って欲しいです!


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2016年7月25日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「LAOWAが近日中にディストーションフリーの12mm F2.8を発表」です。

次のブログ記事は「ニコンが近日中に「AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED」を発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る