DxOMarkにシグマ12-24mm F4 DG HSM Art のスコアが掲載

DxOMark に、シグマの超広角ズームレンズ「12-24mm F4 DG HSM Art」のスコアとレビューが掲載されています。

Wide, cheap, good? 

 テスト機は5D4   Sigma12-24F4   Sigma12-24F4.5-5.6   Canon11-24F4L 
DxOMarkスコア 23 17 25
解像力 16P-Mpix 13P-Mpix 18P-Mpix
透過 4.7T 5.8T 4.5T
歪曲 0.3% 0.9% 0.4%
周辺光量落ち -0.7EV -2EV -1.9EV
色収差 8μm 20μm 16μm

  • 12-24mm F4 Art の5D Mark IVでのスコアは23で、極めて良好な性能だ。解像力は16P-Mpixで、単焦点レンズと比べると低いように見えるかもしれないが、これは広角ズームの特性で、このレンズの性能が悪いわけではない。
  • 12mmの解像力は、F8ではとても均一で非常に良好だ。F4でも良好だが、隅の解像力は若干低下する。この傾向はズーム全域で見られる。
  • 周辺光量落ちはわずか0.7EVで、非常によく補正されており、広角ズームとしては並外れて良好だ。興味深いことに、周辺光量落ちは、ズーム全域で絞り値にかかわらずほとんど変わらない。
  • 歪曲は12mmと16mmの間ではわずかな糸巻き型で、16mm以降ではタル型に代わる。
  • 倍率色収差はズーム全域で、絞り値にかかわらず良く補正されている。倍率色収差は5μmで目に見えるので、シグマの8μmはいくらか色収差が目に付くことを意味するが、このカテゴリの他のレンズと比べると、色収差の少なさは際立っている。
  • 旧型のシグマ12-24mm F4.5-5.6と比較すると、新型は解像力が高くなり、歪曲や周辺光量落ち、色収差が改善され、全てのカテゴリで新型が余裕で優っている。旧型からの改善の幅は小さいものではなく、とても大きな飛躍だ。
  • キヤノンEF11-24mm F4Lとの比較では、キヤノンは開放の解像力で少し勝っており、画面全体の均一性に優れている。シグマは歪曲と周辺光量落ちが少なく、色収差もずっと抑えられている。透過も解像力もキヤノンに近い値で、シグマはキヤノンよりもずっと安い価格で、目覚ましい成果を上げている。
  • シグマ12-24mm F4 は、全体的に非常に高性能で、キヤノンEF11-24mm F4Lにはスコアで後れを取っているが、価格はキヤノンが2倍近い。超広角ズームを探しているなら、キヤノンとシグマの双方が素晴らしい性能だが、コストパフォーマンスの点ではシグマの勝ちだ。

 

シグマ12-24mm F4は、全てのカテゴリで大幅に改善され、旧型とは別次元の性能を実現しているようです。特に、周辺光量落ちは、超広角ズームとは思えない驚きの少なさですね。

解像力ではシグマはキヤノンに若干及ばないようですが、価格を考えれば、この結果は大健闘と言ってよさそうです。

2016年11月19日 | コメント(8)

コメント(8)

Artラインのレンズはどれも素晴らしいですね!

このレンズは超広角にも関わらず、周辺光量落ちが-0.7EVというのは驚異的ではないでしょうか。

これまであまり興味がなかったのですが、なんだか欲しくなってきました。

評判のいいキヤノン11-24と比べても遜色ないし値段考えれば素晴らしいですね

スコア的にはキヤノン11-24F4Lに若干遅れをとっているようですがキヤノンの一番のアドバンテージはやはり11mmスタートということでしょうか。
とはいえ、コスパは抜群ですね。

素晴らしいですね。
でもいくら安くても、いくら高性能でも…
防塵防滴でないのが大きなマイナスです…。
そろそろ防塵防滴性能や特殊コーティングなどの付加価値を高められる投資を行ってくれませんかね。

さすがはArtラインレンズですね!
素晴らしい値です。
しかし、手を出せないでいるのは素人的には値段がやや張るところでしょうか…。
良心的な値つけではあると思いますが、やはり少し高い。orz

切削ガラス非球面のキヤノン11-24F4Lに対し、前代未聞の大型ガラスモールドのSigma12-24F4がキャノンにここまで肉薄した性能である事に驚いています。

フルサイズでこのスペックと言うことは、APS-CのSIGMA 8-12mmのリファインがどんな超高性能になるか、今からワクワクしています。

5DsRでの比較では、12-24/4ArtのSharpnessは11-24/4Lのようには伸びないというか、5D4とほぼ変わりませんね。このあたりが価格の差なんでしょうか・・・

https://www.dxomark.com/Lenses/Compare/Side-by-side/Sigma-12-24mm-F4-DG-HSM-A-Canon-on-Canon-EOS-5DS-R-versus-12-24mm-f-4.5-5.6-EX-DG-HSM-II-Canon-on-Canon-EOS-5DS-R-versus-Canon-EF-11-24mm-F4L-USM-on-Canon-EOS-5DS-R__1779_1009_354_1009_1496_1009

発売日から使っています。
「Art」レンズ、購入時シグマにしてはArtと驚く価格でしたが、納得いく価格と性能ですね!
PLフィルターが使えないのは唯一の悩みくらい。
ユーザー登録でS/N探しは見ずらかったですね!


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2016年11月19日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムX-A10の新しい画像と詳細スペック」です。

次のブログ記事は「富士フイルムが海外の認証機関に2機種のカメラのコードネームを登録」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る