パナソニック「DMC-LX10」の詳細スペック

軒下デジカメ情報局に、パナソニックのコンパクトカメラ「DMC-LX10」の詳細スペックが掲載されています。

パナソニックの「DMC-LX10」のスペック

DMC-LX10

  • センサー:1.0型 有効2010万画素 高感度MOSセンサー(総画素数2090万画素)
  • レンズ:LEICA DC VARIO-SUMMILUX 8.8-26.4mm F1.4-2.8、換算焦点距離:24-72mm(3:2)、26-78mm'4:3)、25-75mm(16:9)、31-93mm(1:1)
  • レンズ構成:9群11枚(非球面レンズ4枚、非球面EDレンズ2枚、UHRレンズ1枚)
  • 手ブレ補正:5軸ハイブリッド手ブレ補正
  • 背面液晶:3型 104万ドット タッチパネル チルト式(上に180度チルト可能)
  • 動画:4K 30fps、FHD 60fps
  • 4Kフォト:30fps、最大15分
  • 最短撮影距離:30cm(ノーマル) 、3cm(AFマクロ・広角)
  • シャッター速度:60-1/4,000(メカニカルシャッター)、 1-1/16,000(電子シャッター)
  • ISO感度:125-12800(拡張ISO:80、100、25600)
  • Wi-Fi内蔵(IEEE 802.11b/g/n)
  • USB充電
  • メディア:SD/SDHC/SDXC(UHS-I対応)
  • サイズ:105.5 x 60 x 42 mm
  • 重さ:280g(本体のみ)、310g(バッテリー・SDカード含む)

 

パナソニックのLX10は、以前の噂通り、4/3型センサーよりも一回り小さなセンサーを採用したLX100よりも小さなコンパクトカメラになるようですね。EVFは情報が無いので非搭載なのでしょうか。

このカメラがLX100の実質的な後継機になるのか、それとも、LX100の後継機はまた別に登場するのか気になるところです。

2016年9月15日 | コメント(22)

コメント(22)

これはFZ1000の素子でしょうか?
スペック上はFZ1000の素子と同じですね。
同じだとすると4k30p時にはクロップする可能性が高いですね。

LX100はM4/3だったけど、1型になるのか〜、ちょっと残念

LX100は4/3といっても16Mのうち12Mを使った変則仕様なので、単純には系列化できないですよね。LX10は内容的にはキャノンのG7Xmk2あたりがライバルになるのでしょう。EVFが無い点(TX1と比較しても一回り小さい本体サイズからしてEVF無し確定でしょう)でLX100の後継ではなくRX100m4のライバルでもないということが言えるでしょう。LX15?に期待ですね。

あえて激戦区の1インチ市場に乗り込んで来るわけで、何か圧倒的なアドバンテージが有るのかと思えば…。
割と普通のスペックで少しガッカリしました。

LX100を使っている身からすると、チルト液晶とタッチパネルは大きなプラスですが、1インチ化と仮にEVFが無いとすれば大きなマイナスな気がします。

LX100からEVFを省いた分チルト式モニターで自撮りとタッチパネルで快適性を優先させたカタチでしょうか。
LX100は4/3センサーですが使う範囲は1インチセンサー相当で1200万画素になる、しかしマルチアスペクトで焦点距離が変わりませんでしたが、それより2000万画素の(おそらく裏面照射型)1インチセンサーのほうが良いという判断かもしれませんね。
値段次第ではEVFが要らない方はソニーのRX100Ⅳよりいい選択肢になりそうですね。

スペックいいですね。
LX7までの薄さ、サイズ感は好きでしたので、LX10には期待大です。
できればデザインはTX1とかLF1のようなRX100系のデザインではなく、LX5やLX7系のようなオーソドックスなものだと嬉しいのだけど。
RX100やG7Xの激戦区に対し売りは4Kなのかな?

m4/3と1インチの差は少ないが持論なので後継機と言っても差し障りがないと思います。
むしろ逆転してる場合も多々ありますし・・・

これはG7Xmk2とサイズがほぼ同じですね。小型で良いですね。でも、G7Xmk2が望遠側を100mm相当まで延ばしているのに、この機種はズーム倍率がもの足りません。他社の1インチ機もそうなんですが。

小さい機材のニーズは、ハイアマチュアにもあって、1inchでもセンサーの設計、画像エンジンでそれなりの画質が出てくれば、なにもM4/3である必要はないと思いますね。

SONYのRX100は初代から良い画を出してくれましたし、Ⅲ以降は動画も良くなっていますね。さくさく撮れて保存できて、ちょっとした記録をしておくには、ちょうど良いサイズが1inchセンサーなのではないでしょうか。

因みに私は、スマホタイプのM4/3機、CM1を使っていますが、RAWファイルでの保存のスピードが遅すぎます。Leica銘のレンズもあまり描写が良いとは言えないし、あれなど1inchでつくり直した方が良いように思います。

小さくなったことは大歓迎。このスペックだと食指が動く。
EVFを切った潔さが特に良い。

モデルナンバー的な意味で、LX100の下位モデルという位置付けだと思いますね。
そしてLX7の後継モデルだと思います。

スペックを追うと、センサーサイズが1インチ化しているにもかかわらず、1/1.7インチのLX7よりもコンパクトにまとまっているようなので、楽しみな要素は尽きません。

あとは、写りがどうかなあ?というところですね。
LX7はかなり秀逸なレンズを載せたカメラだと思うので、コンパクト化と写りをどうバランスさせたのか、これも楽しみです。

開放F1.4は頑張ってますね、欲しいです。

ヒロシさん、
CM1は4/3ではなく、1インチセンサーですよ。

LX7の後継と思うと しっくりくるかなと個人的には。

EVFのオプションがあるといいですね。

まぁお高くはなってしまいますが。

ボディ本体の大きさはGF7から上部ペンタ風の突起を抑えたくらいですね。
今さらながらGMシリーズやGF7の小ささに感心します。

そうですね、rx100m3のEVF無し版といったところなのでしょうか?
4Kフォトなどはあるでしょうが、もう少しパナならではの個性が欲しいですね

二コナーさん

M4/3だと思って使っていました。CM1は、スマホとして買ったので、スペックを意識しなかったのかなあ。不覚です。笑

ご指摘、ありがとうございました。

しかし、あのもったりとした動作感は、やはり撮影のリズムが出ないので、LX10に期待したいところです。

LXはm4/3でTXは1インチとすみわけされたのかと思ってましたが、あくまでズーム倍率によるすみわけなんですかね。
それともTZ100がTX1だったようにLX10の日本名はTX**だったり。
よくわかりません。

名前からもLX7の後継機だと思います。
LX100の後継機であれば数字が減ることはないでしょうから。

広角端を開放F1.4まで明るくしたレンズ性能で勝負するカメラのようですね。
この明るさがどこまで持続するのか興味深いです。
https://www.dpreview.com/files/p/articles/9166939407/images/Equiv_Ap.png
https://www.dpreview.com/files/p/articles/5781629026/equivap.png

ライカQのパナソニックバージョンがでてほしい。

RX100に対して何か有利な点があるのでしょうかね?
本体がかなり薄くなったら惹かれる点ですが、RX100M3と比べると厚みは同じ、縦横は若干ですが大きいですね。
キビキビ動作するとかでしょうか…

2石さんへ
記事の記述が間違っていたんですね。
勘違いしておりました。申し訳ありません。
1型→4/3に修正しました。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2016年9月15日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックが間もなく12-35mm F2.8と35-100mm F2.8をモデルチェンジ?」です。

次のブログ記事は「オリンパス「E-PL8」と「FL-900R」の詳細スペック」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る