サムヤンが「AF85mm F1.4 EF」を正式発表

Samyang が、キヤノンの一眼レフ用の中望遠単焦点レンズ「AF85mm F1.4 EF」を正式に発表しています。

Samyang releases 85mm F1.4 AF lens for Canon DSLRs (dpreview)

  • Samyang が、キヤノンの一眼レフ用のAFレンズAF 85mm F1.4 FEを発表した。このレンズには最新のデュアルモーターシステムが採用され、より高速で正確なAFを実現している。
  • 最短撮影距離は90cmで、キヤノンのEF85mm F1.4 ISよりも約5cm長い。重さは485g、全長は72mm(フードとリアキャップを除く)、レンズ構成は7群9枚でハイブリッド非球面が使用されている。このレンズには防滴のシーリングが施されている。
  • AF85mm F1.4 EFの発売は2018年7月で、価格599.99ポンド(~800ドル)になる。これは大まかに言ってキヤノンEF85mm F1.4 IS USM の半額だ。

samyang85mmf14ef_020.jpg

サムヤンの85mm F1.4 はF1.4のレンズとしては小型軽量で、純正やシグマは大きく重すぎるという人には良い選択肢になりそうです。純正の半額と手頃な価格にもかかわらず、シーリングが施されているのもポイントが高いですね。

2018年6月19日 | コメント(9)

コメント(9)

良いところ突いていますよね。
小さくて軽くてシンプルでシーリング付きのf1.4。
いつか買おうと思っていた85mmはこれにしたいです。

また、ぜひ本家がいつまでも改良しようとしない
50mm/f1.4も高速AFとシーリング付きで出して欲しいです。

こういうのなんですよね、大勢のユーザーが求めている玉は。
超高価な超高性能のGMも良いけど、こういうのは日本メーカーにこそやって欲しいなあ。
今の日本の家電業界の低迷にも通づることかと。

純正の85mmF1.4ISを買いました。写りは気に入ってますが、重い。
SIGMAは更に重いので純正にしましたが、こちらのサムヤンのサンプルが良ければ買い換えたい気分です。
AFの問題もありますが…

Artシリーズの前の85mmを持っています。重くなくボケも綺麗なので愛用していますが新しいサムヤンも気になりますね。軽さと最新のコーティング、高速なAFで安い。非常に興味深いです。

嬉しいスペックですね!
どういう写りのキャラクターか
気になります。

AF 14mm EF を買ってみましたが
サムヤン製品の印象は悪くないです。

コンパクトを追求してレンズ枚数を省いたのか、特殊レンズの技術が間に合わず出来ないのかわかりませんが、レンズ枚数と大きさからすると旧型シグマ85F1.4を軽くした感じですね。

5000万画素レベルのカメラでの問題がフリンジや収差が出ると、それに取られるピクセルが多くなり、後処理で強調されてしまう(特に天体撮影みたいな過度の処理をする場合)のが嫌われるので、最近は5000万画素でも余裕のあるレンズにするため、特殊ガラスやレンズ枚数を増やして収差やフリンジを抑え込む方向へシフトしているのが国産メーカーの流れですが、サムヤン85F1.4のレンズ枚数からすると、解像力はそこそこキープして、そのほかは国産メーカーまでの追い込みはしていない気がします。
中一光学もそうですが、逆光性が難ありだったりするかわり、何と言っても価格が安いのは嬉しいです。
85mmの焦点距離だと、それほど強調しなくてもいいし、寧ろ明瞭度を下げたりするので、個人的にはこの大きさのレンズでも問題ないです。
後はボケの具合がどうなるかどうか、、、EF85F1.4は高いので、安ければ検討したいですね。
キャノンユーザーからするとEF85mmF1.8との差も気になるところです。

AFが効くのが衝撃ですね。
10年後20年後、レンズも中国に抜かれるかもしれません。
高すぎる純正レンズの隙間を埋めるのがサードレンズでしたが、シグマタムロントキナーも性能を優先して
高価格帯にみんな行ってしまっているので、
さらにその隙間を埋める中国レンズのシェアが増えると予想します。

純正やシグマタムロンも「画質そこそこで小さく安いレンズ」の需要は分かってるはずですが、利益が出にくいのと、最近の等倍で解像度をチェックされる風潮、良ければ良いで自社のハイエンドレンズのシェアを食ってしまうことなどで手が出せないのでしょうか。上の方のおっしゃるようにその隙間をアジアンレンズが埋めていくのでしょうかね。
EマウントAPS-Cの16mm F2.8などは本当に小さくて軽くて安くて換算24mmという大好きなレンズだったのですが、レビューが軒並み低評価なのを見ると各社重厚長大なレンズを作らざるを得ないのかもしれません。むしろこのSNS時代では細部の描写よりも手軽に運搬できることのほうが重要な気がしますが。

AF 14mm FEを使ってますが、凄く良いレンズでビックリしました。この85mmもFEが出たら間違いなく買いです。しかしやっぱり本来ならタムロンやトキナーあたりに、このレベルのレンズを出して欲しいものです。


>にこにゃんさん
サムヤンは韓国のメーカーですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2018年6月19日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパスは今年のフォトキナで新製品を展示しない?」です。

次のブログ記事は「ソニーとサードパーティーから今年の夏に登場する可能性のある新製品」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る