Samyangがm4/3とXマウント用のAFレンズを検討中

Mirrorless Rumorsで、Samyangのマネージャーのコメントが紹介されています。

Samyang says doing MFT and X autofocus lenses is possible

  • FocusNumeriqueがフォトキナでSamyangのマネージャーにインタビューをしている。次の2つが興味深い点だ。
  • Samyangは、m4/3とXマウントのAFレンズをリリースする可能性があると述べている。しかし、この種のレンズの市場は小さいので、Samyangがこれらのレンズをリリースするかどうかはまだ分からない。
  • Samyangは、ズームレンズの開発を始めると述べている。最初のレンズはXEENシリーズのシネマレンズになる。その後に通常の写真用レンズが登場する。

 

Samyangは、既にEマウント用のAFレンズを発表していますが、m4/3とXマウント用のAFレンズも登場する可能性があるようですね。特にXマウントはサードパーティー製のAFレンズは少ないので、ユーザーに歓迎されそうです。

新しく開発されるズームレンズも、どのようなものが出てくるのか、興味深いところですね。

2016年9月29日 | コメント(4)

コメント(4)

これは気になりますね

中望遠~望遠域の短焦点レンズ出してほしいです

m4/3用にコンパクトで安価な魚眼レンズが欲しいです。

fujiのラインの隙間を狙うならいいかもですね。国内はケンコートキナーの扱いですし。切望された23や35のパンケーキなんかが希望ですけど、安かろう悪かろうから脱出出来るかなあ。

ということは来年のCP+でSamyangのm4/3への賛同が発表されるのでしょうか?
楽しみです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2016年9月29日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーα5100が海外の販売店でディスコン扱いに」です。

次のブログ記事は「X-Pro2のAF性能を改善する新ファームが10月6日に発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る