パナソニックが12月15日のイベントでm4/3関連の新製品を発表?

43rumorsに、パナソニックの次の新製品発表に関する噂の続報が掲載されています。

(FT5) Panasonic "secret" big event is planed for December 15

  • 先日、パナソニックがなにか大きなもの発表すると述べた。新しく得た情報は、12月15日にイベントが開催されるということだ。従って、この日の付近に新製品の発表が予想される。

    何が登場するのかは、まだ分からないが、間違いなく何らかのマイクロフォーサーズ関連で、そして、何か大きなものだ。これは、単なる新しいレンズやエントリーレベルのカメラの登場ではなく、何かもっとハイエンドの製品であることを意味している。

 

先日、噂が流れた「大きな製品」ですが、具体的な発表日の情報まで出てきたので、かなり信憑性は高そうです。

この新製品は、マイクロフォーサーズ関連のハイエンドの製品ということなので、スチル機だとするとやはりGX8後継機あたりでしょうか。ただ、スチルのハイエンド機はG9が登場したばかりなので、m4/3マウントの業務用カムコーダーの可能性もあるかもしれませんね。

2017年11月24日 | コメント(8)

コメント(8)

やはり、GX9でしょうか?
GX8発売から2年以上たちますので そろそろ後継機が出てもおかしくないと思います。

GH6 PROかG8の実質の後継機(G9 PROの普及版)ではないでしょうか。GX9はタイミングを遅らせて夏頃に発表かと思います。

仮にGXだとすると、同じ年に主要機種すべてが新しくなり
パナライカのレンズも発表されてしまいましたので
今後2~3年パナソニックは大きな話題に事欠きそうな・・・。

G8のサブが欲しいので
本文で否定はされていますが
GX7 MarkIIIとか
エントリーモデルが発表になると個人的に嬉しいです。

大きな製品でイベントまであるとなると残念ながらスチルカメラの後継機では無さそう。
まぁこのタイミングで現在大プッシュ中のG9から少しでも注意が逸れるような事はしませんよね。

GX8 後継機と G9 でダブルフラッグシップかと期待しています。

マイクロフォーサーズのメリットは一方では小型軽量にあり、一方では望遠のアドバンテージにあるので、それぞれを GX 後継機と G9 に担わせれば、ダブルフラッグシップ体制がこれ程合理的なシステムもないと思います。

先に発表されたライカ CL の軍艦部が思いのほか恰好よかった (特に上面液晶) ので、あれのマイクロフォーサーズ移植版が GX として出てくると嬉しいかも...。

Super35mmセンサー/キヤノンEFマウントのEVA1に続いてm4/3センサー業務カメラ(EVA冠?)も登場となれば動画制作業界には嬉しいサプライズです。期待して正式アナウンスを待ちます!

またGM系は望み薄ですか…悲しい。
ここまできたらもう復活は無しと考えた方が良いのかな。

GH5sは1月か2月と出ているので、それとは別なんでしょうか。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2017年11月24日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパスED45mm F1.2 PROは極めてシャープでボケも美しいレンズ」です。

次のブログ記事は「キヤノンEOS 7D Mark III は2018年の3月に発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る