キヤノンEOS Kiss X80 のグレーボディの画像

軒下デジカメ情報局に、キヤノンEOS Rebel T6(EOS Kiss X80)の新色のボディの画像が掲載されています。

キヤノンが「EOS Kiss X80」の新カラーを近日中に発表?

  • 日本でも発売されるかどうかか不明だが、Kiss X80にカラバリが追加されるようだ。

 

Kiss X80 は初心者向きのエントリーモデルにもかかわらずブラックボディしかなかったので、グレー(シルバー?)のボディが追加されれば、店頭で販売しやすくなりそうですね。

新色は、グリップ部分がブラウンになっているのがアクセントになって、いい感じに仕上がっているという印象です。

このKiss X80のカラバリは年末商戦用のようなので、海外で噂されているKissの新製品(CESかCP+での登場が予想されている)とは別物だと思われます。

canon_RebelT6_gray_001.jpg

※画像は軒下デジカメ情報局さんから当サイトに提供していただいたものです。
2016年11月 8日 | コメント(17)

コメント(17)

お、カッコイイ・・!

う〜ん。。。微妙ですね。
Kiss X7のホワイトが出た時のようなワクワク感がありません。日本国内のX80のユーザー層がカラバリを望んでいるとは思えませんが、海外なら「あり」な気がします。

iPhoneのスペースグレーみたいな感じなのかな?

初代Kissデジタルのグリップ色違いみたいに見えて先祖帰りしたみたいな感じでしょうか

先祖返りという感じが…。

にしても、ちょいと安っぽすぎる気がしますが、
エントリーモデルってことで良いのかな…。

ブラウン、シルバー、ブラックだとレンズのブラックが浮いて見えますね。
ブラウンの貼り革がブラックだったら、もしくはレンズがシルバーかブラウンだったら、また違って見えるように思います。

レンズの黒は仕方ないとしても、ゴム部分の色を変更できると、一体感がでるかもね。

おお、かっこいいですね。

個人的には、ローズゴールドも出して欲しいな。
レンズには、柄物のマスキングテープを自分で貼ればいいと思う。

昔のKissDN頃のデザインを思い出しますね。
でも買い替え時にブラックのほうが下取りが高かったかな。
ミラーレスに完全移行せずにX80も継続なんですね。
撒き餌ボディなんでしょうか?

初代キスデジしか出てこないですね。
KissクラスやMシリーズでもっと増やしたり、自分好みにカスタマイズできるようにした方がエンドユーザーのウケはいいのでは?

中級機以上を買うアマやハイアマ、プロには関係のない話かもしれませんが…

皮を模したブラウンと全体のぬめっとしたメタルスライム感がどうにも馴染めない…軽快には見えますがかっこいいとは思えない。
エントリー層は感じ方も違うんですかね

むしろ、オールブラウンでも良いような
他の色目ではキャメルカラー、近似色でタン
イメージで言えばカフェオレの茶・・・
屋外使用なら薄めの茶系が合うと思いますが

艶消しの渋いグレーだったら、無駄に購入するところだったw
現物見なければハッキリとは言えないけど、画像を見る限りは、プラスチック候な安っぽい塗装の感じがしますね

昔の ブラックボディは3000円高 ってカタログに書いてあるの知ってる世代は黒い方がカッコイイというすり込みあるんで なんで? と思ってしまうが、カッコイイと言う意見がある限り出すべきなんやろね
まあカラバリでどうにかなる程度の眼レフ業界の売上不振じゃないだろうけど、打てる手は打つべきやねえ

過去に発売されたホワイトと言い迷走だなぁ…

おそらく他社のミラーレスのようにクラシカル方面に振ったつもりだろうけど、一眼デザインとか左部分にラバーがないので中途半端になっちゃってますね。

そしてレンズは黒のままなのね?
黒レンズも白レンズも似合うのだろうか…

グレーはドイツ市場の嗜好に合わせたものと聞いています。

イギリスでは9月20日に発表されてますけど、EOS 1300Dのメタリック・グレー。

EOS 1300Dって、EOS Rebel T6やEOS Kiss X80と名称違いなだけで、カメラそのものは同じですよね。

ボディ単体販売はなくて、18-55mm III Lensとのセット販売のみ。Canon Ukの公式通販サイトで399.99ポンド(約5万2300円)。

ブラックボディの18-55mm III Lensセットよりも54ポンド(約7000円)高い価格設定です。


https://twitter.com/CanonUKandIE/status/777887575616913409

https://store.canon.co.uk/canon-eos-1300d-metallic-grey-18-55mm-iii-lens/1744C014/


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2016年11月 8日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「CMOSISがグローバルシャッター搭載の48MPフルサイズセンサーを発表」です。

次のブログ記事は「ライカが「ライカTL(LEICA TL)」を正式発表 [内容更新]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る