ニコンがカメラ関連製品用の「Noct」の商標を申請中

軒下デジカメ情報局とNikon Rumorsに、ニコンの「Noct」という商標に関する情報が掲載されています。

デジカメ噂メモ (軒下デジカメ情報局)

  • ニコンが「NOCT」の商標をレンズやカメラ商品用に2018年5月18日付で申請。

Nikon has a new "NOCT" trademark for cameras and lenses (Nikon Rumors)

  • ニコンが2周間前にカメラとレンズのための新しい「NOCT」の商標を申請している。ニコンが、フルサイズミラーレス用の52mm F0.9と36mm F1.2の特許を出願していることを思い出して欲しい。

nikon_trademark_noct.jpg

ニコンのフルサイズミラーレス用の大口径レンズは「NOCT」シリーズになるのでしょうか。ニコンはフルサイズミラーレスで、新しい大口径マウントを採用すると噂されていますが、マウントの口径を活かしたF0.9やF1.2などの超大口径レンズの登場が期待できそうですね。

2018年6月 2日 | コメント(12)

コメント(12)

星景向けの大口径にnoctを付けてくるかもですね。
58mm f1.4gにも付けるのを検討したそうですが、明るさが違いました。
レンズのコンセプトで別々の名称を付けるのも面白いと思います。
一から作り上げるわけですから、整合性も不要ですし。

58mm f1.4に次ぐ現代のNoct Nikkorでしょうか
楽しみですね

お値段がどのぐらいになるのかビクビクしてます。
今の値段とあまり変わらない程度だといいのですが...やはりお高いのでしょう?
シグマ Artや、それを超えると豪語するトキナーのオペラなどのレンズに対抗する、最高のレンズになるのでしょうか。

楽しみだけど、50万、60万とかになりそうで怖い。
あまり高くなるならF1.4くらいのを庶民に手が届く値段で出してくれたほうが嬉しいかも。

52ミリとか36ミリとかすごい微妙な焦点距離ですけど、何か狙いがあるんですかね?

買えるかわかりませんが、現代的な設計の明るいニッコールというだけでワクワクしますね

直近のニコンには、F1.2が無いという弱点がキヤノンに対してありました。
新しいマウントを採用することで、逆襲の一手になるということであれば、値段はさておき応援したいと思います。

というか、ミラーレスになったなら最初に出していただきたいレンズです。

撮像素子面でピントを測るミラーレスだからこそ、一眼やレンジファインダーのような誤差を気にせずに、薄い被写界深度を楽しめそうですね。

52mmというのは、従来の50mmレンズの設計値51.6mmを正しく表記するようにしたのでしょうか。

周辺星像によっては星撮り用に欲しかったり、
流星撮影用に欲しいところですが、
ミラーレスボディの買い増しも含めて厳しいです
58mm/1.4Gの中古がお安くなることぞ望んでいます

これから高級レンズのブランドは Noct になるのかな?
F0.9 使ってみたい

50mmではなく52mmなのか
水平画角45度になる44mmあたりの単焦点は出ないかな

ニコンが予定してる新ミラーレスは趣味性が高くなりそうなので、「ノクト」銘を入れるにやぶさかでないということでしょう。

おもしろレンズ工房やニコンようかんやニコンDfのように、堅いようにみえてニコンは意外と「遊んで」くれます。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2018年6月 2日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンがフォトキナの前に2本のプロ用のレンズを発表?」です。

次のブログ記事は「CIPAが2018年4月のデジタルカメラの生産出荷数量を発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る