ニコンD850とDfの比較画像

Nikon Rumors に、ニコンD850とDf の比較画像やD850メニューの画像など、D850のいくつかの新しい画像が掲載されています。

More Nikon D850 pictures leaked online

  • これらの画像はdpreviewのフォーラムからのものだ。
  • NEFオプションの画像からは次の内容が見て取れる。
    - RAW L (large): 8256 x 5504, 45.4MP
    - RAW M(medium): 6192 x 4128, 26.6MP
    - RAW S(small): 4128 x 2752, 11.4MP

d850_menu_001.jpg

  • 2番目のJPEG/TIFFのオプションからは次の内容が見て取れる。(※現在この画像は見られないようです)
    - Large: 8256 x 5504, 45.4MP
    - Medium: 6192 x 4128, 25.6MP
    - Small: 4128 x 2752, 11.4MP


  • 3番目の画像はD850とDfの正面からの比較だ。

d850_df_front_001.jpg

  • 4番目の画像はD850とDfのサイドからの比較だ。D850には、Wi-FiとBluetoothのロゴが、マイク、ヘッドホン、HDMI端子の上に明確に見て取れる。AFセレクターにはAFとMの2つのポジションが見える。

d850_df_side_001.jpg

メニュー画面の選択肢から、D850が45.4MPセンサーを採用していることは確定しましたね。側面のロゴマークからWi-FiとBluetoothの搭載も確定です。D850のサイズは、Dfよりも一回り大きく、ぱっと見、D810とはあまり変わらないサイズという印象です。あとは、動画のスペックの情報が知りたいところですね。

2017年8月15日 | コメント(10)

コメント(10)

面構えは、D5かD3sに近く精悍さを感じます。
4540万画素は言われていた通り、あとは連写性能、AFシステム、動画、バッテリーとか知りたいですね。
勿論価格も。すぐ購入できる範囲か、しばらく待つべきか分かれ目です。
5DMkⅣに近い価格だと思いますが、幾分でも安いと買いやすいです。D5程の耐久性は無いので税込み45万だと、新製品につきものの不具合が出て対応するまで、少し待ちます。

dpreviewのforumでは「must be fake」などという声もあるみたいですが、ここまで精巧だと本物と見て良さげですね。
D810よりも軽量(恐らく数グラム程度)とのことですし、グリップのえぐられた感じからしてハンドリングは大変よろしそうな感じですね。
画素数について、確かに大きいサイズですがここまで高画素だとクロップの有用性が非常に高い事を考えると、その点でも間違いなく一つの武器になるでしょうね。
値段については、税込で50万を切ればバーゲンプライスだと個人的には思ってますが、果たして?
数日内に発表ですかね?本当に楽しみです!

どうして比較対象に「Df」と思いましたが、全体的に2、3ミリほど薄く、小型になったのでしょうか?
「レンズ取り外しボタン」の形状と「FX」のラベル位置などを「D810」と見比べると、右側の厚みが少し薄くなったようですね。
あと、レンズマウント下部が少し低くなったように感じるのですが、この画像からははっきりしません。
小型・軽量化が図られたのであれば、新機能以上に朗報です。

格好良い!最近のNikonで一番格好良いと思います。
会社が上手くいっていないと愚にもつかないようなデザインのものを出してしまうというのは古今東西たくさんありますが、そうはならずに素晴らしいものに磨き上げましたね。

せっかくRAW m/sを設定できるようにしてくれてもD810のように12bitでしか撮れないのでは意味ないので14bitも選択できるようにしてもらいたいです。
またRAW m/s選択時には高感度耐性が上がったくれると嬉しい。

確かに正面から見たグリップのエグレ方では、ホールド性は良さそうです。また、ペンタ部分のくびれも絶妙です。
本当に良いデザインだと思います。
盆休み中ですが、本当に発表が近そうな感じですね。

>- RAW L (large): 8256 x 5504, 45.4MP
D800Eの7360×4912ピクセルの、1.25倍
画素あたりの解像度が同等なら、被写体によっては十分差を感じることのできる差ではないかと思います。
50MPとの比較では0.9倍なので、画素あたりの解像度が同等でも、大きな差は感じることはできるかどうか・・・
ただ、ローパスありの50MP機種とD850なら、D850のほうが高解像度に見えるのではないかと思い期待してます。


マウントより下のボリューム差はおもにAFユニットとミラー&シャッター制御系の違いですが、ペンタ部もD850のほうが大きいですね。0.7倍と0.75倍の差でしょうか?

D4s,D500の2台体制ですが、D850に一本化するかなと思わせるスタイルですね。
スペック的にも、「泣く子も黙るD850」であってほしいです。

連射のレベルは、クロップで大幅に増えるかたちでもオーケーです。

ポートレート、鉄道の両方がこの1台で使えたら、すごいですね、私にとっては。

2400万画素と1200万画素クラスが用意されているのは、
良いですね。
こうみるとDfちっちゃいな。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2017年8月15日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムがX-Pro2に4K動画などの新機能を追加する新ファームを準備中?」です。

次のブログ記事は「キヤノンが4本のレンズと共にEOS M10後継機(EOS M20?)を発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る