キヤノンが来年「TS-E17mm F4L」をモデルチェンジ?

Canon Rumors に、キヤノンの新しいTS-Eレンズ(ティルト・シフトレンズ)に関する噂が掲載されています。

A New Canon TS-E 17mm f/4L Tilt-Shift Lens Coming? [CR2]

  • 複数のソースから、キヤノンTS-E17mm F4L が来年中にモデルチェンジするという話を聞いている。評価の高い現行のTS-E17mm F4L は、2009年の6月に発表され、10周年が近付いている
  • TS-E24mm F3.5L II にアップデートについての情報は無い。このレンズはTS-E17mm F4Lと共に2009年に発表された。

 

TS-E17mm F4L は、性能的にはまだまだ十分現役で行けるレンズという印象ですが、最近登場したTS-Eレンズ群が極めて高性能なので、17mm F4もそれらと同レベルのレンズにアップグレードされるのかもしれませんね。

2018年4月12日 | コメント(14)

コメント(14)

昨年はTS–Eレンズがたくさん発売されましたね。特に135mmの評判はかなりいいと聞いています。17mmは建築写真では必須なのでアップデートしてくれると嬉しいです。考えられるのはデザインのアップデート、コーティングのアップデート、防汚コーティングあたりでしょうか。光学系の進化にも期待しています。

最近EFレンズが結構なペースで出てきますね。
フルサイズミラーレスはやはりEFなのか、それとも先にEFをリニューアルして高画素に対応したうえで
新マウントに全てのリソースを注ぐのか…。
どちらにせよ、ミラーレスになってもこのTS-Eレンズのノウハウや性能はキヤノンの武器でしょうから楽しみです。

広角のティルトシフトレンズとなると噂されているフルサイズミラーレス向けと言うことはあり得ないでしょうか?
フランジバックが短い方が有利な画角ですしシフト機構を入れるのにミラーボックスが無いのは都合が良さそう

TS-E17mmは建築・インテリアなど従来ビューカメラの領域をEOSシステムが手中に治めるのに貢献した
最重要レンズですよね。

更にグレードアップするとは意欲的。
中古が増えると買いやすくなりそう。

TS-EはMFレンズなんだから、ミラーレス用レンズ出す必要はないと思うけど。マウントアダプターで付けられれば十分かと。

もう外装がボロボロなのでリニューアルされたら買い換えます
新型TS-Eと同じように最小絞りがF22→F45みたいに拡張されてれば、建築では向かうところ敵無しですね

TS-E17を使っております
このレンズは本当に素晴らしいのですが唯一の欠点がフレアなんですよね
ほんのちょっとの点光源でも角度によってどえらいフレアを起こします
ぜひ11-24で使用されたASCとSWCのダブルコーティングを施していただき逆光耐性をあげて頂きたいですね。

私がマウント移行した理由の1/3くらいは、キヤノンTSレンズによるものです。17mmは今の型を中古で買いましたが、建物撮りだけでなく景色撮りなどにもいいですねえ。さらにグレードアップするのなら興味がわきますが、毎度のことながら値段のグレードアップはそこそこにお願いします。

どうかフィルターを付けられるようにして欲しいのと、一緒にTS-E12mmお待ちしております。

それは楽しみですね。仕事で使っていますが、zakさんがおっしゃる通り
点光源等気を使います。建築、美術館の展示室等が多いのですが、太陽も
位置によっては、レンズより僅か後方でもゴーストのもとになります。
ハレ切りは必須ですね。

それと、シフトさせたときの周辺の解像度の低下、更に、色収差も気になります。
白い建物でシフトさせた際、色収差が発生、ズームレンズよりも幅も狭いのですが
Lightroomの色収差の除去でも完全に消えません。
手動でスポイトを使っても消しきれません。
仕方ないので、Photoshopのブラシで描画モードをカラーにして消しました。

ちなみに、TS-E 50、90、135も導入して、5本あります。
主に美術品の撮影で使っていますが、どれも素晴らしいです。
特に135mmの解像度は際立っています。

暫く90や135を使って、たまにTS-E 17mmを使うと、レベルが違います。
やはり17mmは設計が難しそうですね。

TS-E17mmF4がリニューアルされるとのこと、嬉しいですね。
大切な場面で、TS-Eレンズに救われることがよくあります。
135mmの評判も良さそうで、流石にTS-E全ての更新には時間が必要です。

TS-Eレンズはキヤノンの強みだと思います
そういう意味で、評価が高いレンズにさらに注力する方針が嬉しいです
現ラインナップの間を埋める20mm と35mmが出ることも期待しています

>Kazuさん

確かに、これだけ注力しているメーカーはありませんね。
しかし、キヤノンのサイトの作例が全然良くないです。

35mmも欲しいですね。24mmだと短すぎる事があります。

ご存知でしたら失礼ですが、1.4倍のテレコンを
使うと33.6mmで約35mmになるので以前1DXで使った
ことがあります。
EXTENDER EF1.4X IIIです。

細かく比較していませんが、それほど画質が悪かった
印象はありません。
EF16-35 F2.8LもIIしかない時期でしたしズームより
は良いだろうと思っていました。
画質だけの問題ではないので、1回だけ使いました。

EF200-400mm F4L IS USM 1.4×も内蔵テレコンの
オン・オフはそれ程悪くなく、イベント等では許容範囲
でした。

ちなみに、17、24、50はチルトの支点がマウント側
でティルトつまみを回した方にレンズの先が動きますが、
90と135は支点がレンズの先の方になり、ティルトつまみと
逆方向にレンズの先が動きます。
慣れないと、あれっとなります。

あまり本数が出るレンズではないのでしょうが、ラインアップを
充実し、更にリニューアルもして頂けるのは本当に
ありがたいと思います。

レンズに「三脚ネジ穴」をつけて欲しい!


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2018年4月12日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムGF250mm F4 の価格は約3500ドル?」です。

次のブログ記事は「富士フイルムが「GF250mmF4R LM OIS」と「GF1.4X TC WR」を正式発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る