ライカが近日中に発表する新製品のリスト

Leica Rumors に、ライカが近日中に発表する新製品の一覧が掲載されています。

Updated list of upcoming/rumored Leica cameras and lenses

  • 以下は、ライカが近日中に発表すると噂されているカメラとレンズの最新のリストだ。

    - EVF搭載のTLマウントカメラ
    - Noctilux-M 75mm f/1.25 ASPH
    - APO-Summicron-SL 75mm f/2 ASPHの発表も予想されている
    - Thambar-M 90mm f/2.2
    - 新しいZenit-Leicaの(共同開発の)カメラ
  • 上記に加えて、1つの新製品(LHSAスペシャルカメラ、またはスペシャルレンズ)が登場する可能性がある。今年は、ライカ愛好家団体の50周年記念で、シカゴで10月5日から8日にイベントが開催される。10月に新しいライカ製品が発表される可能性があるという噂も流れている。

 

ライカから近日中に多くの新製品が登場しそうですね。LEICA TLシリーズの新製品は、EVF内蔵ということですが、現在の箱型スタイルを維持するのか、SLのような一眼レフスタイルになるのかが気になるところです。

レンズは、NoctiluxとThambarの他に、フォトキナで開発発表されていたSL用の中望遠レンズも発表されるようですね。Zenitの新型カメラ(M9ベース?)も、どのようなものになるのか興味深いところです。

2017年10月 3日 | コメント(2)

コメント(2)

げんきですね^^Leica!
スチールカメラにファインダーは必須ですよね。
ところで,Qの35とか50は出てこないんでしょうかねぇ。
待っているんですがねぇ。

SLなみの見やすいEVFが付いたら
けっこう欲しいかも。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2017年10月 3日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーは現時点では中判市場に参入しないが中判の開発は可能」です。

次のブログ記事は「富士フイルムが海外の認証機関に新型カメラを登録」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る