ソニーが1月4日の記者会見の招待状を送付

SonyAphaRumors に、ソニーの次の記者会見のスケジュールに関する情報が掲載されています。

Sony CES press conference on January 4th

  • ソニーが、CESの記者会見の招待状を送付している。会見は、ラスベガス時間で1月4日の午後5時かUstremでライブ中継される。

    去年、ソニーは、主要なAマウントやEマウントの製品は、注目を集めるために、このようなイベントでは発表しないと公式に発言していたので、ソニーの新製品発表は1月遅くか、2月の初めになると予想される。

    これまでに、唯一リークしている情報は、ソニーがアジアで新しいカメラを登録しているということで、このカメラは新しいコンパクトカメラ(もしかすると新型のRX)のはずだ。α7 III は春遅くに発表されると噂されている。

 

1月4日に記者会見では、ソニーの大きな新製品は期待できそうもない雰囲気ですが、最近は突然新製品が出て来ることも多いので、何らかのサプライズに期待したいところです。

コンパクトは、RXシリーズの新型機が登場するとしたら、RX10シリーズの新型機でしょうかね。

2016年12月17日 | コメント(6)

コメント(6)

そういえば前に曲面センサー搭載のRX登場間近という噂ありましたよね。
ついに登場かしら?

話題が霞むの防ぐためαシリーズとは
別タイミングでコンパクトをってのは
あると思います。

ということでその後のCP+に期待!

RX-10m4?
RX-100m5の撮像素子を使うのでしょうか?
換算24-600mmでF2.4-4、像面位相差で超音波モーター駆動の爆速AF!
動体も風景もこれ一台!
…というような宣伝文句だと予約してしまいそうです。

業務用かコンシューマだとしても新型ハンディカムじゃないでしょうか?
スチル向けの製品のお披露目はCP+に持ってくるような気がします

RX10シリーズの新機種はM3のAF進化形というのが大方の予想ですが、
M2以前の24-200mmで出てくる可能性も個人的にはあると思っています。
(今後600mmクラスの超望遠と交互のリリースで)

これ結局カメラではなく新BRAVIAの発表だったんですね


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2016年12月17日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックGH5は北米では1月4日から予約受付開始」です。

次のブログ記事は「LEICA M10のスペックに関する追加情報が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る