ソニーが10月25日から始まるPhotoPlusの前に記者発表を行うことを確認?

SonyAlphaRumors に、ソニーの次の新製品発表に関する噂の続報が掲載されています。

Confirmed Sony press event at Photoplus

  • ソニーのNABのティーザー広告の「エキサイティングな新型カメラ」は、実際はカムコーダーのHXC-FB80で、期待していたα7S III ではなかった。

    今、言えることは、10月25日から開催されるPhotoPlusの前にもう1つのソニーの記者会見があることが、更に多くのソース達によって確認されたということだけだ。

    以前に述べたように、PhotoPlusで何が登場するのかは確証が無い。我々は、α7 III(24MP、α9のAF、連写6コマ/秒) とα7S III(α9と同じ像面位相差AF搭載) 、FE135mm、FE400mmの情報を得ているが、これらの製品がいつ発表されるか100%確実な情報は無い。
  • 現時点で確実なことは次の通りだ。

    1)PhotoPlusの前に、もう一回、記者発表が行われる
    2)ソニーは2機種のカメラのコードネームを認証機関に登録している
    3)ソニーは3~4週間以内に新しいα関連の製品を発表する(これは、もしPhotoPlusで発表されなくても、遅くとも11月中旬から11月末までに発表されることを意味している。

 

ソニーのNABでの発表は業務用カムコーダーのみでしたが、来週にまた新製品発表があるようなので、次こそ新型機(α7S III?)の登場を期待したいところです。

今回、αシリーズの新型機はなかなか登場しませんが、認証機関にソニーの新型カメラのコードネームが登録されているのは確かなので、遅くとも数ヶ月以内には新しいカメラが登場すると思われます。

2017年10月19日 | コメント(9)

コメント(9)

おそらくRX100M6とα6500の後継機種の発表ではないかと思います。年内Eマウント系カメラの発表はないと思います。

アランラリさん

α6500って、Eマウントじゃないの?

さすがにα6500は昨年出したばかりですし、完成度も高いので後継機はまだでしょう。
個人的にはヨンニッパGMを切望してます。
高価なのは確かですぐには買えませんが泣

α7S III、α9S でないと、インパクトに欠けます。
別途記者会見までやるくらいなので、一応期待はしますが、、
α7S IIが十分、売れてるはずなので、やはり、まだまだでないかもしれない。

α6300発売後
速攻でα6500だったし
ソニーの考え方は予測しづらい

FE400mmのF値が気になりすぎるのでそろそろ発表お願いします。前に噂のあったGMで2、Gで4とか来てもいいですよ!

α6500のフルサイズ版じゃないですかね?
これは絶対需要あります。

SONYのα7ではライカレンズがAFで使えるアダプターが動作しないと聞いて、手放してしまいました。α7IIならOKだと聞いてますが、新型のα7IIIを待ちます!
早く出して下さいませ。

NEX-5Tやα5100の後継機種は噂すらないんですかね。。。
ミラーレスは小さいことに意義があると思うのですが。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、2017年10月19日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コシナが間もなく「NOKTON 40mm F1.2 Aspherical VM」を発表?」です。

次のブログ記事は「シグマ「24-70mm F2.8 DG OS HSM Art」はボケが非常に綺麗なレンズ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る