dpreviewの画質比較ツールにパナソニックG9のデータが追加

dpreview の画質比較ツールに、パナソニックG9のデータが追加され、他の機種と比較ができるようになっています。

Panasonic G9 added to studio scene comparison

  • 読者と我々の好奇心を満足させるために、G9で三脚を使って標準スタジオテストシーンを撮影した。G9の画質を確認してみて欲しい。

pana_g9_gh5_em1ii_x-t2_comp_001.jpg

G9は、GH5やE-M1 Mark II と比べると、RAWでもJPEGでも低感度ではカリカリっとした絵作りで、一番シャープに見えますが、その分、多少偽色が目立つようです。高感度ノイズはRAWで見るとG9とGH5はほとんど同じで、E-M1 Mark II は少しノイズが少ないように見えます。

2017年12月 5日 | コメント(11)

コメント(11)

G9がLEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2、
GH-5とE-M1 MARKIIが45㎜ f1.8って、
10万円の価格差がありますが、カメラの差が読み取れるものなんでしょうか。

G9のレンズがLEICA DG NOCTICRON 42.5mm F1.2 ASPHで
GH5とE-M1m2はM.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8なのでレンズの差が大きいと思います
ズイコー45mmも安いわりによく写るレンズですが、流石にお値段が違いすぎますので

G9のほうがGH5やEM1mk2よりシャープになっている、と書こうと思ったんですが、レンズが違うんですね。
でも、RAWでISO1600以上で女性の顔を見るとGH5やEM1mk2よりノイズが少なくなっています。
JPEGでISO1600までなら、画質はフジのT2とほとんど変わりませんね。

レンズの差だとしたら
もしかして実はGH5のほうが優秀ってこともあり得るのかな

せっかく同じレンズで比較出来るフォーサーズなのに何故違うレンズを使ってしまうのか・・・

同じマウントなのに同じレンズで比べてないんですね。
条件を揃えて比較してほしいです。

こうして見比べるとAPS-Cとの差は誤差レベルですね
それでボディの性能は最高レベルですからハイアマの趣味用途にm43は最適解かもしれません

RAWで見たときの高感度耐性を比べると同じ4/3の中でもE-M1 Ⅱ(及びオリンパスの採用しているセンサー全般)はパッと見でわかるくらい優れていますね。
オリンパスはソニー製、パナソニックはタワージャズ製といわれていますがG9でも高感度耐性はE-M1 Ⅱに敵わないのは厳しいところですね。
有機CMOSを早く実用化してブレイクスルーを起こしてほしいです。

高感度性能とは逆に低感度での暗部の階調はG9が良いですね。実用域での性能を実写比較してみたいです。

G9は、ノイズ処理がGH5よりうまくなった印象ですが、RAWで見ると同等ですね。
E-M1Mark2は、G9に比べて、RAWのノイズは少ないが、JPGにした際に解像感を失っている感じ。ただ、引いて見たときには、E-M1の方が好印象な気はします。

X-T2は、流石というか、ISO3200以上になってくるとM4/3機との差は歴然ですね。

大型PCモニタで見て気付きましたが、低感度の解像力はm43機どうし高水準でせめぎ合うなかG9が頭1つリードしていますね。
レンズの違いもあるでしょうが画面中央でも同様なのでおそらくスチル特化のチューニングが施されているような印象です。
またX-T2だけ明らかに細部を解像できていないのも興味深いです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、2017年12月 5日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムX-H1は5軸手ブレ補正と3方向チルト式モニタを採用?」です。

次のブログ記事は「ソニーFE35mm F1.4 ZAはボケがうるさいのがウィークポイント」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る