タムロン70-210mm F4 Di VC USDの実写サンプル画像

DPReview に、タムロンの望遠ズーム「70-210mm F4 Di VC USD(Model A034)」の38枚のサンプル画像が掲載されています。

Tamron 70-210mm F4 Di VC USD sample gallery

  • タムロン70-210mm F4 VC は、キヤノンやニコンの同クラスのレンズよりも安価だが、4段分の効果の評判のよい手ブレ補正が内蔵され、防滴仕様だ。最初のサンプルギャラリーを確認して欲しい。

tamron_70-210f4vc_sample_001.jpg

タムロンの70-210mm VC は、解像力は5Ds R の画像を等倍で見ても十分ですが、あまりカリカリではなく、雰囲気のある描写のレンズという印象です。

ボケもズームとしてはとても綺麗で、発色はタムロンらしく温かい感じですね。店頭価格は最安値で8万円を切っているので、コストパフォーマンスはかなり高そうです。

2018年5月14日 | コメント(8)

コメント(8)

70-200mmは二線ボケするレンズが多いけど
このレンズは草の写真とかみても二線ボケ気にならないのが良いですね

このレンズはキヤノン・ニコンの70-200mmF4を徹底的に研究し著しい価格競争力を与えた凄い製品ですね。

おおいに支持されそう。

このレンズ、ペンタックスにOEMで出てきそうな予感です。

ペンタックスでHDコーティングで出てきたら興味あるかも。

70-210ってところもペンタ色の匂いがする。笑。

てか、ペンタで出て欲しいですね。

これは凄い。スッと浮き出てくるボケ味とシャープで抜けの良い感じは素晴らしいですね。

私もペンタで出れば良いなと思うんですが、すでに60-250がありますからね。
サイズや重量の違いは大きいと思うんですが、さて、どうでしょう。

ボケが柔らかそうで良いですね。
ペンタックスの現行60-250はAPS-C用ですから、
35フル用にこのレンズが揃えば助かる人は一定数いるでしょうね。
70-300だって欲しいところでしょう。
N,C用よりも望まれているような・・・

なるほど、フルサイズ用という視点が欠けていました。この重量だとAPSで
使っても、大いにメリットがあると思います。ペンタで使えるようにお願いしたい
です。

このレンズはボケがいいですね。実際に触ると鏡筒も細くより軽く感じます。やや開放では非点収差を感じますが滲みでるボケは一級品ですね。テレコンとの相性も気になります。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2018年5月14日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「KIPONのXマウントカメラでAF撮影可能なEFレンズ用マウントアタプターが販売開始」です。

次のブログ記事は「Nikon 1 はセミオフィシャルでディスコン扱いになっている」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る