キヤノンが間もなくEF70-200mm F4L IS II とEF70-200mm F2.8L IS III を発表?

Canon Rumors に、キヤノンの新しい70-200mmの望遠レンズに関する噂の続報が掲載されています。

A Little Bit More About the New 70-200mm Lenses That Are Coming [CR1]

  • 既知のソースから、70-200mmの複数のLレンズが来週(※元記事は5月26日(土)の記事なので、現時点では「今週」です)発表されると聞いている。このレンズは、以前の記事では、6月の初めに登場すると報告していた。

    現在、どちらのレンズも早期のレビューのために選抜されたジャーナリストの手に渡っていると聞いている。この2本のLレンズの正確な発表日は分からないが、数人が近日中に登場するという意見に賛同している。

 

以前からよく噂が流れていたEF70-200mm F4L IS II とEF70-200mm F2.8L IS IIIですが、前回の噂よりも若干早く今週中に発表される可能性があるようです(信憑性はCR1なので、まだ確実な裏付けは取れていないようですが)。

レンズの詳細はまだ不明ですが、あと数日で発表されるという噂が事実だとすれば、そろそろスペック等に関する情報が出てきそうですね。

2018年5月27日 | コメント(12)

コメント(12)

以前から噂にはなっていましたが、新型白レンズを同時にとは、キヤノンさんも中々やりますね。楽しみです。

待ってました!旧70-200Liiが古く、タムロンの70-200G2を買おうかずっと悩んでましたが、やっぱり望遠は純正かと我慢しておりました。
性能はキヤノンのカメラで良かったと思わせてくれるものを準備してくれるのを期待してます!
あとは価格ですね笑

f2.8が30万、f4が20万くらいなら欲しいなと思います。
逆光耐性に良いものを期待してます。

タムロンの出来が良いので買い換えようかな。と思ったら純正新型の噂が出て来て悩ましいw

新型の性能がどうなるのか?気にはなりますが、実は個人的に現状の性能に満足しているんですけれどね(^o^;)

今手持ちの機材で間に合っているのですが、もしEF70-200mm F4L IS II がボケがきれいで今より寄れ、最大撮影倍率0.3倍以上になったら心が揺れます。

現行の両ISは共に、強い点光源にめっぽう弱く、
緑色のゴーストに悩まされてきました。
新型で改善されている事を祈りつつ発売日に購入します。

2型に対して明確な性能差が出るのか楽しみです。
ただ、近い将来にミラーレス用の新マウント版70-200も出るでしょうし、悩みますね。

今週ですか!楽しみですね。すでにお金は用意できています。基本的にf2.8を、性能が良ければf4を買います。望遠レンズはしばらくレフ機が優位だと思います。今買っても当分使えますので、ミラーレス機のことは考えずにすぐに買いたいと思います。

現行F4L ISを使用しています。
現状の写りに満足している状態で、0.3倍以上に寄れれば、という上記の方々と同じ意見ですが、かつ8枚絞りキープなら、かなり確実に、買い替えてしまうと思います!

今週金曜日午後辺りに発表でしようか?マウントはEFでも、今後発売のミラーレス機に完全対応した回路にもなっているでしょうし、楽しみですね。F2.8が現行2型と比べてどの位変わるのか…でも予約しちゃうんだろうなぁ(笑

管理人様の言うように、今までの例からすると発表の何日か前にはスペックや画像など流出してくるのですが。。
今現在までそれが無いということは今週中の発表は無さそうですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2018年5月27日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンが有機センサーに関する特許を出願中」です。

次のブログ記事は「ソニーE18-135mm F3.5-5.6 OSSは問題点はあるが概ね良好な性能」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る