富士フイルムX-H1は北米では3月1日に発売

富士フイルムX-H1が、AmazonUSなどのいくつかの販売店にすでに掲載されています。

Fujifilm X-H1 Listed at Stores ? Update (Fuji Rumors)

  • AmazonUSには、富士フイルムX-H1と縦位置グリップが掲載されており、これらの製品は3月1日発売されると記載されている。Adoramaにもしばらくの間、X-H1が掲載されていたが、現在は削除されている。富士フイルムX-H1は、東京時間で2月15日の午後2時に発表される。

fuji_x-h1_ama_us_001.jpg

アマゾンのX-H1のページはフライングだったようで、現在、削除されています。X-H1の北米での発売日は3月1日ということなので、日本で同時発売かどうかは分かりませんが、X-H1が近日中に入手可能になるのは間違いなさそうです。

アマゾンのキャプチャ画像からは、5.5段分の効果のボディ内手ブレ補正や、フルHD120fps、高解像度EVF、フリッカーリダクションモード、マグネシウム合金ボディ、防塵防滴等のスペックを読み取ることができますね。

2018年2月14日 | コメント(4)

コメント(4)

フリッカーリダクションということは、動画向けだけでなく動体向けも兼ねているようですね。
別サイト記事にはなりますが、フライングページによると縦グリップの単体の値段は329.99ドルのようです。
予想価格がボディ1899ドル、縦グリセット2199ドルでしたので、縦グリップ必要な方は別々に買うよりセットの方が良さそうです。

何度見ても格好良い!
手ぶれ補正でクラシッククロームの絵を撮れると思うと楽しみです!

グリップが今までのシリーズより握りやすそうで、シャッターボタンも押しやすそうでいいですねー。

お店にカタログ並んでいる所あります。良いですね。大きさはとっても良い。手振れ補正はあっても無くても良いのですが、露出補正ダイヤルが省略されたので、今回は買うのは見送るつもりです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、2018年2月14日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックがTZ200 / ZS200(DC-TX2)を正式発表 [内容更新]」です。

次のブログ記事は「PENTAX K-1 Mark II の詳細スペック」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る