キヤノンが来週「70-200mm F4L IS II」と「EF70-200mm F2.8L IS III」を発表することを確認

Canon Rumors に、キヤノンの2本の望遠レンズの発表に関する噂の続報が掲載されています。

Two New Lenses Coming From Canon Next Week [CR3]

  • キヤノンが、来週2本のレンズを発表することを確認した。この記事を書いている時点では、発表が来週の火曜日なのか、さもなければ金曜日なのか分からないが、今後、24時間くらいで判明するはずだ。これらのレンズの価格と発売日は、まだ分からない。発表されるレンズは以下の通り。

    - EF70-200mm F4L IS II
    - EF70-200mm F2.8L IS III(レンズの名称はまだ未確認)

    EF-M32mm F1.4 は、9月に開催されるフォトキナ近くで発表されるだろう。

 

信憑性がCR3(ほぼ確実)になったので、この2本のレンズの近日中の発表は間違いなさそうです。前回のCR1の噂では「発表は今週中」となっていましたが、来週中が正しいようです。また、EF-M32mm F1.4の登場もかなり期待できそうな雰囲気になってきましたね。

2018年5月31日 | コメント(10)

コメント(10)

思ったより早い発表です。
Ⅱ型持ちなので、今回は見送るつもりですが。

性能向上ぶんは高くなりそうですが
2.8は実売り35万までならなんとか購入しそうです。

70-200mmF2.8 IS Ⅱを新品購入して2年半。
もう旧型になるんですね。
まずはどのくらい差があるのかで、購入を決めたいと思います。

買い換えたかったので値段が気になります
あまりにも高いようならタムロンも視野に入ってくる・・・
けどやっぱり純正使いたいw

F4、2.8どちらにしても 逆光耐性しだいです
ね!
最短撮影距離は 短かければ短かいほどいい
ですね!

2.8の方は、以前から名前変わる可能性が指摘されていたので、
70-210になるとか、何か変化あるのか気になりますね。

現行2.8Ⅱには満足してますが、評判次第で追い金10万弱で足りるなら更新もありかもしれません

とうとう来週ですか。お金は既に用意できています。明るい発表を待っています。

夜景では絞り羽根が奇数の方がいいのでずっとタムロンの70-200を使っていましたが、キヤノンの新しいレンズは絞り羽根奇数の傾向なので期待したいですね!!
F4のISなしも絞り羽根の枚数変えるだけでいいから出して欲しいです。

6月7日の12:00に発表?と追加情報が出ていますね!

http://www.canonrumors.com/two-canon-lenses-to-be-announced-on-june-7-2018/


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、2018年5月31日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーα7S III はこれまでと同じ路線を踏襲している」です。

次のブログ記事は「タムロン28-75mm F2.8 Di III RXDの実写サンプル画像」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る