ニコンが「D3400」を正式発表

ニコンが海外で、スナップブリッジを採用した一眼レフのエントリーモデル「D3400」を正式に発表しています。

Nikon introduces D3400 with SnapBridge, big battery life claims

  • ニコンがビギナー向けのエントリーレベルの一眼レフD3400を発表した。D3400はD3300よりもボディが小形化されているが、ローパスレスの24MPセンサーを含む多くの機能はそのまま採用されている。
  • バッテリーライフは公称1200枚で、D3300の700枚から大幅に改善されている。スナップブリッジはこのシリーズでは初めての採用で、ブルートゥースでモバイルデバイスとの接続が可能だが、Wi-Fiは搭載されていない。
  • 画像処理エンジンはEXPEED4で、AF測距点は11点、動画は1080/60p、連写速度は5コマ/秒、液晶モニタは3インチ92.1万ドットだ。これらは全て旧型と同じスペックになっている。
  • D3400は9月発売で、価格はAF-P DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VRとのキットで649.99ドルだ。

 

D3400が、噂通り本日正式発表されました。新型の仕様も海外の噂通りで、D3300にスナップブリッジを採用したマイナーチェンジモデルのようですね。ボディの外観やボタン配置なども、ほとんど変更されていないようです。

nikon_d3400_f001.jpg

2016年8月17日 | コメント(11)

コメント(11)

ニコニコ爺さん
日本のニコンは大型連休中では無いでしょうか?
海外ではお盆休みと言うのは無いでしょうから。
恐らく来週の月曜日以降に発表されると思います(^_^)

まさか!!!
日本では発売されないから、
D3400の名前にしたってことは、無いですよね。

フラッシュ付きにしては、撮影枚数が大幅に延びてるのと、
ISOが拡張25600がD5500と同じで、拡張表記が無くなってますね。

確かにこの時期の 「あれっ、日本は?」 ってデジャブですね。

APS-C センサーの供給は問題ないんでしょうかね。 D3300 の在庫が減るまでギリギリ発表しないという線もあるかと思いましたが、さて、いつ国内発表されるでしょうか?

AF-Pレンズ性能良さそうで
国内発売が待ち遠しいですね

バッテリー込み395gって、EOS Kiss X7の407g(バッテリー含む)を凌駕する世界最軽量一眼レフじゃないです?

スペックを見ると海外向けですね。
3300と殆ど変わらない内容では売れませんね。

395gはボディだけの重さのようです。

D3300据え置きのサイズ、デザイン、ダストリダクションの不採用などを見ると日本では発売しないのではないか? と思ってしまいます。
それか、ものすごい安価モデルになるのか。

日本の発表は明日でしょうかね。Nikonの発表は比較的木曜日が多いので。

どうでもいい話ですが

D5500の時も驚きましたが
D3000系も黒ボタンですか
これで、現行機種から銀ボタンが無くなってしまった
もう銀ボタンは使わない方針なんですかね

最軽量にするためにボタンを樹脂化してクリーニングを廃止して
って事なんでしょうけど…どっちも欲しかった個人としてはディスコンしたd3300買っといて正解だったかな、とは思います。
未だx7が猛威をふるっているので、良きライバル機になるでしょう。

D3300から進歩したのか退化したのか、よく分からない仕様ですね。
ダストリダクションって、無くても大丈夫なものなのでしょうか。

日本のニコンサイトから
D3300が旧製品に移動してますね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2016年8月17日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「DpreviewはNikon1の開発は中止されていると考えている」です。

次のブログ記事は「ニコンが「AF-P DX NIKKOR 70-300mm F4.5-6.3G ED VR」を正式発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る