海外の認証機関の登録されている各社の未発表機種

軒下デジカメ情報局に、海外の認証機関に登録されている各メーカーの未発表機種のコードネームの一覧が掲載されています。

認証機関に登録されている未発表機種まとめ

キヤノン

  • DS126631
    - デジタル一眼レフカメラ
    - Wi-Fi・Bluetooth搭載
    - 最新無線モジュールES202搭載
  • DS126671
    - デジタル一眼レフカメラ
    - Wi-Fi・Bluetooth搭載
    - 無線モジュールはKissX9iや9000Dと同じES200搭載
  • PC2329
    - 日本製
    - Wi-Fi・Bluetooth搭載
    - PC2335
  • PowerShot SX730 HS
    - PC2329 or PC2335
    - カラー:ブラック・シルバー

ニコン

  • N1546
    - 中国製
    - Wi-Fi・Bluetooth搭載
  • N1610
    - タイ製
    - Wi-Fi・Bluetooth搭載

ソニー

  • WW361847
            中国MIIT(2017DJ0805・2017年2月15日登録)
            Wi-Fi・Bluetooth搭載

オリンパス

  • IM005
    - ベトナム製
    - Wi-Fi搭載
    - バッテリー:LI-92B
    - USBケーブル:CB-USB12(未発表)

 

登録されているのはコードネームなので、どのようなカメラなのかは分かりませんが、キヤノンのDS126631とDS126671の2機種は一眼レフであることが判明しているので、噂の6D Mark II とKiss X7後継機(Kiss X8?)の可能性が高そうですね。

2017年3月 7日 | コメント(14)

コメント(14)

6DMarkⅡの発表が待ち遠しいです。早く正式なスペックを知りたいです。

ソニーはα7シリーズの新型か噂のα9もしくはα77Ⅲですかね。

おりんぱすのIM005は、バッテリーからすると、タフシリーズの新製品みたいですね。

NikonのN1610はD7300ですかね

各社これだけ発売予定のモデルがあるなら
出し惜しみしないでCP+を盛り上げてほしかった

ニコンは2機種あるのですね。

ひとつはD7300かと思いますが、もう片方が非常に気になります。

D760かD820か、それとも噂のミラーレスでしょうか。

もし中国製がD7300だとしたら、タイ製はフルサイズ確定でしょうか。

ニコンの中国製はNikon1ですかね?

>各社これだけ発売予定のモデルがあるなら
>出し惜しみしないでCP+を盛り上げてほしかった
設計や製造準備の都合で発売時期が月単位で延びるかもしれない状態で発表するのはリスクですし、事実ニコンがDL発売中止で叩かれてるご時世だけに、むしろメーカーとしては確実になるまではだんまりを決め込むでしょう。

>キヤノンのDS126631とDS126671の2機種は一眼レフであることが判明しているので、噂の6D Mark II とKiss X7後継機(Kiss X8?)の可能性が高そうですね。

6D2とKissX80の後継(Kiss X90)という可能性も…

>Kiss X7後継機(Kiss X8?)
また、この場合、過去の命名から推測するとKiss X9となるのではないでしょうか?

TG-5期待してます。

TG-5期待しているのですが、一般的に新しいコードネームが登録されてから新商品の発表までの期間とはどれくらいなんでしょうか。
半年、数年先…となるのであれば、新作待たずにTG-4を購入するのですが…

E-M1mark2は7月登録12月発売だったようですねhttp://digicame-info.com/2016/07/ncc-1.html
今回1月登録なので、単純に期間だけみたら6月には出るんでしょうか?TG-4後継だったら夏向けの商品ですし、タイミング的にはありそう。

逆張り様
詳しい情報をどうもありがとうございました。欲しい気持ちをぐっと堪えて、あと数ヶ月ウキウキ待ってみます。ゴールが見えました。助かりました!

OLYMPUSのはTG-5なのかな。風の噂でXZシリーズの後継機が出るんじゃないかと耳にしたので期待してしまいます。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2017年3月 7日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーとツァイスが3月末~4月に新製品を発表?」です。

次のブログ記事は「ソニーFE85mm F1.8は開放から素晴らしくシャープでボケも非常に滑らか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る