dpreview の画質比較ツールにキヤノンEOS M5 のデータが追加

dpreview の画質比較ツールに、キヤノンEOS M5 のデータが追加され、様々な条件で他機種との比較が可能になっています。

Canon EOS M5 added to studio scene comparison tool

  • EOS M5 は、24MPセンサーとデュアルピクセルCMOS AF、快適に使えるユーザーインターフェースを備えた、これまでのEOS Mでもっとも競争力のあるカメラだ。

    我々はEOS M5 のスタジオシーンのサンプルを作成したので、ライバルと比較してどれだけの性能か見ることができる。M5のサンプルには、M3と異なるレンズが使用されているので、一貫性を保つために、いずれ撮影し直すかもしれない。

 

M3とM5の比較ではJPEGでもRAWでも同じような画質ですが、超高感度域ではRAWで見るとM5の方が若干ノイズが多いような気もします。80Dと比べると、ノイズを含めて同じような画質ですね。

ディテールに関しては、レンズが異なっているということなので、参考程度に見ておいた方がよさそうですが、M3とM5、80Dでそれほど変わらないという印象です。

比較対象となっているα6300との比較では、JPEGだとキヤノンはソフトで、ソニーの方が解像感がありますが、RAWだと、それほど違いはないように感じます。

2016年12月11日 | コメント(6)

コメント(6)

M5の方がノイズが多いのはやはりセンサーの画素数が多すぎるのでしょうか。

画素数は、M3もM5も2420万画素なので変わってないよ。

同じ2400万画素センサーでも
・M5のセンサーはデュアルピクセルCMOS
・M3のセンサーはハイブリッドCMOS
ですね。センサーの受光部に像面位相差センサーが占める割合の影響でしょうかね。

確かM3ってキヤノンの旧型のAPS-Cセンサーの中では
何故か飛び抜けて評価が高かった記憶があります。
8000Dや70Dと比較した方が旧型センサーからの進歩は
分かりやすかったかもしれないですね。

自分にはセンサーの差というよりも単純に露出が違うように見えますが・・・
どうなんでしょうね?

ヤッター!

と、M3ユーザーの自分喜び、dpreviewのサイト見ましたが、
それほど高感度ノイズの違いは分からないですね…そんな違います?


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2016年12月11日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーα99 II とα99、5D Mark IVとの比較サンプル画像が掲載」です。

次のブログ記事は「DxOMarkにパナソニックDMC-G8のセンサースコアが掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る