Samyang「AF 24mm F2.8 FE」は際立った性能のレンズ

ePHOTOzine に、サムヤンのEマウント用の広角単焦点レンズ「AF24mm F2.8 FE」のレビューが掲載されています。

Samyang AF 24mm f/2.8 FE Review

  • 24mm F2.8 FEは非常に小さなレンズだが、テスト機のα7 III には良くフィットし、非常に軽量コンパクトがシステムが出来上がる。
  • フォーカスリングは電動で、とても滑らかだ。最短撮影距離は0.24m、最大撮影倍率は0.13倍だ。
  • AFはα7 III との組み合わせでは遅れや迷いがなくキビキビと動き、とても信頼できる。
  • 解像力は、中央は開放からF16に至るまで素晴らしい値(excellent)だ。隅は中央とほとんど同じで、開放からF11まで素晴らしい値(excellent)、F16ではとても良好な値(very good)だ。このレンズはフルサイズでも、画面の隅まで、全ての絞り値で完璧に実用になる。

samyang_24mmf28_mtf_001.jpg

  • 倍率色収差は中央はほとんど無く、隅も非常に良く補正されている。厳しい条件でも倍率色収差の問題はないだろう。
  • 歪曲は+0.04%の糸巻き型で、広角レンズとしては際立って小さく、画面の一番隅の部分でも直線的な被写体は歪まない。
  • フードは非常に浅く、逆光ではフレアが発生し、コントラストが低下することがある。
  • ボケは滑らかで満足の行くものだ。
  • サムヤンの24mm F2.8 は際立った性能で、サイズも小さく、価格も素晴らしい。このレンズに嫌いな部分はなく、明白なエディターズ・チョイス(編集者賞)だ。
  • 良い点:中央と隅の素晴らしい解像力、歪曲がほとんど無い、色収差が非常によく補正されている、小型軽量、高速で正確なAF、造りの品質、実用的な焦点距離。
  • 悪い点:距離目盛りと被写界深度目盛りがない、強い逆光ではフレアが出る。

 

サムヤンの新しい24mm F2.8 は、小型軽量で安価なレンズにもかかわらず、開放から画面の隅まで高解像力で、また、色収差や歪曲も少なく、全体として光学性能は非常に優秀という印象です。ただ、逆光耐性はあまりよくないようですね。

また、サンプルを見る限りでは、開放付近の周辺光量落ちはかなり目立つようように感じますが、これは小型のレンズなので仕方ないところかもしれません。

2018年6月15日 | コメント(6)

コメント(6)

このサイズで、この性能は驚きですね。
たしかに周辺減光は気になるなぁとは思いましたが、周辺まで見事に解像しているので、この点では言うことないですね。
周辺減光は周辺減光で使い道はあるので、気になるときは絞るなり補正するで、色々な表現ができそうです。

まあビネットは現像で何とでもなりますし、かなり良いレンズですね。
日本での店頭価格次第です

これだけ小型軽量であることを考慮すると及第点は超えているように見えますね。
タムロンの28-75mm F2.8と持ち運んで24mm域を補ってもいいように思います。
コーティング等の差がまだあるのかもしれませんが国内メーカーもうかうかしていられませんね。

aps-cしか持っていなくても36㎜でつかえますね
いつかフルサイズに移行した時も使えますし

広角スナップ用途に良さそうなレンズですね。
欲しいかも

これはいいですね。35mmF2.8と違い純正には無いスペックのパンケーキということで注目はしていましたが、そこに光学性能良好のお墨付きが付くとは嬉しい誤算で発売が楽しみ。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2018年6月15日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノン「G7 X Mark III」と「EOS M5 Mark II」のスペック」です。

次のブログ記事は「サムヤンが近日中に「AF 85mm F1.4 EF」を発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る